2015年6月 4日 (木)

菊や(北千住)

訪問日=5月24日(日) 曇り

メニュー=ラーメン

Kikuyaramen

「大漁」のあと、かなり久しぶりに「菊や」へ向かうことにした。店内に入るとほぼ満席で、空きは一席のみとなっている。

さて注文、入る前は「アイスクリームラーメン」とか奇抜なメニューにしようと思っていた。でも横の方が召し上がっていた「ラーメン」がなんだかうまそう、そういえばこちらでまだ普通の「ラーメン」を食べていないことを思い出し、今回はそれでお願いすることにした。

ちなみにもう一人の横の方は「アイスクリームラーメン」を召し上がっていた、チャレンジャーだねえ。味の感想を聞いたらアイスクリームとラーメンは別に食べた方が良いかもと、若者よ、それを言っちゃあオシメーよ。

さて「ラーメン」はすぐの提供、まずはスープを飲んでみる。あっさりながらうまみも十分な醤油のスープ、あれ?なんてまともな、は失礼か、というか良い味じゃないか、ちょっとびっくりした。

麺は中太でコシがある、食感がしっかりしており茹で加減が良い。そうか普通のラーメンがちゃんとしていての奇抜なメニューなんだな。そういえばこれで500円か、結構良いかも。

チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみを感じる。ねぎの食感も良かった。

すっかり完食、お会計をして店を後にする。普通の「ラーメン」も良かったが、でも次回訪問時には味の想像が出来ないラーメンの注文も考えてみたい。

到着=12:53 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=中太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=7

Kikuyamenu

| | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

西新井ラーメン(西新井:駅構内)

訪問日=2月25日(水) 曇り

メニュー=ワンタンメン

Nishiarairamenwantan 「西新井」駅の構内にはそばではなく立ち食いのラーメン屋さんがある。随分前に伺ったことがあるのだが、今回久しぶりに訪問することにした。

券売機でメニューを確認すると「らーめん」が450円、安いねえ。ただ今回は「ワンタンメン(500円)」で券を購入した。厨房にいるおばちゃんに券を渡してしばし待つ。麺はちゃんと釜で茹でられている。

そして提供、丼に口をつけてスープを飲む。あっさりした醤油のスープはうまみも感じられる味わいとなっている。最初物足りなさを感じたが、段々納得いく味になってきた、慣れたのかな?

麺は細目でちぢれている。適度なコシの麺にはスープも絡む。なんてことはないらーめんながら、でもなんだかほっとする味である。

ワンタンは味がしない。皮がもちっと、重なっていない部分はぴろぴろして食感が良い。ワンタンは徐々にスープに馴染んで良い味になってきた。

隠れていたがチャーシューは噛み応えがある。わかめは海藻のかおりが強い、もう少し少な目でも・・・。あとはメンマとナルトがトッピングされている。

そして完食、店をあとにした。駅構内で頂くならちょっとうれしいらーめんでした。

到着=11:45 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=7

Nishiarairamenmenu

| | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

麺屋ぶち(亀有)

訪問日=1月25日(日) 晴れ

メニュー=牛骨ラーメン 小

Buchiramen

亀有で「牛骨ラーメン」のお店「麺屋ぶち」を訪問する。店内に入りカウンターに着席、奥にはテーブル席もある。

メニューを見て「牛骨ラーメン」で注文することにしたが盛りが小・中・大とある。何となく小というのはいやなんだよなあ。でも連食を考えていたので「「牛骨ラーメン小」でお願いしている。

それほど待たずラーメン提供、まずはスープを頂いてみる。牛のうまみある醤油のスープ、甘みも感じる味わいであった。ニンニクも効いているからか焼き肉のタレの様な風味を感じてしまう。結構クセになりそうな味わいであった。

麺は中細のストレート、コシがあり固さも感じる。最初違和感のある食感であったが徐々にスープに馴染んできた。

チャーシューは炙り、肉厚で香ばしく良い味、このチャーシュー良いな。上にはもやしも乗っている。

もやしは盛りつけ時に気づいており、普段らーめんのもやしトッピングはうれしくない方なので今回も最初はうれしくはなかった。でも細いもやしは食感が良く、このもやしなら文句なし。あとはねぎがトッピングされている。

すぐに完食、スープも結構飲んでしまう。最後にお会計をして店をあとにした。ご飯ものとセットで頂くとさらに満足感が高いだろう。

到着=11:52 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ストレート麺 スープ=牛のうまみあるちょい甘めの醤油 お気に入り度=7

Buchimenu

Buchininniku

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

東京とんこつ ましこ亭 竹ノ塚店(竹の塚)

訪問日=10月19日(月) 晴れ

メニュー=極らーめん(塩)

Mashikoteiadashishio 最初に伺った「らぁめん 雅知」からも近い場所に出来た「東京とんこつ ましこ亭」の新店「東京とんこつ ましこ亭 竹ノ塚店」を訪問する。場所は以前「鶏そば 神樂」が会ったところ、「鶏そば 神樂」は結構良かったんだけど。

さてまずは店前の券売機でメニューを確認、以前「東京とんこつ ましこ亭」で「極らーめん(正油)」を頂いていたのでそれ以外のメニューにしようと考える。つけ麺も気になるな、でも濃厚の文字で回避してしまい、今回は「極らーめん(塩)」で券を買うことにした。

店内に入りカウンター席に着く、席はテーブルもあり。ちょっと待って「極らーめん(塩)」が提供された。

背脂の浮いたスープは動物系のうまみがある塩のスープ、塩ながらうまみは濃く、フライドガーリックの風味も結構ある。

麺は中太でコシがあるタイプ、食感良く好みの湯で具合の麺はスープも絡む。チャーシューは肉の部分は噛み応えがあるのだが、結構脂身あり、あまりうれしくはない。白髪ネギがスープにあっている。

するっと完食、店をあとにした。

到着=13:17 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系のうまみある塩、背脂あり お気に入り度=7

Mashikoteiadashimenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月31日 (金)

らぁめん 雅知(竹の塚)

訪問日=10月19日(月) 晴れ

メニュー=あっさり鶏そば

Gachiramen 晴天の日曜日、竹の塚へらーめんを頂きに向かう。到着したのは「らぁめん 雅知」というお店、店内に入り券売機でメニューを確認する。

左上は「汁なし煮込みそば」、次に「こってり豚そば」、そして「あっさり鶏そば」と並んでいる。「汁なし煮込みそば」が気になったが今回は「あっさり鶏そば」で券を購入した。

変わった形状のカウンター席、厨房前に普通のカウンター席がありそれと別に入り口近くに牛丼屋の様な中を通れるカウンター席がある。

さてそれほど待たず「あっさり鶏そば」提供、まずはスープを頂いてみる。とてもあっさりした醤油のスープ、すっきりした味わいでうまみは強くない。独特な香ばしさがあるのだが、ちょっと焦げているような感じにも思える、これはなんだろう?ただそれほど気にする感じでもないか。

麺は中太でコシがある。食感しっかり、好みの麺だがスープの絡みはまずまずかも。スープ自体にはあっているようにも感じる。

鶏チャーシューというかチキンロール、鶏のうまみがありジューシーな食感であった。メンマではなく細切りのタケノコも良い食感、ねぎの歯ごたえも良かった。

あっと言う間に完食、スープもそこそこ飲んで店をあとにした。実は他のお客さんには「汁なし煮込みそば」が人気のようであった。普通のまぜそばでは無い感じ、ちょっと面白そう。

到着=12:45 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした醤油、香ばしさあり お気に入り度=7

Gachimenu

Gachisetumei1

Gachisetumei2

Gachisetumei3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

らーめん食堂 えだぐち(西新井)

訪問日=8月31日(日) 曇り

メニュー=淡麗魚介系塩ラーメン

Edaguchishio_2 「麺屋 烈」のあとは西新井に移動、「ラーメン食堂 二枚看板」からリニューアルしたという「らーめん食堂 えだぐち」を訪問する。

店内に入り券売機でメニューを確認、ベジポタという「濃厚鶏ベジポタ塩ラーメン」が気になったが、濃厚は先のお店で頂いたので今回は「淡麗魚介系塩ラーメン」で券を購入することにした。

カウンター席に着くとランチサービスに半ライスと野菜、デザートの何れかが選択できるとのこと、野菜は茹で野菜をトッピングするらしい。迷ったがデザートでお願いすることにした。

らーめんはすぐに提供、まずはスープ頂いてみる。魚介のうまみを感じる塩のスープ、スープ自体のうまみがしっかりしている。ただ結構個性的なかおり、慣れると問題なし。

麺は中太で適度なコシ、ただ最後まで伸びた印象はない。もちもち感もあり好みの麺であった。チャーシューは噛み応えがありちょい固め。ねぎがたっぷりとなっている。

すぐに完食して店をあとに、という段階で呼び止められる。そうだデザートだ、でももう扉に手を掛けていたので遠慮してそのまま店を後にすることにした。

到着=13:17 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=魚介のうまみある塩 お気に入り度=7

Edaguchimenu1

Edaguchimenu2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

ラーメン きち(竹の塚:遠目)

訪問日=7月20日(土) 曇り

メニュー=白きちラーメン

Kichiramen 竹の塚からちょっと歩く場所に出来た「ラーメン きち」を訪問、店内に入ると満席の模様、ちょっと待つ。案外待って空き席が出来たのでカウンターに着席した。

今回は白湯煮干しという「白きちラーメン」でお願いする。ただ清湯系煮干しという「中華そば」も気になるなあ。

ちょい待ってらーめん提供、まずはスープを頂いてみる。鶏と豚の白湯スープに煮干しの効いた味わい、マイルドな味で魚介の風味とうまみも効いている。クリーミーさもあり好きな味であった。

麺はちょい太めでちぢれている。もちもち感もあり嫌いじゃない、ただ麺が違えばらーめんの印象も変わりそうな気がする。

チャーシューは柔らかい。メンマはちょっと風味が微妙かも。するすると食べてしまい完食、替玉もあるようだが今回注文はしなかった。スープは結構あとを引く味のためかなり飲んでしまう。

最後にお会計をして店をあとにした。中華そばはどんな感じだろう。

到着=11:49 待ち時間=8分 行列=0人(満席)

麺=中太麺 スープ=動物系と魚介のうまみあるマイルドな白湯醤油スープ お気に入り度=7

Kichimenu1

Kichimenu2

Kichimenu3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

東京とんこつ ましこ亭(谷塚:遠い)

訪問日=5月16日(土) 晴れ

メニュー=極らーめん(正油)

Masikoteiramen

立川の「ラーメンスクエア」へ出店していたときに伺った「東京とんこつ ましこ亭」が移転、元々あった足立区に復活した「東京とんこつ ましこ亭」を訪問する。場所はパチンコ店の駐車場の一角という珍しいところにお店がある。

店内に入り券売機でメニューを確認、上段が「極らーめん」だが一番左は特製か、普通のはどれだ?ちょっと迷って普通の「極らーめん」を発見して券を購入した。カウンター席に着き店の方に券を渡すと正油と塩の選択を確認される、では正油でお願いします。

ちょっと待って「極らーめん(正油)」提供、まずはスープを頂いてみる。動物系のうまみがある醤油のスープ、上には背脂が浮いている。うまみは十分ながらしつこくない、スープには柔らかい甘みもあり。

フライドオニオンが口にはいると強い風味、でもスープにあっている。好きな味ながら「ラーメンスクエア」の方が好きな味だったかも。

麺はちょい細目でコシがある、風味も良くスープにあっている。チャーシューは表面香ばしく噛み応えがある。メンマはさっくりした食感ながら風味はちょい微妙かも。

そして完食、店をあとにした。つけ麺は細麺か、この系統のスープにあいそうだな。今度伺うならそちらも試してみたい。

到着=11:46 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系のうまみある醤油、背脂が浮いている お気に入り度=7

Masikoteimenu1

Masikoteimenu2

Masikoteimenu3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

めん処 羽鳥 日光街道 梅島店(梅島)

訪問日=2月23日(日) 曇り

メニュー=えび塩らーめん

Hatoriebisio 以前伺った「めん処 羽鳥」の2号店が梅島駅近く、昭和通り沿いに出来たらしく訪問した。店前には駐車場もある。店内に入りカウンター席に着席、テーブル席も多数あり。以前のお店では「しょうがらーめん」を頂いているので、今回は「えび塩らーめん」でお願いすることにした。

それほど待たずらーめん提供、綺麗ならーめんだなあ。透明なスープの上には海老の身が乗せられている。まずは海老を混ぜずにそのまま頂くことにした。

あっさりした塩のスープは上品な甘みを感じる。すっきりした味、この時点で海老は特に感じない。混ぜると海老の風味がスープに乗るが、ただ強烈ではなく優しい感じ、正直もう少し海老のうまみやかおりのあったほうがメニュー名にあうのではないだろうか。

麺は中太で適度なコシ、風味はあまりなく逆にあっさりしたスープにあっている。

チャーシューは柔らかくとろりと崩れるような食感であった。メンマもくさみもなく良い食感、柔らかい味の半熟玉子が半個もうれしいところである。

すぐに完食、がつんとくる味ではないが、でも結構好きな味であった。お会計をして店をあとにする。やはりインパクトを求めるなら「しょうがらーめん」が良さそうだ。

到着=12:11 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした塩、海老のかおり お気に入り度=7

Hatorisyougatabekata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

みそ味専門 マタドール(北千住)

訪問日=10月30日(水) 晴れ

メニュー=濃厚味噌らぁ麺

Misodorumisora

「麺屋 音」のあとは同じく北千住にある「牛骨らぁめん マタドール」の支店「みそ味専門 マタドール」を訪問する。「麺屋 音」とは線路を挟んで反対側の場所になる。

店内に入り券売機でメニューを確認、今回は「濃厚味噌らぁ麺」で券を購入した。850円か、最近700円超えどころか800円超えも多くなってきた、時代だね。

カウンター席に着席、席はそこだけかと思ったが、奥にも座る場所がありそうであった。カウンターの目の前が厨房、その厨房に置かれた鍋には形のいびつなしいたけが入っている。いや違うな、それを切るとざくざく音がしている。ということは牛あぶらかすか、なるほど。

ちょっと待って「濃厚味噌らぁ麺」提供、ますはスープを頂いてみる。うわ濃厚!相当濃厚な味噌のスープは動物系のコクとうまみ、そして甘みを感じる。山椒も効いているようで舌がぴりぴりする。いやあかなりインパクトのあるスープだなあ。

麺は太めでコシがあるタイプ、喉越しが良く風味も良い。とても好みの麺であった。チャーシューが無く変わりに牛かすが入っている。独特な食感、くにゅっと、時折さくっと。

食べ進むとスープの甘みを強く感じ出す、うーん。後半この甘みがきつくなってきた。もやしでさっぱりさせる。そしてトマトの酸味がスープに合う。ただねぎとトマト、牛かすが混ざるとすごい味と風味になってしまった。

完食し店をあとにしたが、やはり味噌らーめんは得意ではないので今回それほど満足できなかったが、となると逆に「醤油麹らぁ麺」がかなり気になってしまった。

到着=12:38 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系のうまみを感じる濃厚な味噌、甘みあり お気に入り度=6

Misodorumenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 お気に入り7 お気に入り7 その他の場所 お気に入り7 世田谷区 お気に入り7 中央区 お気に入り7 中野区 お気に入り7 北区 お気に入り7 千代田区 お気に入り7 千葉県 お気に入り7 台東区 お気に入り7 品川区 お気に入り7 埼玉県 お気に入り7 墨田区 お気に入り7 大田区 お気に入り7 川口市 お気に入り7 文京区 お気に入り7 新宿区 お気に入り7 杉並区 お気に入り7 東京その他 お気に入り7 板橋区 お気に入り7 江戸川区 お気に入り7 江東区 お気に入り7 渋谷区 お気に入り7 港区 お気に入り7 目黒区 お気に入り7 神奈川県 お気に入り7 練馬区 お気に入り7 荒川区 お気に入り7 葛飾区 お気に入り7 豊島区 お気に入り7 足立区 お気に入り8以上 お気に入り8以上 その他の場所 お気に入り8以上 世田谷区 お気に入り8以上 中央区 お気に入り8以上 中野区 お気に入り8以上 北区 お気に入り8以上 千代田区 お気に入り8以上 千葉県 お気に入り8以上 台東区 お気に入り8以上 品川区 お気に入り8以上 埼玉県 お気に入り8以上 墨田区 お気に入り8以上 大田区 お気に入り8以上 川口市 お気に入り8以上 文京区 お気に入り8以上 新宿区 お気に入り8以上 杉並区 お気に入り8以上 東京その他 お気に入り8以上 板橋区 お気に入り8以上 江戸川区 お気に入り8以上 江東区 お気に入り8以上 渋谷区 お気に入り8以上 港区 お気に入り8以上 目黒区 お気に入り8以上 神奈川県 お気に入り8以上 練馬区 お気に入り8以上 荒川区 お気に入り8以上 葛飾区 お気に入り8以上 豊島区 お気に入り8以上 足立区 その他ラーメン つけめん まぜそば ラーメン 冷やしメニュー 日記・コラム・つぶやき 行列5分以上