2015年5月12日 (火)

環七土佐っ子ラーメン 板橋店(大山)

訪問日=5月3日(日) 晴れ

メニュー=マル得Aセット

Tosakkoaseto_2 「土佐っ子ラーメン」といえば数々の伝説を聞くお店、ただその伝説のころにはらーめんを食べ歩いてはおらず、残念ながら伺ったことはなかった。

この日「らーめん 一信」のあとに「土佐っ子ラーメン」という名の店に多数の祝花があることに気が付いた。折角なのでと寄ってみることに。

川越街道沿いのお店、店内へ入り入り口横の大きな座敷席に案内された。座敷席多数、厨房前にはカウンター席もある。新店のようだがお店自体は射抜きなのかそれほど新しい感じはないかも。

メニューを見ると「土佐っ子ラーメン」が750円、おすすめランチ(17:00まで)の「土佐っ子ラーメン」と「半チャーハン」がセットになっている「マル得Aセット」も750円、こうなると、そうなるでしょう。

店内はずっと満席状態、店の方に聞いたら開店は昨日(5月2日)らしい。ちなみに料理メニューにそれほど不明なところはなかったが、飲み物メニューにはなんというか・・・。サッワとか(サワーだろうなあ)、ホーピーとか(ホッピーだろうなあ)、まああとで気づいたけど店前の看板もパーテーコースになってたっけ(でもこれはそういう人もいるな)。

かなり待って「マル得Aセット」提供、まずはスープを飲んでみる。背脂がたっぷり入ったスープは見た目ほど油っこい感じはない。ただそれでも結構あっさりしたスープ、混ぜたときに見えるスープの色ほど濃い味ではなかった。もう少しガツンとくる味を期待したけど、まあオープン2日目だしな。

麺は結構柔らかい、コシがないと言う感じ。もうちょい食感が欲しいが、まあオープン2日目ならしかたないか。

チャーシューは薄く適度な歯ごたえ。メンマはくさみなし。

チャーハンはぱらっとしており、味も濃すぎず好みのチャーハン、もうちょっと多くてもいい。

そして完食、雰囲気的にも仕方ないが喫煙可でタバコのにおいがきつかったはつらかった。最後にお会計をして店をあとにした。

いろんなメニューもあるし、ご近所の方にはうれしいお店ではないだろうか。

到着=13:05 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=中太麺 スープ=背脂たっぷりの醤油 お気に入り度=7

Tosakkomenu1

Tosakkomenu2

Tosakkomenu3

Tosakkomenu4

Tosakkomenu5

Tosakkokanban

Tosakkoeigyo

Tosakkohana

Tosakkodensetu

| | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

龍神(ときわ台)

訪問日=12月7日(日) 晴れ

メニュー=龍神らーめん

Ryujinramen 「らーめん 吉凛」のあとは移転した「龍神」を訪問する。大山の時に2度ほど伺っているが、それも随分前のことになる。

お店到着、店の扉を開けようと思ったが、あれ?開かないな。ここで店の方が出てきてくれ、入り口はあちらと教えてくれた。広い扉は出口で小さい扉が入り口、理由はそこに券売機があるからだろう。

その券売機でメニューを確認、実はつけめんを考えていたのだが×マークが光っている。13時からか、しまったなあ。と言うわけで左上の「龍神らーめん」で券を購入した。

カウンター席に着席、それほど待たず「龍神らーめん」が提供された。まずはスープを頂いてみる。

ゴマの風味とうまみがあるスープは辛味も効いている。ただそれほど強い辛味ではない。結構甘みもあるがこのスープには違和感なし。そういえば昔食べたときは激辛で注文したな、辛さは変更できたのかな?

麺はコシのある中太、食感が非常に良くスープも絡む。この麺はかなり好みであった。チャーシューは噛み応えがあるタイプ、メンマは柔らかいが普通な感じかも。あとはカイワレとキクラゲとなっている。

そして完食、スープは結構あとを引く。店をあとにしたが、やはりつけめんが気になっている。

到着=12:34 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=ゴマのうまみあるスープ、辛味あり お気に入り度=7

Ryujinmenu

Ryujineigyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

香味屋(板橋本町)

訪問日=9月2日(火) 晴れ

メニュー=にぼし正油ら~めん

Komiyaniboshi

「麺庵 小島流」のあとは同じく板橋本町にある「香味屋」を訪問、この店は以前から気になってはいた。

店内に入り奥の券売機でメニューを確認、左上の「にぼし正油」で券を購入したが、でもそういえば店前看板では比内地鶏をプッシュしていたな。あっさりという「比内地鶏正油」のほうが良かったのかな?

カウンター席に着席、ちょっと待ってらーめんが提供された。まずはスープを頂いてみる。

動物系のうまみがかなり強めの醤油スープ、結構濃い味である。魚介のうまみはあるがそれほど煮干しが強い感じではない。

麺はちょい太めでちぢれている、コシというかかなり固めの食感、正直もう少し茹でてもらった方がうれしい。

チャーシューはとろとろで柔らかい。味玉半個がデフォルトとなっている。

すぐに完食、店をあとにした。やはり比内地鶏のらーめんの方がもっと好みだったかもしれない。

到着=13:20 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系のうまみが濃い醤油 お気に入り度=7

Komiyamenu

Komiyamenryo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

麺屋 楠(上板橋)

訪問日=4月29日(火)祝日 曇り

メニュー=ラーメン

Kusunokiramen

「麺屋 六感堂」のあとは上板橋が最寄の「麺屋 楠」を訪問する。こちらはいつオープンするのか判らずロバオさんのブログでチェックしてたりしたお店、実は一度伺ったこともある(営業していなかったけど)。

この日はすでに営業している情報あっての訪問、でも臨休を引きやすい体質のためどきどきしていた。お店到着、よかったやってるよ・・・。

店内に入り券売機で左上の「ラーメン」で券を購入する。カウンター席に着きそれほど待たずラーメンが提供された。まずはスープを頂いてみる。

動物系のうまみを感じる醤油のスープ、なんか脂の感じとか麺 高はしに似ているかも(でも「らあ麺」を頼んだのは2回だけ・・・)。濃い味ではないがスープはかなり好きな味であった。

麺は中太でコシがあるタイプ、スープもよく絡む。ただ麺は後半結構柔らかくなってきた。

チャーシューはスープで柔らかく、そして肉のうまみを感じる。メンマはくさみなし、あとはねぎにほうれん草となっている。

そして完食、スープも完飲してしまう。お店の指定通り丼を上にあげて店をあとにした。今回はつけ麺がメニューになかったが、あのスープでつけ麺を提供したらどうなるのか、いつかやらないかな?そしたら再訪確実だな(麺が気になるけど)。

到着=13:07 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系のうまみあるあっさりした醤油 お気に入り度=7

Kusunokimenu

Kusunokieigyo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月30日 (水)

らーめん 大木(大山)

訪問日=4月17日(木) 晴れ

メニュー=らーめん

Ookiramen

大山駅近くに出来た「らーめん 大木」を訪問、場所は先日伺った「あまみ屋」の近くであった。店前には山形らーめんの幟がある。

店内に入りカウンターに着席、席はテーブルもあり。メニューを見ると「冷やしらーめん」なんてのもある、さすが山形らーめんのお店、夏には良さそうだ。さて今回は「らーめん」で注文、ちょっと待って提供された。

まずはスープを頂いてみる。あっさりした醤油のスープ、その中に牛の風味と甘みが感じられる。じんわりくる味わいだが好みの味であった。

麺は中太で適度なコシ、のど越しは良いがスープの絡みはまずまずかも。麺が違えばもっと好みのらーめんと認識するだろう。

チャーシューというか牛肉、メニューにはチャー牛と書かれている。肉厚でかなりの噛み応え、噛みきるのが難しいほど。正直同じ量でもう少し薄切りなら食べやすく豪華になる気がする。

すっかり完食、お会計をして店をあとにした。冷やしらーめんがやはり気になる。

到着=12:04 待ち時間=0分 行列=0

麺=中太麺 スープ=あっさりした醤油、牛の風味と甘み お気に入り度=7

Ookimenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

麺屋きころく 成増店(成増)

訪問日=3月11日(火) 晴れ

メニュー=とりとんかつおらーめん中盛り

Kikorokuramen

成増にある「麺屋きころく 成増店」を訪問、こちらは練馬にある「麺屋きころく」の関連店になるようだ。

店内に入り券売機でメニューを確認、つけ麺がメインと思われるのだが寒かったので「とりとんかつおらーめん」を選択することにした。ちなみにらーめん・つけ麺・油そばは大盛りまで無料らしい。一応連食を予定していたので中盛りの180gで券を購入している。

ほば満席のカウンターに着席、テーブルもありそちらは満席となっている。さてそれほど待たず「とりとんかつおらーめん中盛り」提供、まずはスープを頂いてみる。

動物系と魚介のうまみを感じる醤油のスープ、非常にマイルドな味わい、優しいうまみで結構好きな味であった。

麺は中太でコシがある、スープも絡み良い感じ。やはり中盛りは結構な量であった。

チャーシューは噛み応えがあるタイプ、上には鰹節も乗っている。刻みタマネギがスープにあっている。でもメンマの風味は微妙な感じであった。

ちょい多めの麺もするりと完食、店をあとにした。つけ麺だとどうだっただろう?ちょっと気になるかも。

到着=12:35 待ち時間=0分 行列=0人(ほば満席

麺=中太麺 スープ=マイルドな醤油 お気に入り度=7

Kikorokumenu

Kikorokumenryo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

ラーメン二郎 西台駅前店(西台)

訪問日=2月22日(土) 晴れ

メニュー=ラーメン(ヤサイニンニクカラメ)

Nisidaijiroramen

以前の訪問時に、平日は夜営業になっていた「ラーメン二郎 西台駅前店」を再訪する。お店に着くと、うわ!すごい並び!土曜日の昼はすごいことになっている(平日夜を知らないが)。まあ折角来たのでそのまま並ぶことに、でも30人はいるので1時間くらいは掛かるだろうな。

結局待ち時間は40分超えで店内に入る。まずは券売機で「ラーメン」の券を購入、普通ならまだ店内のベンチでも待つことになるのだが、調整2名飛ばしですぐの着席となった。

でも横にいる女性の化粧がにおうなあ。しかも横のおじさんとずっとしゃべりしている(しかも箸を置いて)。結局店の方に注意されて食べるのを再開していた。

さて着席してからもかなり待ち、やっとという感じでトッピングコール、今回は「ヤサイニンニクカラメ」でお願いした。そして提供、いやあでかいなあ。

麺を引き出し口に放り込む。太く平たい麺は風味が良い。ただかなり柔らかめ、カタメ注文くらいが自分の好みかもしれない。

スープはやはりコクがありうまみが効いた濃いめの醤油スープ、予想より味はおとなしいかも。もっとがつんとくる味かと思ったがこの日たまたまかな?

ヤサイはもやし中心で一部キャベツ、食感は強めな感じであった。豚は噛み応えがあり肉のうまみがすごい、しかも分厚いのが3枚、これはすごい、うれしいなあ。ニンニクもたっぷりで混ぜると風味が強烈である。

大量の麺とヤサイもあっさり完食、丼をカウンター上にあげて店をあとにした。

到着=12:03 待ち時間=45分 行列=多分33人(多分中3人、外30人:調整2名飛ばし)

麺=太平麺 スープ=コクのある濃い味の醤油 お気に入り度=7

Nisidaijiroigyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

中華そば もりそば さい。(大山)

訪問日=2月2日(日) 小雨

メニュー=ラーメン並

Sairamen

大山駅近くの「中華そば もりそば さい。」を訪問、店内に入りカウンター席に着席した。奥にはテーブル席もあるようだ。

メニューを見て今回はラーメンでお願いした。すると麺の盛りはとの確認あり。中盛り400gまで無料らしいが、でも連食を考えていたので並でお願いします。

ちょい待って「ラーメン並」提供、まずはスープを頂いてみる。動物系と魚介のうまみがある醤油のスープ、大勝軒系の味わい、うまみも感じる。

麺は太めでさっくりした食感、もちもち感はあまりないかな。もうちょい茹でて湯切りをしっかりしてくれるとさらに好みを感じるだろう。

チャーシューは小さめながら噛み応えがある。ワンタンが入っているのは以外であったが、肉のうまみと風味をしっかり感じる。あとはメンマにのり、ナルトにねぎというのはうれしいところ。ゆで卵も半個入っている。

すぐに完食、お会計をして店をあとにした。もりそばでも良かったかな。

到着=11:55 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ動物系と魚介のうまみある醤油 お気に入り度=7

Saimenu

Saieigyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

環七背脂系 麺屋ブッチャー(板橋)

訪問日=12月20日(金) 小雨

メニュー=ブッチャー麺(背脂多め)

Bucyamen

板橋駅近くにある背脂らーめんのお店に向かう。店名は「麺屋ブッチャー」、地獄突きが頭に浮かぶ。店内に入り券売機でメニューを確認、左上の「ブッチャー麺」で券を購入した。

カウンター席に着席、奥にはテーブル席もあるようだ。店の方に券を渡すと背脂の量を確認された。脂抜きに脂少なめ、普通、多め、鬼脂、最後のがすごそうだなあ。今回は「背脂多め」でお願いしている。

しばし待つ、そして気がついた店内のBGM、おっとプロレス関連ではないか。パワーホールが掛かると前のめりになる自分であった。

さてそれほど待たず「」提供、やはりスープの表面は背脂で真っ白である。まずはスープを、結構濃い味の醤油スープ、コクを感じる味わいだがワイルドなほどの味の濃さではない。背脂でマイルドな感じ、もうちょい味が濃くても良いかな。

麺はコシのある太麺、ちょっとゴワっとしているがスープにあっている。このスープには厚めのねぎがよくあっている。ほかに野菜はもやしが乗っている。チャーシューは噛み応えがあるタイプであった。

麺は案外少なめかも、すぐに完食してしまう。この日は連食を予定していなかったため、この量ならライスくらいつけてもよかったな。スープもある程度飲んで店をあとにした。

到着=12:39 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=濃い味の醤油、背脂大量 お気に入り度=7

Bucyamenabura

Bucyamenmenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

らーめん匠人ちゅるりんこ(板橋本町)

訪問日=11月9日(土) 曇り

メニュー=たらこ&クリーミーのちゅるりんこ

Tyururinkotarako

「ラーメンとりとん」のあと環七沿いのお店「らーめん匠人ちゅるりんこ」を訪問する。夜営業の店だと思っていたけど、そうか昼もやっているのか。

店前のメニューを確認、普通初めて伺った店なら基本の「醤油トンコツ」を頼むところだが、でも洋風メニューに心惹かれてしまった。

店内に入り、結局券売機で購入したのは洋風メニューの「たらこ&クリーミーのちゅるりんこ」であった。カウンター席に着席、先客は無しである。ライス無料とのことであったが連食なので無しにしておいた。

結構待って「たらこ&クリーミーのちゅるりんこ」提供、写真の通りで結構うれしい。まずスープを頂いてみる。

まさしくクリーミーな塩のスープ、コクは薄いがあっさりして結構好きな味、ただもうちょっと濃厚でもいいかな。麺は太めでコシがある、ちぢれておりスープも絡む。

さてここでたらこを絡めて頂いてみる。やはりたらこの味とクリーミーな味わいがとてもあう。ただたっぷりのスープにたらこは消えていく。麺を食べても最初たらこの風味は強いが、食べ進むとスープに紛れてしいあまり感じなくなる。

チャーシューは無しでマイタケとたまねぎが入っているだけ。でもこの2つはこのスープと抜群にあう。

そして完食、スープを飲んでいく。レンゲでスープを掬うとたらこも拾える。こうなると良い味、スープは結構な量を飲んでしまう。たらこもう少し麺に絡んでくれるともっとうれしいが、それは無理ってものだろうな。結局ほぼ完飲して店をあとにした。

到着=12:57 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=クリーミーな塩、たらこの風味 お気に入り度=7

Tyururinkomenu1

Tyururinkomenu2

Tyururinkoegiyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 お気に入り7 お気に入り7 その他の場所 お気に入り7 世田谷区 お気に入り7 中央区 お気に入り7 中野区 お気に入り7 北区 お気に入り7 千代田区 お気に入り7 千葉県 お気に入り7 台東区 お気に入り7 品川区 お気に入り7 埼玉県 お気に入り7 墨田区 お気に入り7 大田区 お気に入り7 川口市 お気に入り7 文京区 お気に入り7 新宿区 お気に入り7 杉並区 お気に入り7 東京その他 お気に入り7 板橋区 お気に入り7 江戸川区 お気に入り7 江東区 お気に入り7 渋谷区 お気に入り7 港区 お気に入り7 目黒区 お気に入り7 神奈川県 お気に入り7 練馬区 お気に入り7 荒川区 お気に入り7 葛飾区 お気に入り7 豊島区 お気に入り7 足立区 お気に入り8以上 お気に入り8以上 その他の場所 お気に入り8以上 世田谷区 お気に入り8以上 中央区 お気に入り8以上 中野区 お気に入り8以上 北区 お気に入り8以上 千代田区 お気に入り8以上 千葉県 お気に入り8以上 台東区 お気に入り8以上 品川区 お気に入り8以上 埼玉県 お気に入り8以上 墨田区 お気に入り8以上 大田区 お気に入り8以上 川口市 お気に入り8以上 文京区 お気に入り8以上 新宿区 お気に入り8以上 杉並区 お気に入り8以上 東京その他 お気に入り8以上 板橋区 お気に入り8以上 江戸川区 お気に入り8以上 江東区 お気に入り8以上 渋谷区 お気に入り8以上 港区 お気に入り8以上 目黒区 お気に入り8以上 神奈川県 お気に入り8以上 練馬区 お気に入り8以上 荒川区 お気に入り8以上 葛飾区 お気に入り8以上 豊島区 お気に入り8以上 足立区 その他ラーメン つけめん まぜそば ラーメン 冷やしメニュー 日記・コラム・つぶやき 行列5分以上