2015年7月21日 (火)

二代目狼煙 ~桜~(蕨:遠い)

訪問日=7月12日(日) 晴れ

メニュー=鶏帆立の塩つけめん中(350g)

Noroshihotatetuke

この日は最初「中華そば こむぎ食堂」というお店に向かったのだが、やっていなかった・・・。店前には「18時より営業します」との看板がある、マジか・・・。ちなみにこの店の営業については後日談がある(下記参照)。

仕方ない、次に予定していたお店に向かうことにしよう。次のお店は住所としては川口、最寄は蕨の「二代目狼煙 ~桜~」へ向かうことにした。ただしお店は蕨駅からも結構歩く場所になる。

到着すると店前には並びあり、後ろに着きしばらくして店内まで進む。券売機でメニューを確認、このメニュー構成なら「二代目つけめん」にするべきか、でも「鶏帆立の塩つけめん」というのが気になってしまった。並200gと中300gが同額のため今回は「鶏帆立の塩つけめん中」で券を購入している。

もうちょい待ってカウンター席に着席、お店は厨房内お二人で営業されている。ちなみにスープは提供前に電子レンジで温めてから提供されるようだ。スープの温め直しやスープ割りの時に使うのはたまにみるけど、提供前に使うのははじめてかも。

ちょっと待って「鶏帆立の塩つけめん」提供、まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺は食感がしっかりしている。がしがし噛み応えがある感じ、でも固い印象は特にない。

つけスープは結構とろみがあるタイプ、鶏と魚貝のうまみがある。ただ帆立のかおりが結構強め、ちょっとにおいが強すぎる気もする。味自体は好みであった。

スープ内のチャーシューはかなり柔らかくほろっと崩れる。穂先メンマも柔らかい。

中盛りの麺量はそこそこな感じですぐに完食、スープ割りはポットからスープを入れる。そのスープも結構飲んでから店をあとにした。

お店の方の一生懸命さが見えて結構気持ちの良いお店であった。

到着=12:11 待ち時間=11分 行列=3人

麺=太平麺 スープ=鶏と魚貝のうまみが効いたとろみのある塩 お気に入り度=7

Noroshimenu

Noroshigroup

Noroshieigyo

 

 

Komugisyokudoeigyoこちらは「こむぎ食堂」の店前案内。実はこの店には翌週にも伺っているがやはり昼営業はしていなかった。その際お店の方がいたので確認したら土日祝は夜営業のみらしい、そうだったのか・・・。

ちなみにその時にもこの看板とは別の営業案内はあったと思うが、がっかりしていたので確認していなかった。ちゃんと確認しなきゃなあ。

 

Komugieigyo2これは翌週伺った際に撮った営業情報

| | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

らぁめん花月 嵐(川口)

訪問日=4月29日(水)祝日 曇り

メニュー=台湾まぜそば

Arashimazesoba

「彩たまや」のあともう一軒川口で、そういえば花月で「台湾まぜそば」をやっているのを思いだし、試しに向かってみることにした。店前にもでかいポスターで「台湾まぜそば」の案内がある。まあ花月なら当然やるだろうなあ。

店内に入り券売機で「台湾まぜそば」の券を購入、カウンター席に着席する。空き席は一席のみ、混んでるなあ。空きは一席のみであった。

Arashimazemaze ちょっと待って「台湾まぜそば」提供、まずは混ぜてと。コシのあるかなりの太麺、ただ固くはなくもちもち感もある。良い茹で加減の麺であった。

混ぜて頂くと魚粉の香りがかなり強め、挽き肉のうまみも感じる。山椒のしびれも適度にあり、予想していた味、ただ食べやすいマイルドな台湾まぜそばという感じであった。これはこれでありかな。

Arashisoup ただ自分の中の「台湾まぜそば」バブルがはじけたのか三口くらいで飽きがきてしまう。半分くらいで食べてスープを投入、食べやすくなった(見た感じはあんまりだが)。

すぐに完食、店をあとにした。そういえばスープは付くのに追い飯は有料か、なんだかなあ。やはり「花月」で好きなのは普通の「げんこつらぁめん」ということになりそうだ。

到着=12:08 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=太麺 スープ=タレ お気に入り度=7

Arashimenu

| | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

とんとん船(戸塚安行)

訪問日=3月28日(土) 曇り

メニュー=らーめん

Tontonshipramen川口の「とんとん船」というお店を訪問する。ただ川口駅からはかなり遠い、というか最寄り駅は戸塚安行でそちらからなら徒歩で3,4分くらいだろう(ちなみに店先に駐車スペース有り)。

店内に入りカウンターに着席、席はテーブルもあるようだ。メニューを確認、今回は「らーめん」をお願いした。営業案内を見ると夜だけでなく昼もやっているのか。夜営業だけと思っていたけどそれならもっと早く伺えば良かったな。

さてそれほど待たず「らーめん」提供、まずはスープを頂いてみる。動物系のうまみと香りがある醤油のスープ、背脂も適度に浮いている。油の層はあるもののそれほど油っこい印象はない。おっとこの味は昔(20年くらい前)よく食べていたお店を思い出す、良いかも。

麺はちょい細目でちぢれのあるタイプ、コシがあるが固い印象はなし。ちぢれているのでスープもよく絡む。

チャーシューは噛み応えがあり、端っこチャーシューも2個入っている。濃いめの味ながらこれが案外スープに合っている。

もやしはたっぷり、最初あまり必要とは思わなかったが、でも案外濃いめの味にはこのもやしが丁度良いかな。ねぎもかなりの量がトッピングされている。

すっかり完食、スープを飲んでいく。はっ!しまった、擦りニンニクがあったのを忘れていた。このスープに投入したら味の変化を楽しめただろう。今更ながらニンニクを投入して完飲してしまった。

最後にお会計をして店をあとにする。メニューには「塩とんこつ」や「味噌」のあるこちら、それも昔よく伺っていたお店で注文していたので食べてみたくなった。こちらのお店にはまた伺うことにしよう。

到着=19:33 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=背脂の浮いた動物系のうまみある醤油 お気に入り度=7

Tontonshipmenu

Tontonshipeigyo

Tontonshipmisemae

| | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

満開屋(川口)

訪問日=3月16日(月) 雨

メニュー=ミソボナーラ+餃子5ヶ

Mankaiyakarubo

夜に川口でらーめんを食べようと思い、どこに行こうか考えた。迷った末に以前一度伺いながらまだ再訪していなかった「満開屋」へ向かうことに。こちらは味噌らーめんのお店、味噌らーめんはあまり狙わないので再訪が遅くなってしまっていた。

店前の案内を見ると「ミソボナーラ」というメニューが推されている、ちょっと気になるな。店内に入りカウンターに着席、席はテーブルも多数あり。注文は結局表で見た「ミソボナーラ」に、餃子5ヶでお願いした。

Mankaiyagyoza ちょっと待って先に餃子が提供、醤油だけで頂いてみる。肉の詰まった餃子はニンニクの香りは特にしない。でも肉のうまみが詰まっており好みの味であった。

餃子を一個食べたところでらーめん提供、いやあ器がでかいなあ。まずはスープを、と思ったがもうどろどろ、レンゲには少ししかスープが入らない。とりあえずそれを味わってみる。

チーズのコクとうまみある味噌の味、味噌とチーズの味わいがよくあっている。マイルドな味わいながら、でも味は結構濃いめであった。

麺を引きずり出し頂いてみる。平たい麺はもちもち感があり、とろみのあるスープは絡みまくる。でもミソボナーラというネーミングに納得、確かにそんな感じであった。

具材ははシメジやエノキなどのキノコ、そしてタマネギ、このタマネギがスープにあう。味の濃さも食べ進むと慣れてきた。

結構好きな味、クセになる味かもしれない。らーめん・餃子共に完食、スープも結構飲んでしまう。そういえば麺を一玉にするか、それとも麺半玉に半ライスができるらしい。残ったスープにライスをいれても良さそうそうだ。

最後にお会計をして店を後にする。また頼んだら結構ハマってしまうかもしれない。

到着=19:11 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=チーズのコクとクリーミーさある味噌 お気に入り度=7

Mankaiyamenu1_2

Mankaiyamenu2

Mankaiyamenu3

Mankaiyamenu4

Mankaiyamenu5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

豚丼・博多とんこつ ばりかた屋(川口:アリオ川口フードコート)

訪問日=2月1日(日) 晴れ

メニュー=白とんこつ

Barikatayashiro

オープンしたのは知っていたがまだ伺っていなかった「豚丼・博多とんこつ ばりかた屋」を訪問する。場所はアリオ川口のフードコート、日曜日のこの日は沢山の客でフードコートの席が埋まっている。

「ばりかた屋」の店前で注文、今回は「白とんこつ」でお願いした。ほかに辛い「赤とんこつ」、マー油の「黒とんこつ」、そしてつけ麺や醤油ラーメン、店名とは少し違うが「豚ひつまぶし丼」などがある。

注文後に会計したが、そうか外税か、小銭じゃらじゃらである。呼び出しブザーを渡され席を探す。無いなあ・・、と思っていたらブザーが鳴ってしまった。早いな、これなら店前で待っていても良かったかも。ラーメンを受け取り、なんとか相席で着席することが出来た。

まずはスープを頂いてみる。予想したのと違い結構ちゃんとした豚骨スープ、コクとうまみのある味わいとなっている(後味は強めだが)。普段豚骨を食べない自分として驚くほどと言う感じではないが、うまみもしっかり効いており好きな味であった。

麺は細くちょい固め、スープも絡む。替え玉とかあるのかな?チャーシューは噛み応えあり、これは普通な感じ。あとはキクラゲとねぎ、のりがトッピングされている。

麺少な目のためすぐに完食、器を返却口に返してフロアをあとにした。チャーハンなんかのセットで注文するというのも良いかもしれない。

到着=11:50 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=コクとうまみのある豚骨スープ お気に入り度=7

Barikatayamenu1

Barikatayamenu2

Barikatayamenu3

Barikatayatoppi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

つけめん102(川口)(川口)

訪問日=1月1日(木)元旦 曇り

メニュー=中華そば

102tyukasoba

元旦は大体「べんてん」に伺っていたが、閉店してしまったからなあ。という訳で今年最初は近場のお店に伺うことにした。川口駅近辺をふらついたがやはりどこもやってない。「津気屋」はやっていたのだが、でもらーめんにしたいな。

おっと「102」もやってるのか、年中無休らしい。ではここにしよう。店前の券売機で「中華そば」の券を購入、店内に入りカウンター席に着席した。厨房内は4名の体制、正月のためか厨房内はお話で盛り上がっている。

中華そばながら結構待って提供、まずはスープを頂いてみる。魚介の風味とうまみを感じる醤油のスープ、あっさりというわけで訳ではなく結構濃いめの味となっている。好きな味であった。

麺はちょい細めながらコシがあり食感しっかり、スープもよく絡む。食べているとゆず皮の香りも結構感じる。

チャーシューというか角煮、柔らかくただ食感もしっかり、スープに合う。メンマも柔らかくくさみも無し。

すぐに完食、スープも結構飲んで店をあとにした。この日は一杯だけにしとこうか。今度またつけ麺を頂きに伺うことにしよう。

到着=12:04 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=魚介のうまみある醤油 お気に入り度=7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

らーめん虎丸 川口店(川口)

訪問日=11月9日(日) 曇り

メニュー=つけめん(ニンニク少な目・サービス長ねぎ)

Toramarutukemen

以前一度伺っている川口の「らーめん虎丸」、再訪しないといけないと思っていた。雨が降りそうな日曜日に訪問、店内に入りまずは券売機でメニューを確認する。

最初は「らーめん」を頼もうと思っていたが、でも塩のほか二郎風のお店としては珍しい味噌もあったりする。迷った末になぜか「つけめん」を選択、カウンター席に着席した。

券を渡した時点でのトッピングコール、ニンニクを少な目でお願いしている。そういえばこの日は有料の長ねぎが無料との案内を見た。ではそれもお願いします。

ちょっと待って「つけめん」提供、麺を引っ張り出して口に入れる。コシのある極太麺はちょい平たい感じ、かなり強い食感となっている。最初固いとも思ったがスープにつけて頂くと違和感はそれほどないかも。

つけスープは動物系のうまみが強い醤油のスープ、結構甘みを感じる。油感も強め、ただ力強い麺なので問題ない。というか結構クセになる味であった。

もやしとキャベツのヤサイもたっぷりのっている。チャーシューは以前脂身がかなりきつかった。ただ今回も脂身はあるが控えめな感じ、スープにつけて温めてから食べていく。のりなんてのも2枚、結構良いかも。

多めの麺もすぐに完食して店をあとにした。今度は塩らーめんを食べにいこうかな。でも味噌も結構気になっている。

到着=11:52 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極太平麺 スープ=動物系のコクとうまみが強い醤油、甘みあり お気に入り度=7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

チャルメラ太郎(蕨:遠い)

訪問日=10月13日(月)祝日 曇り

メニュー=醤油ラーメン

Cyarumeraramen

「DHAらーめん KUROMAGURO」のあと蕨方面に移動、以前コメントを頂いて気になった「チャルメラ太郎」を訪問する。店の扉をくぐり奥のテーブル席に着席、席はテーブルのみとなっている。

メニューを見ると醤油ラーメンが450円、安い!でもこれは10月1日に値上がりしての金額、その前は350円だったらしい。案内に「350円は限界です」という魂の叫びが書かれている。

今回はその「醤油ラーメン」で注文、ちょい待って提供された。まずはスープを頂いてみる。あっさりした醤油のスープ、ただ香りが良くうまみも十分でちょい甘みも感じる。450円となれば驚くほどの味わいではないだろうか。

麺は細目で適度なコシ、食感は強くないがスープはよく絡む。案外麺量もしっかりある。

チャーシューは噛み応えがあり、ちょい濃いめながら味も良い。わかめはやはり海藻のかおりが強め、これは無しでもいいかも。あとはメンマにねぎとなっている。

するっと完食、スープもほぼ完飲してしまう。最後にお会計をして店をあとにした。あとで後悔したが餃子をつけても良かった。ちなみにお店は並びがでるほどでは無いが来客多数、地元で人気のお店という感じであった。

到着=13:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=あっさりした醤油のスープ お気に入り度=7

Cyarumeraneage

Cyarumeramenu

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

来来亭 東川口店(東川口)

訪問日=9月7日(日) 雨

メニュー=ワンタン麺(ネギ多め)

Rairaiteiwantanmen

関東にも増えてきている「来来亭」が川口にも出来た。ただ東川口か、自宅からは結構遠い。お店に着くと店前の駐車場が広いことに気づく。そして店前にはかなりの並びあり。

こちらは一旦店内に入り、番号札をもらって前のベンチで待つというシステムになる。表で並んでいる段階でメニューを渡され、しばらくしてそこで注文を確認された。

初めてのお店なのでラーメンにしようと思っていたが、でも安かったので思わず「ワンタン麺」にしてしまった。で、麺の茹で加減や味の濃さなどいろいろ調整できるみたいだけど、今回はネギ多めだけお願いした。

しばらくして店内待ち席へ、すぐにカウンター席が空いて着席した。座敷テーブル席も4卓、ご家族客も多数召し上がられている。

「ワンタン麺」はすぐに提供、まずはスープを頂いてみる。背脂の浮いたスープは動物系のうまみがある醤油味、うまみも感じられるスープはちょい辛味あり。それほど濃い味ではないが結構やみつきになりそうな味わいであった。

麺は細くコシがある。今回湯で加減は普通でお願いしたが個人的には丁度良い湯で加減、でも後半ちょい柔らかくもなってきた。

薄切りの豚肉たっぷり、麺に絡めて食べ進む。ネギはサービスの多め注文だが結構な量が乗っている。ざくざくと良い食感、結構うれしい。

ワンタンはほぼ皮、ほんの少しだけ肉餡が見え隠れ。幅広の麺の様な印象も受けるが、ただここまで広いとスープは弱くなる、まあワンタンだけど。

すぐに完食、思わずスープもかなり飲んで最後にお会計に向かう。そうか外税か、お支払いして店をあとにした。こちらはメニューも多いし、今後もご家族客に人気のお店になることだろう。

到着=12:40 待ち時間=11分 行列=14人

麺=細麺 スープ=動物系のうまみある醤油、辛味もあり お気に入り度=7

Rairaiteimenu

Rairaiteikonomi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

丸源ラーメン 川口芝店(蕨:遠目)

訪問日=8月17日(日) 曇り

メニュー=熟成醤油ラーメン肉そば

Marugennikusoba

「中華そば葵」のあとは近くの「丸源」を訪問する。看板はいろいろなところで見ていたが今回初訪問だったりする。

店内に入るとかなりの広さ、カウンターもあるがテーブルが中心のようだ。曜日的にも客層はご家族客が中心の様であった。

今回はカウンター席に着席、メニューを見るとかなり豊富に種類が揃えられている。らーめんも数種類、そしてチャーハンや餃子、唐揚げまで。今回は「肉そば」でお願いしている。

それほど待たず肉そば「」提供、まずはスープを頂いてみる。動物系のうまみがあるちょい濃いめの醤油スープ、背脂も浮いている。甘みがありうまみも十分、そして熱々、ずっと熱々、熱さにこだわりがあるのだろうか。

麺はちょい細目で固めな食感、スープが絡む、そしてやはり熱々であった。

上には豚肉、スライスたまねぎ、ねぎが乗っている。それらを麺と一緒に頂くのが一番好きな食べ方であった。もみじおろしを混ぜるとさっぱりした感じになる。でもすぐにその味はスープに消えていく。スープは後半かなり濃く感じ出す。

そして完食、案外スープも飲んでから席を立つ。最後にお会計をしてから店をあとにした。

到着=12:31 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系のうまみあるちょい濃いめの醤油 お気に入り度=7

Marugenmenu1

Marugenmenu2

Marugenmenu3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 | お気に入り7 | お気に入り7 その他の場所 | お気に入り7 世田谷区 | お気に入り7 中央区 | お気に入り7 中野区 | お気に入り7 北区 | お気に入り7 千代田区 | お気に入り7 千葉県 | お気に入り7 台東区 | お気に入り7 品川区 | お気に入り7 埼玉県 | お気に入り7 墨田区 | お気に入り7 大田区 | お気に入り7 川口市 | お気に入り7 文京区 | お気に入り7 新宿区 | お気に入り7 杉並区 | お気に入り7 東京その他 | お気に入り7 板橋区 | お気に入り7 江戸川区 | お気に入り7 江東区 | お気に入り7 渋谷区 | お気に入り7 港区 | お気に入り7 目黒区 | お気に入り7 神奈川県 | お気に入り7 練馬区 | お気に入り7 荒川区 | お気に入り7 葛飾区 | お気に入り7 豊島区 | お気に入り7 足立区 | お気に入り8以上 | お気に入り8以上 その他の場所 | お気に入り8以上 世田谷区 | お気に入り8以上 中央区 | お気に入り8以上 中野区 | お気に入り8以上 北区 | お気に入り8以上 千代田区 | お気に入り8以上 千葉県 | お気に入り8以上 台東区 | お気に入り8以上 品川区 | お気に入り8以上 埼玉県 | お気に入り8以上 墨田区 | お気に入り8以上 大田区 | お気に入り8以上 川口市 | お気に入り8以上 文京区 | お気に入り8以上 新宿区 | お気に入り8以上 杉並区 | お気に入り8以上 東京その他 | お気に入り8以上 板橋区 | お気に入り8以上 江戸川区 | お気に入り8以上 江東区 | お気に入り8以上 渋谷区 | お気に入り8以上 港区 | お気に入り8以上 目黒区 | お気に入り8以上 神奈川県 | お気に入り8以上 練馬区 | お気に入り8以上 荒川区 | お気に入り8以上 葛飾区 | お気に入り8以上 豊島区 | お気に入り8以上 足立区 | その他ラーメン | つけめん | まぜそば | ラーメン | 冷やしメニュー | 日記・コラム・つぶやき | 行列5分以上