2015年8月 6日 (木)

麺喰屋 澤 江戸川R14号(篠崎)

訪問日=7月26日(日) 晴れ

メニュー=清湯ラーメン 塩

Sawashio

「らー麺 N」のあとは篠崎まで移動、駅から歩き大きい通りを渡ってすぐのところにある「麺喰屋 澤 江戸川R14号」を訪問する。

店内に入り券売機でメニューを確認、左は「白湯ラーメン」か、迷ったけど今回は「清湯ラーメン」で券を購入した。ラーメンは醤油と塩があるらしく今回は塩で券を購入している。

カウンター席に着席、それほど待たず「清湯ラーメン 塩」提供、まずはスープを飲んでみる。清湯ながらコクとうまみのある塩のスープ、こちらも好きな味、思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺は独特な食感、もっちり感もありながらさっくり噛みきれる感じもある。適度なコシながら柔らかいわけではない、この麺も好きなタイプであった。

チャーシューは鶏と豚の2種、豚が良い味で肉のうまみをしっかりと感じる。ジューシーで脂身も良い味であった。メンマも食感よくくさみも無し。

後半ゆず胡椒を溶かしいれる。ゆず胡椒の良い香りで食べるスピードもあがっていく。

するするっと食べてしまい完食、2軒目もスープを完飲で店をあとにした。「白湯ラーメン」も良さそうな気がするが、醤油の「清湯ラーメン」も気なっている。

到着=13:07 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=あっさりした塩 お気に入り度=8

Sawamenu

Sawaeigyo

| | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

肉そば むつき食堂(小岩)

訪問日=2月10日(火) 晴れ

メニュー=肉そば+サービスライス

Mutukiramen

小岩で「肉そば」のお店へ向かう。店前の券売機でメニューを確認、といっても麺メニューは「肉そば(並)」だけなる。当然その「肉そば(並)」で券を購入、ちなみに「ごはん」のボタンには×マークが点いている。実はこの時間ライスがサービスらしい。

自動ドアから店内に入り、カウンター奥の席に着席する。券を渡すとライスの有無を確認された。思わず有りでお願いしてしまう。そのごはんはセルフでお代わり可能、生卵も食べ放題と気前が良い。

ちょっとしてごはん提供、「中華そば」もすぐに提供された。いやあスープが真っ黒である。最初に卵を中華そばの上に落として、さて頂こう。

かなり濃い味の醤油スープ、煮干しの風味が感じられる。結構濃い味だが好きな味、ライスと一緒に頂くのが丁度良い。おかずになるラーメン、ライス無しだときつい感じもするが、でもこの味はかなり気に入ってしまった。

麺はちょい細目でコシがある。濃い味のスープもよく絡む。少な目だがライスと一緒なら丁度良いか。

チャーシューでなくバラ肉、濃いめの味でこれはもうご飯のおかずになる。ねぎもたっぷり、ざくざくした食感であった。

Mutukiraice 「中華そば」を食べるうちにライスは無くなり、セルフでお代わりすることに。後ろにあるでっかいジャーからご飯をよそう。ここで卵を混ぜて入れ、その上から中華そばのスープを掛けた。これだけだと味が弱めなので玉子かけごはんのタレもいれた方が良さそう。

ごはんもすっかり完食、スープも結構飲んでしまう。ごはん2杯でお腹もかなり膨れてしまった。満足して店をあとにする。ごはん込みでかなりの満足感、ここはライスが必須のお店だと思う。

到着=11:45 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=濃い味の醤油、煮干しのうまみ お気に入り度=8

Mutukisetumei

Mutukiegg

Mutukimenu1

Mutukimenu2

Mutukiraiceokawari

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

スパイス・ラー麺 卍力(西葛西)

訪問日=11月30日(日) 曇り

メニュー=スパイス・パクチーラー麺

Manjimaruramen

「支那ソバ 小むろ」のあとは西葛西に移動、結構前にオープンしていた「スパイス・ラー麺 卍力」を訪問する。こちらは「鬼金棒」出身らしく、山椒のシビレに弱い自分としてはちょっと後回しにしてしまっていた。

お店に到着すると店前には結構な並びになっている。並んだ後にもどんどん来客有り、その並びもすごいことになっている。

途中で先に券を買うよう店員さんから案内があった。まずは店内の券売機でメニューを確認、普通の「スパイス・ラー麺」にしようと思っていたが、パクチーの文字が目に入ってしまった。思わず「スパイス・パクチーラー麺」で券を買ってしまう(それほどパクチー好きと言うわけではないんだけど)。

列に並び直したところ、後ろにおばあさんがいたのだが待機椅子が空いた時にひゅっと座ってしまった。まあおばあさんだから仕方ないか、と。でもそのまま列は進んでいき、結局券を渡す際にも先に渡していた、うーん。

それにしてもかなり待つ、カウンター8席のため仕方ないのか。結局1時間以上待ってカウンター席に着席した、いやあ待ったなあ。厨房内2名での営業、野菜を炒める音が聞こえたりもする。

ちょい待って「スパイス・パクチーラー麺」提供、パクチーが丼を覆っている。まずはスープを頂いてみる。

なるほどこれはスパイスラー麺、スパイスの効いたスープは最初カレーの様な雰囲気がある。でもやはりカレーラーメンという感じではなくスパイスの効いたラーメンのスープ、シビレもあるが舌を麻痺させるほどではない、かなり好みの味であった。これははまる味だろう。

麺はコシのある中太、食感もしっかりしておりスパイススープもよく絡む。

どっさりのパクチーは風味が強い。でもこのスープにはよくあっており好みであった。ちなみに「スパイス・ラー麺」にも入っているようだが、パクチーが苦手な人はねぎにも変更できるらしい。

野菜はもやしと、見えなかったが確かニラも炒めていたはず。麺と絡めながら食べ進む。チャーシューは分厚く、噛み応えありながらほろりとくずれる。

すっかり完食、スープも結構飲んでしまう。連食なので自重したが、ここだけならライスを頼んでも良かっただろう。かなり好みのらーめんだった。またこちらには伺ってみたい。

到着=12:12 待ち時間=1時間8分 行列=多分18人(中多分6人、外12人)

麺=中太麺 スープ=スパイスの効いたスープ お気に入り度=8

Manjimarumenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

二代目達人 麺屋ぐぅの音(西葛西)

訪問日=9月29日(日) 曇り

メニュー=つけめん イタしお

Gunoneitatoma

西葛西の「二代目達人 麺屋ぐぅの音」を訪問する。二代目とあるが初代は知らなかったりするわけで・・・。

店内に入りカウンター席に着席、奥には座敷席もあるようだ。メニューを見ると多数の選択肢があることに気づく、どうしようかと思ったがぼぶさんのブログで気になっていた「イタしお」をつけめんでお願いすることにした。でも横の年輩の女性が召し上がっていた「しょう油らあめん」もうまそうだった。

それほど待たず「つけめん イタしお」提供、麺の盛りつけが綺麗だなあ。まずはその麺から頂いてみる。コシのある中太麺は喉越しがよく風味も良い。自家製麺らしく、看板に「つるつるもちもちの」と書かれていたが、確かにその表現に納得する。かなり好みの麺であった。

つけスープはあっさりした塩のスープ、オリーブオイルのかおりも感じられる。最初かなりあっさりと感じたスープも、食べ進むとスープのうまみとトマトの味わいでかなり好みに感じてきた。

そしてこのメニューは食べ進むごとに好きなる。黒こしょうも良い刺激、このつけめん良いわ、夢中で食べ進む。

あっと言う間に完食、スープ割りは別の器で提供された。割って頂くとスープが良い味、思わず完飲してしまう。最後にお会計をして店をあとにした。

店を出てから気がついたが、そういえばチャーシューとか無かったな。まあ今更気づくと言うことなので無くとも満足出来たということだろう(でも入れ忘れかな?)。これはらあめんも頂いてみたいものである。

到着=11:40 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした塩、オリーブオイルのかおり お気に入り度=8

Gunonekanban

Gunonemenu1

Gunonemenu2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

野武義(小岩)

訪問日=11月13日(火) 曇り

メニュー=中華そば

Nobuyosisoba小岩のお店に向かい、駅近くの「野武義」を訪問した。店内の券売機は店前のメニューと最初の表示が違っている。店前メニューの右端は「豚骨醤油ラーメン」、でも券売機左上は「中華そば」か、ここは券売機の方を優先しよう。

券を購入後カウンター席に着席、ちなみに先客2名であとは無しであった。それほど待たず「中華そば」提供、まずスープを頂いてみる。

魚介のうまみある醤油のスープ、あっさりながらうまみも十分で味わいもしっかりしている。香りもよく好みのスープであった。客が少ないので心配したが良い味ではないか。

麺はちょい細目でコシがある。食感もしっかりしており啜り心地も良い。これは好みのらーめん、これならもっと客がいても良さそうなもんだよなあ。

チャーシューは噛み応えがありながら柔らかくも感じる。肉のうまみもしっかりと味わえる。トッピングはナルトにメンマ、ねぎなど一通り揃っている。

最初多めに感じた麺もすぐに完食、もう少し啜りたいという気持ちになっている。結局スープも結構飲んで店をあとにした。豚骨醤油はどんな感じなのか、気になるかも。

到着=12:48 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=魚介のうまみある醤油 お気に入り度=8

Nobuyosimenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

夢うさぎ(葛西・西葛西:ちょい歩く)

訪問日=1月8日(日) 晴れ

メニュー=つけめん

Yumeusagituke過去を遡っていく記憶、「夢うさぎ」に前回伺ったのは2003年4月のことか。そのときに「らーめん」を食べて感激していたのに再訪に随分時間が掛かってしまった。

この日「ラーメン二郎 環七一之江店」のあとにその「夢うさぎ」を訪問、店前に並びは無く店内へすぐに入ることが出来た。明るい接客を受け奥のカウンターに着席、今回は「つけめん」でお願いすることに。ちなみに席はほかにテーブル席も用意されている。

席に空きのあった店内ながら、その後すぐに満席となりしかも待っている間にふと外を見ると待ちが10人ほどになっていた。ツイているということか。

さてちょい待って「つけめん」提供、コシのあるもちもち感もある太麺、のど越しも良く風味も好み、かなり好きな麺であった。

つけスープは見た目濃厚そうで酸味が香る、それにちょっと身構える。最近濃厚系で酸味の強いタイプが苦手になってきているので。でもこちらはそういう味ではない。

動物系のコクとうまみ、魚介の味わいも効いた醤油のスープは味わいを力強く感じるがくどくはない。酸味と辛みも感じられるが嫌みな効き方ではない。良い、素晴らしく良い、夢中で食べる。チャーシューは柔らかいが噛み応えも感じる。

麺は案外多め、どうやら300gらしい。でも見る間に無くなり完食、満足した。お会計して店を後にする。こちらにはまた伺いたいなあ。

Yumeusagimenu到着=12:12 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介と動物系の効いた醤油味、酸味有り お気に入り度=9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

ラーメン二郎 環七一之江店(一之江)

訪問日=1月8日(日) 晴れ

メニュー=ラーメン

Itinoejiroramen11時過ぎに新小岩にある「麺酒家 まんてん」を訪問、あれ?まだやっていないのか。その後5分ほど待ったがまだ営業とはならない。中に人はいたので扉を開けて聞いてみると、あっ!11時30分からですか、ではまた今度にします。

では、と次に予定していたお店に向かう。到着したのは「ラーメン二郎 環七一之江店」、久しぶりの二郎訪問となる。店前に並びあり、超寒い中ちょっと待つことになりそう。先に店内券売機でラーメンの券を購入、やはりちょっと待ってから店内に空き席が出来た。

赤いカウンター席に着席、それほど待たずトッピングコールの声が掛かる。前の人のを聞いて珍しいと思い魚粉でお願いした。えっ!魚粉は「汁無し」だけっすか、しまった・・・、じゃあトッピングは「無し」でお願いします。

丼到着、さて頂こう。麺を引きずり出して口に入れる。ちょいヤワ目の太平麺、柔らかめだが風味も良く好みを感じる。

スープはコクのある濃い味の醤油、うまみももちろんあるが、なんだろう?寒かったからか、それともお腹が空いていたからか、かなり好みの味であった。ちと甘みも感じるがそれもまた良い。ここの二郎は個人的には当りを感じる。

ヤサイはモヤシが中心ながらキャベツも多い。ただ少な目なので「ヤサイマシ」くらいしても大丈夫そう。肉は厚め、噛み応えはあるがジューシーで味わいも良い。かなりの満足感、すぐに完食した。

二郎では珍しくスープもかなり飲んでいる。丼をカウンターの上にあげて店を後にした。そして店外の並びは12人、すごい人気だなあ。

到着=11:21 待ち時間=13分 行列=6人

麺=太平麺 スープ=コクのある醤油、ちょい甘み お気に入り度=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

麺屋 清水(小岩)

訪問日=7月17日(日) 晴れ

メニュー=らーめん

Simizuramenこの日もかなり暑い中、らーめん求めてバイクで走る。小岩駅が最寄りの「麺屋 清水」、店内には二名の待ち客が出来ていた。でも二席の空きあり、席の空きは飛び飛びのためちょっと待つことに。結局その後も飛び飛びで空き席が出来たため先客2名飛ばしで着席となった。

こちらはカウンター席のみ、注文は先に済ませてあるのでそれほど待たず注文の「らーめん」が提供される。

まずはスープを一口、動物系のコクとうまみ、魚介の風味と味わい効いた醤油のスープ、どこかで頂いたことがある感じもしたがかなり好みの味である。

こういうスープの味が好きなんだよなあ。結局一口では無く二口三口とスープを運ぶ。

麺は中太のストレート、かなり固めの食感でもう少し茹でてもいい気もするが、ただ特に嫌いな感じではない。

メンマはくさみ無く、ざくっとした食感がはっきりある。チャーシューは噛み応えがあるけれどちと小さい。

やはりスープがかなり好みの味、すっかり完食であった。スープもかなり飲んでいるが、でも量が多いので完飲まではいってない。いやいやもちろん満足の一杯、これはつけ麺も良いのではなかろうか。

Simizumenu1到着=12:13 待ち時間=9分 行列=2人(調整2名飛ばし)

麺=中太麺 スープ=魚介と動物系のコクとうまみある醤油 お気に入り度=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 お気に入り7 お気に入り7 その他の場所 お気に入り7 世田谷区 お気に入り7 中央区 お気に入り7 中野区 お気に入り7 北区 お気に入り7 千代田区 お気に入り7 千葉県 お気に入り7 台東区 お気に入り7 品川区 お気に入り7 埼玉県 お気に入り7 墨田区 お気に入り7 大田区 お気に入り7 川口市 お気に入り7 文京区 お気に入り7 新宿区 お気に入り7 杉並区 お気に入り7 東京その他 お気に入り7 板橋区 お気に入り7 江戸川区 お気に入り7 江東区 お気に入り7 渋谷区 お気に入り7 港区 お気に入り7 目黒区 お気に入り7 神奈川県 お気に入り7 練馬区 お気に入り7 荒川区 お気に入り7 葛飾区 お気に入り7 豊島区 お気に入り7 足立区 お気に入り8以上 お気に入り8以上 その他の場所 お気に入り8以上 世田谷区 お気に入り8以上 中央区 お気に入り8以上 中野区 お気に入り8以上 北区 お気に入り8以上 千代田区 お気に入り8以上 千葉県 お気に入り8以上 台東区 お気に入り8以上 品川区 お気に入り8以上 埼玉県 お気に入り8以上 墨田区 お気に入り8以上 大田区 お気に入り8以上 川口市 お気に入り8以上 文京区 お気に入り8以上 新宿区 お気に入り8以上 杉並区 お気に入り8以上 東京その他 お気に入り8以上 板橋区 お気に入り8以上 江戸川区 お気に入り8以上 江東区 お気に入り8以上 渋谷区 お気に入り8以上 港区 お気に入り8以上 目黒区 お気に入り8以上 神奈川県 お気に入り8以上 練馬区 お気に入り8以上 荒川区 お気に入り8以上 葛飾区 お気に入り8以上 豊島区 お気に入り8以上 足立区 その他ラーメン つけめん まぜそば ラーメン 冷やしメニュー 日記・コラム・つぶやき 行列5分以上