2015年8月 1日 (土)

中華そば こむぎ食堂(新田:遠い)

訪問日=7月20日(月)祝 晴れ

メニュー=塩 中華そば(アスパラ肉巻き)

Komugisyokudoshio

昼に訪問し土日祝は夜のみの営業と知った「中華そば こむぎ食堂」、ならば夜に再訪しよう。

お店に着くともちろん問題なく営業中、店内に入り券売機でメニューを確認する。醤油と塩とつけめんの選択、今回は「塩 中華そば」で券を購入した。

店の方に券を渡すとアスパラ肉巻きか塩チャーシューの選択を確認された。ちょい迷ったがアスパラ肉巻きでお願いしている。

席はカウンターとテーブルがあり、今回は空き席の関係でテーブル席に案内された。すぐ近くのテーブル席にはご夫婦かな?お酒をかなり召し上がっている、というかうるせえ・・・。しばらく我慢していたがあまりにうるさく、カウンター席も空いたのでそちらに移動させてもらった。

ちょい待って「塩 中華そば(アスパラ肉巻き)」提供、まずはスープを飲んでみる。鶏と魚介のうまみあるあっさりした塩のスープ、マイルドな味わいで最初ちょっと物足りなく感じてしまった。

麺は中太でちぢれている、適度なコシでスープは絡む。さて最初物足りなく感じたスープながら食べ進むとその味わいに納得しだす。奥に柔らかい甘味もあり良い感じ、食べ進む毎に好みを感じ出す。この塩らーめん良いねえ。

アスパラ肉巻きは予想通り、というより期待通りの味、アスパラの味と豚肉のうまみがよくあう。

チャーシューは鶏と豚、豚がまた良い味で満足感が高い。鶏もさっくりとした食感でぱさつきもなし。穂先メンマもやわらかく、でも食感もしっかりしている。

上には透明な物体、混ぜると魚介の風味とうまみがスープに溶ける。そしてゆずの香りも、おっとこの味も良いぞ。途中での変化がうれしい。

すっかり完食、スープもほとんど飲んで店をあとにした。結局三度の訪問になってしまったが、でも伺ってよかったと思えるらーめんを頂けた。

到着=19:12 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=鶏のうまみあるあっさりした塩 お気に入り度=8

Komugisyokudoeigyo1

Komugisyokudomenu1

Komugisyokudomenu2

Komugisyokudoeigyo2

| | トラックバック (0)

2015年7月31日 (金)

SPORTS DINING - REGISTA-(三郷中央)

訪問日=7月20日(月)祝 晴れ

メニュー=つけめん

Registatuke

「つけめん さなだ」のあとは三郷にできたお店「SPORTS DINING - REGISTA-」を訪問する。店内に入りカウンターに着席、席はテーブルも多数あり、奥には座敷席もあるようだ。メニューを見て今回は「つけめん」でお願いした。

ちょっと待ってつけめん提供、まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺はのど越しがよく風味も良い、好きなタイプの麺であった。

つけスープは動物系と魚介のうまみあるまろやかな味の醤油スープ、とろんととろみがあるのだが、でもくどい感じはない。好みの味、麺にはスープもよく絡む。スープ内のねぎがたっぷりなのもうれしい。

チャーシューは柔らかく、でも食感もちゃんとある。メンマも食感良くくさみもない。

すっかり完食、スープ割りをお願いした。提供のスープはまだちょい濃いめかな、かなり満腹だったこともありある程度飲んで店をあとにした。

テレビではゴルフが放送されていたり、座敷席にはスポーツ少年の集団がいたこちら、店名からもスポーツに理解のあるお店なのだろう。

到着=13:17 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系と魚介のうまみあるまろやかな醤油 お気に入り度=8

Registaeigyo

| | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

つけめん さなだ(三郷・新三郷)

訪問日=7月20日(月)祝 晴れ

メニュー=中華そば

Sanadaramen

前回伺うも夜営業のみだった「こむぎ食堂」を再訪したが、この日も夜営業のみだった・・・。丁度お店の方が出てこられたので確認したら土日祝は夜のみらしい、そうだったのか・・・。

がっくりしたが、それならばと気持ちを切り替え久しぶりに「つけめん さなだ」を訪問することにした。

お店に到着すると店前には並びがある、まあ予想はしていたが。後ろについて、と思ったらあっという間に列は進んで店内へ入ることになった。

券売機でメニューを確認、ここは「つけめん」がメインのお店だと思うが、でも2回目なので「中華そば」で券を購入することにした。そういえば券売機になったんだな。

その後カウンター席に着席、席はテーブルも多数あり。ちなみに自分の後の待ち客がすごいことに、外にかなり並んでいるようだ。

提供は結構待つ、そうか「中華そば」は提供が遅いんだ。一応声を掛けて貰っているので忘れられてはいないのだが、後にきた客のつけめんが先に提供されている。

結局着席から35分待って「中華そば」提供、まずはスープを飲んでみる。動物系のうまみと魚介の味わいが効いた醤油のスープ、マイルドな味ながらすっきりしている。かなり好きな味であった。

麺は太くちぢれている、食感が強いこの麺、どちらかといえばつけめんに向いてそうな感じかも。でもスープも絡み好みのらーめんであった。

チャーシューがまた良い味、肉のうまみを感じる。メンマも食感よくくさみも無し。

すぐに完食、スープも飲みきり、店をあとにした。今回のも良かったがやはりこちらはつけめんのお店という印象、またそのうち訪問してつけめんを頂いてみよう。

到着=12:15 待ち時間=4分 行列=7人

麺=太麺 スープ=動物系と魚介のうまみあるマイルドな醤油 お気に入り度=8

Sanadamenu

Sanadasyokuzai

 

 

Komugieigyo3これが「こむぎ食堂」の営業案内、実はこの日の夜に伺っている。

| | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

手打ちラーメン たかの(浦和:遠い)

訪問日=7月12日(日) 晴れ

メニュー=ラーメン

Takanoramen

「二代目狼煙 ~桜~」のあとにもう一軒を考える。でも代替を考えていなかったのでどうしよう。そうだ!この場所からならば「手打ちラーメン たかの」が近い、久しぶりに向かうことにした。

お店到着、店内に入ると当然のように並びがある。待機椅子に座ったが、でも空き席の関係ですぐにカウンター席に着席することになった。席は座敷席もあり。

メニューを確認、塩の「ラーメン」と醤油の「中華そば」、その他つけ麺などもある。今回は「ラーメン」でお願いすることにした。

それほど待たず「ラーメン」提供、まずはスープを飲んでみる。あっさりした、ただ風味がよく味わいもしっかりした塩のスープ、久しぶりだけど良い味だなあ。思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺は太く平たいタイプ、のど越しが非常に良くするするっと喉を通っていく。この麺は柔らかいコシという感じ、スープと麺の相性が非常に良い。

チャーシューは噛み応えがあり濃すぎない味わい。スープにあっている。メンマも食感よくスープの邪魔にならない。

すぐに完食、スープもほとんど飲んでしまう、いや満足した。最後にお会計をして店をあとにした。こちらのお店にはまた伺わないと、つけ麺とかも一度試してみたい。

到着=12:53 待ち時間=3分 行列=7人(調整3名飛ばし)

麺=太平麺 スープ=あっさりした塩 お気に入り度=8

Takanomenu1

Takanomenu2

Takanomenu3

Takanokanban

| | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

トナリ 大宮店(大宮)

訪問日=6月9日(火) 曇り

メニュー=タンギョウ

Tonarirangyou

大宮で昼飯を、今回は「トナリ」の大宮店に伺うことにした。「トナリ」自体も久しぶりの訪問になる。

店内に入り券売機でメニューを確認、「タンメン」は頼むとして、この日は連食を考えていなかったので「ギョウザ」もお願いすることにした。そうなるとその二つのセットである「タンギョウ」で券を購入することになる。

席は満席の模様、店内の待機椅子にも1名座られている。同じく待機椅子に座ったが、ただそれほど待つこともなく空き席ができ着席することができた。厨房内では豪快に野菜が炒められている、こういうのを見るのも楽しい。

さてちょっと待って「ショウガコール」、今回は普通に有りでお願いした。そして「タンメン」提供、餃子もほぼ同時に提供された。野菜がてんこ盛りになっている。その野菜を掻き分けまずはスープを飲んでみる。

野菜の味わいが溶けたスープはうまみもしっかりと感じることができる。おっと予想以上に好きな味、油断していたからなのかかなり好みの味であった。

太く平たい麺はコシはあるけれど適度な感じ、つるつるとしたのど越しもある。この麺も良いじゃないか。

そしてたっぷりの野菜、キャベツ、白菜、タマネギ、ニンジン、ニラ、小松菜、もやし、コーン、イカ下足、カマボコ、豚肉とこれでもかと乗っかっている。野菜をしっかりと摂取できるのが良い。ショウガも溶かしながら食べ進む。

普段タンメンはあまり狙わないが、でも今回は強い満足感を覚えている。

そして餃子、最初はお酢だけで頂いてみる。肉のうまみを感じるこの餃子、ニンニクは感じず食べやすい感じ、熱々ではないが、それはそれで食べやすい。

半分食べてからお酢のお皿に醤油も加える。味ははっきりするがお酢だけのほうが好みかも。

タンメン・ギョウザともに完食、スープも結局飲みきってしまう。そして店を後に、たまにタンメンも良いものだ。今度他のお店でも狙ってみようか。

到着=12:17 待ち時間=4分 行列=1人

麺=太平麺 スープ=野菜の味が溶けたうまみのある塩 お気に入り度=8

Tonarimenu1

Tonarimenu2

Tonarimenu3

| | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

四つ葉(最寄は坂戸駅?かなり遠い)

訪問日=5月31日(日) 晴れ

メニュー=四つ葉そば+本日のにぎり(ワラサ)

Yotsubasoba

「あじとみ食堂」のあとはバイクならそれほど離れていない「四つ葉」を訪問する。でも曲がる道を間違えたのかぐるぐる走り回ってしまった。「宝船」という看板が見えたのでその辺かな、と思ったら。おっとここか。

店前駐車場にバイクを止め、予想していた待ち客(多数)の後ろについた。並ぶとすぐに店の方が注文を確認にいらした。急いでメニューを見て「四つ葉そば」と、気になってしまった本日のにぎり「ワラサ」をお願いする。

ちょっと待ったが、でも予想より早く席は空いた模様、店内に入り奥のテーブル席に相席で着席した。席はカウンターもあり。どうやらお店はお寿司屋さんの建物と一体で、入り口が違うようだ。ちなみにこの「宝船」というお寿司屋さんが店主氏の実家らしい。

それほど待たず「ワラサのにぎり」、すぐに「四つ葉そば」も提供された。まずはスープを飲んでみる。なるほどこれもすごい!鶏のうまみあるあっさりながらコクとキレのある醤油のスープ、すっきりしているけれど味わいはしっかりしている。かなり好みの味のスープであった。

麺は細目でコシがある、しっかりした食感でスープも絡む。なるほどこれは並ぶわなあ。

上には豚と鶏のチャーシュー、豚は薄くピンク色、柔らかく良い味であった。スープで熱が通るとまた違った食感でも頂ける。鶏はさっくりしとしておりあっさり味であった。穂先メンマも柔らかく存在感がある。

ワラサのにぎりは大きめに切られたワラサが特徴的、しっかりした歯ごたえがある。ただらーめんに酢めしはそれほどかな、普通のライスでも良い気がした。

らーめん完食、スープも当然飲んでしまう。最後は丼を持って完飲、満足した。お会計をして店を後にする。実は他の方が召し上がっていた「蛤そば」が激しく気になった。遠いけど、こちらにもまた伺って他のメニューを試してみたい。

到着=12:37 待ち時間=21分 行列=18人

麺=中細麺 スープ=あっさりながらキレのある醤油 お気に入り度=8

Yotsubamenu1

Yotsubamenu2

Yotsuba

| | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

あじとみ食堂(最寄は高坂駅?かなり遠い)

訪問日=5月31日(日) 晴れ

メニュー=黒醤油太麺

Ajitomikurosyouyu

行こう行こうと思いながら伺っていなかった「あじとみ食堂」を訪問する。良い天気の日曜日、バイクで現地へ向かうことにした。

結構時間が掛かってお店付近、大きい通りから脇に入り店舗着、大きい通りからもお店の看板は見える。ちなみに店横には駐車場があり。

店内に入ると満席で、待機椅子では数名が待たれている。自分もその椅子に座ったが、それほど待つこともなくカウンター席に案内された。席はテーブルも多数ある。

さてメニューを確認、いろいろ魅力的な名前が並んでいる。今回は結局「黒醤油太麺」でお願いしたが、普段タンメンを狙わない自分が、横の方の「タンメン」が気になって仕方なかった。そっちでも良かったのかなあ。

結構待って「黒醤油太麺」提供、真っ黒なスープはイカスミが入っているかのようであった。どうやらたまり醤油が使われているらしい。

まずはそのスープを一口、おお!これは良い!コクのあるちょい濃いめの醤油スープ、ただ塩辛いというほどではない。味わい深くちょい甘みも感じる、かなり好みのであった。

麺は結構な太さ、コシがあり食感もしっかりしており風味も良い。スープも絡みかなりの満足感である。このらーめん良いわ、結構遠かったけど来て良かった。

チャーシューはでかいのが2枚、柔らかくスープも絡めるとこの味がまた好みである。カイワレが結構な存在感、メンマも食感が良い。

どんどん食べてしまい完食、当然スープも最後は舐めるように完飲してしまう。お会計をして店を後にした。もしもっと近ければ頻繁に通うお店だっただろう。でもまたいつか訪問したい。その際には「タンメン」を頼んでみようか。

到着=11:49 待ち時間=4分 行列=3人

麺=中太平麺 スープ=コクのある濃い味醤油 お気に入り度=8

Ajitomimenu1

Ajitomisyoukai

Ajitomimenu2

Ajitomieigyo

| | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

武蔵家 川口店(川口)

訪問日=5月17日(日) 晴れ

メニュー=ラーメン+サービスライス

Musasiyaramen

日曜日に地元川口でらーめん店に向かう。最初は「ラーメン JAPAN 川口本店」に向かったのだが、オープンちょい前に着くと並びが6人くらいはいる、人気があるんだな。今回はやめることにして次は「武蔵家」へ向かうことにした。

お店到着、店内へ入り券売機でメニューを確認する。今回も普通の「ラーメン」で券を購入、その後カウンター席に着席した。席はテーブルもあり。

店の方に券を渡すと味の好みの確認される。味濃い目にするべきかどうか、迷った末に今回もすべて普通でお願いしている。ライスの有無も確認されたがもちろん有りでお願いした。

Musasiyarice ライスはすぐに提供、一緒に「サービスチャーシュー」も、実はこれも目当てだったりして。チャーシューを上に乗せている間にラーメンも提供された。

まずはスープを飲んでみる。動物系のうまみが濃いとんこつ醤油、これが期待していた味、家系はあまり食べにはいかないが、でもたまに食べると満足してしまう。今回の味も良かった。

麺は太めで平たいタイプ、そして結構短い、まあこの麺の長さは知っている。こうやって食べるともうちょっと濃くして食べたい気もしてしまう。次回訪問時は味濃い目でお願いしよう。

チャーシューは噛み応えありスープに絡めて味マシで頂く。

ではチャーシューライスも食べていこう。ちょっと柔らかいご飯、噛み応えのある角切りチャーシューは辛味が効いている。この辛味はライスに合っている。のりをスープに浸してライスを巻く、合わないわけがない。

そしてラーメン完食、残りのライスにスープを掛ける。さらさらーと頂き完食した。満足して店を後に、こちらにはまた伺うことだろう。

到着=11:30 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=濃い味のとんこつ醤油 お気に入り度=8

Musasiyakonomi

Musasiyamenu1

Musasiyamenu2

Musasiyaeigyo

| | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

白河手打中華そば 法隆(春日部:ちょい歩く)

訪問日=4月18日(日) 曇り

メニュー=中華そば

Horyusoba

春日部に出来た「白河手打中華そば 法隆」に向かう。「とら食堂」出身か、そうなると期待がかなり高まってしまう。店内に入り券売機で左上の「中華そば」で券を購入する。

店内は満席で2名の待ち、ただ食券を買い終わった時点でちょうど空きが出来たのですぐに着席できた。奥には広めのスペースがあり板と青竹が目に入った。ここで麺を打っているのかな、期待の風船がぱんぱんに膨らんでいく。

麺の茹で時間は短めながら二杯ずつ提供のためかなり待つ。でも自分のロットは四杯になった、なにか違いがあるのだろうか?結局25分待って「中華そば」提供、まずはスープを飲んでみる。

うーん良い味!あっさりした醤油のスープながらコクがありスープの香りがとても良い。予想以上に好きな味、思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺は太平でコシがありのど越しがとても良い。つるつると喉を滑っていく麺、これはかなり好みのらーめんである。

チャーシューも香りが良く、強い食感で肉のうまみをしっかり感じる。メンマはくさみも無く歯応えが良い。

後半麺はちょい柔らかくなってきたが、いきすぎる前に完食してしまう。スープも当然のように完飲、良い味だった。

とても満足して店をあとにした。ワンタンくらいつければ良かったかな。今度伺った際には「焼豚ワンタン麺」とかにしてみようか。

到着=12:05 待ち時間=0分 行列=2人

麺=太平麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=8

Horyumenu

Horyueigyo

Horyupark

| | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

宗谷岬 間宮堂(幸手:遠い)

訪問日=3月29日(日) 曇り

メニュー=元祖帆立らーめん(塩・細麺)

Mamiyadosio

「榮ラーメン」のあとは「煮干そばとみ田」に行こうと思っていたが、臨休か・・・。でも遠目のお店に来ているのでほかにも候補店を考えている。「宗谷岬 間宮堂」に到着、店前には駐車場も有り。

店内に入り券売機でメニューを確認する。今回は左上の「元祖帆立らーめん」で券を購入したが、「ホタテ出汁の新カレーらーめん」というのも気になった。メニューには生帆立丼やほたてバター、生帆立のなめろう風などほたて充実なラインナップなっている。

店内満席のため待ち席でちょっと待つ。待っている間に店の方が食券を受け取りにきた。渡すと塩と醤油の確認、塩がお勧めらしいのでそちらでお願いした。麺も細麺と平打ち麺が選択可能、こちらは両方人気があるとのこと、迷ったが細麺でお願いすることにした。

その後すぐに案内されカウンターに着席、席はテーブルも三卓ある。それほど待たず「元祖帆立らーめん(塩・細麺)」提供、まずはスープを頂いてみる。

確かにほたての味わいを感じる塩のスープ、塩ながらうまみは十分で味わいがしっかりしている。このスープ良いねえ、好きな味であった。

麺はちょい細目で適度なコシ、スープが絡む。後半ちょい柔らかくなってきたが、でもそこまでおかしくはない。この麺も良いんだけど平打ち麺だとどんな感じだろう、結構気になる。

チャーシューは無し、替わりに肉厚のホタテがトッピングされている。分厚いので食べ応えあり、このスープならチャーシューよりこちらの方がうれしい。でっかいお麩はスープを吸って口の中で広がる。

すぐに完食、スープもほとんど飲んで店をあとにした。生帆立丼、頼んどけば良かったかなあ。

到着=12:40 待ち時間=11分 行列=0人(満席)

麺=中細麺 スープ=ほたてのうまみある塩 お気に入り度=8

Mamiyadomenu1

Mamiyadomenu2

Mamiyadomenu3

Mamiyadoeigyo

 

 

Tomitayasumiこちらは「煮干そばとみ田」の営業案内、日曜日もたまに休みになるのか

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 お気に入り7 お気に入り7 その他の場所 お気に入り7 世田谷区 お気に入り7 中央区 お気に入り7 中野区 お気に入り7 北区 お気に入り7 千代田区 お気に入り7 千葉県 お気に入り7 台東区 お気に入り7 品川区 お気に入り7 埼玉県 お気に入り7 墨田区 お気に入り7 大田区 お気に入り7 川口市 お気に入り7 文京区 お気に入り7 新宿区 お気に入り7 杉並区 お気に入り7 東京その他 お気に入り7 板橋区 お気に入り7 江戸川区 お気に入り7 江東区 お気に入り7 渋谷区 お気に入り7 港区 お気に入り7 目黒区 お気に入り7 神奈川県 お気に入り7 練馬区 お気に入り7 荒川区 お気に入り7 葛飾区 お気に入り7 豊島区 お気に入り7 足立区 お気に入り8以上 お気に入り8以上 その他の場所 お気に入り8以上 世田谷区 お気に入り8以上 中央区 お気に入り8以上 中野区 お気に入り8以上 北区 お気に入り8以上 千代田区 お気に入り8以上 千葉県 お気に入り8以上 台東区 お気に入り8以上 品川区 お気に入り8以上 埼玉県 お気に入り8以上 墨田区 お気に入り8以上 大田区 お気に入り8以上 川口市 お気に入り8以上 文京区 お気に入り8以上 新宿区 お気に入り8以上 杉並区 お気に入り8以上 東京その他 お気に入り8以上 板橋区 お気に入り8以上 江戸川区 お気に入り8以上 江東区 お気に入り8以上 渋谷区 お気に入り8以上 港区 お気に入り8以上 目黒区 お気に入り8以上 神奈川県 お気に入り8以上 練馬区 お気に入り8以上 荒川区 お気に入り8以上 葛飾区 お気に入り8以上 豊島区 お気に入り8以上 足立区 その他ラーメン つけめん まぜそば ラーメン 冷やしメニュー 日記・コラム・つぶやき 行列5分以上