2015年6月30日 (火)

辛味噌煮干 六(試食会:神泉)

辛味噌煮干 六訪問日=6月21日(日) 晴れ

メニュー=辛味噌煮干つけ麺

6tukemen

神泉にある「辛味噌煮干 六」というお店で新しいメニューが提供され始めるらしく、その試食をさせて貰えることになった。

日曜日のちょっと遅い時間にお店に向かう。最寄りは神泉だが、歩いても行けそうなので今回は渋谷からのアプローチである。でも結構汗をかいてしまった。

お店到着、店内にはいりカウンター席に着席する。お店の方から今回のメニュー「辛味噌煮干つけ麺」の説明を聞く。実は普段あまり味噌らーめんは食べない方なのだが、今回のメニューはどういう感想を持つだろう。

さて説明のあと、テレビで流されたお店の紹介ビデオを見たりもする。そんなこんなで「辛味噌煮干つけ麺」が提供された。つけスープは石焼きの器に入れられており、ぐつぐつとスープが沸騰している。

まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺は食感が良く風味も良い、好みの麺であった。そんな麺をスープに少しつけたり多めにつけたり味を楽しみながら食べていく。

つけスープは動物系のうまみある味噌のスープ、そして煮干の風味が口に広がる。味噌だけが主張する味ではなくスープの味わいもしっかりと感じる。

辛味はあるけれど強すぎる感じでもない。ただもう少し辛味が効いていても良いかな、そんな感想を伝えると別皿で唐辛子パウダーを提供して頂けた。

6eye きれいなオレンジ色の唐辛子、「バーズアイ」という種類らしい。その説明をいろいろ聞いていたら、しまったスープに入れるのを忘れてしまった。

スープ内のチャーシューは柔らかく、熱々の石焼きの器に入っていると下の方で結構溶けてしまう。この辺は実メニュー提供時には変わるかも。ねぎがたっぷり、スープにつけて食べていく。味玉が柔らかく良い味であった。

麺は250g、多く見えたけど水よけのザルがあったのでそれほど多いわけではない。もうちょい多くても良いかな。これもどうするか考えているとのことであった。

そして完食、しばらくお話をお聞きして店をあとにした。味噌つけ麺も良いもんだ、他のお店でも試してみたくなってしまった。

到着=14:06

麺=太麺 スープ=煮干の風味ある濃いめの味噌、辛味あり

6kodawari

6omote

| | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

らーめん はやし(渋谷)

訪問日=4月11日(土) 曇り

メニュー=塩らーめん

Hayashishio

渋谷で久しぶりに「らーめん はやし」へ向かうことになった。坂を上ってお店到着、そうかこんなに並んでいるのか。同行の方とお話をしながらしばし待つ。

しばらくして店内へ、まずは券売機で「らーめん」の券を購入する。カウンター席に着席、店の方に券を渡す際「塩」でとお願いする。券売機に「塩らーめん」自体の券はないが、口頭で注文できるらしい(以前知り合いに聞いていた)。でも「らーめん はやし」で塩らーめんは初めての注文、どんな味なんだろう。

ちょっと待って「塩らーめん」提供、丼からスープの良い香りが立ち上る。その香りにはゆず皮の風味も、期待はさらに高まる。まずはそんなスープを飲むことに。

おっとこれは!動物系と魚介のうまみがバランス良く効いたスープ、塩のスープはマイルドな味わいとなっている。いやこれは良い、口に広がるうまみが素晴らしい。思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺はちょい太めでコシがある、ただ固い感じはなくスープも絡む。もちもちした食感で啜り心地がとても良い。この塩らーめんはすごい、「らーめん はやし」はこれまで何度か伺っていたが、もっと早く「塩らーめん」も頼めばよかった。

チャーシューは噛み応えがあり、それほどジューシーさは無いが肉のうまみを感じる。トッピングにメンマ・のり・ねぎ、今回ゆず皮は食べずにかおりを楽しんだ。

そして完食、当然スープも完飲して店をあとにした。いやあ満足、今度伺った際も「塩らーめん」を頼んでしまいそうだ。

到着=12:50 待ち時間=19分 行列=12人

麺=太麺 スープ=動物系と魚介の効いたマイルドな塩 お気に入り度=9

Hayashimenu

Hayashisyoyu_2こちらは同行者の「らーめん」、やっぱりこちらも良い

| | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

博多麺房 赤のれん(六本木)

訪問日=1月30日(金) 雨

メニュー=らぁめん

Akanornramen

夜の六本木でらーめんを食べる。どこに行こうかと思いネット検索、久しぶりの「天鳳」とも迷ったが今回はまだ訪問したことのない「博多麺房 赤のれん」へ向かうことにした。

店内に入りカウンターに着席、席はテーブルもあり。そのテーブル席では宴会が催されていた。ず、随分盛り上がってるな・・・。

さてメニューを確認、今回は「らぁめん」を注文する、ってすぐに提供された。まずはスープから、おお良い味だね!コクとうまみのある豚骨スープはぐっとくるものがある。かなり好きな味、豚骨らーめんは最近それほど食べなくなっているが、でもこの味はとても気に入った。

麺は中細で平たいタイプ、コシがあり平たい食感も良い。噛み応えのあるチャーシュー、メンマは風味微妙ながらそれほどきつい感じではない。あとはねぎというトッピングになっている。

Akanornkaedama すぐに食べ終え当然のように替玉をお願いした。150円か、まずまずな値段かな。でも提供された替玉を見るとチャーシューがついている。これはかなりお得かも。

 

 

Akanornkaedama2 スープにダイブ、2杯目でも味わいに不足感なし。すぐに完食、スープもこらえきれず完飲してしまう。

最後にお会計をして店をあとにした。次に六本木でらーめんを食べることになっても、こちらの店を候補にあげるだろう。

到着=18:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細平麺 スープ=コクとうまみある豚骨スープ お気に入り度=8

Akanornmenu

Akanornyurai

Akanornnosmoking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

麺屋ぬかじ(渋谷)

訪問日=11月15日(土) 晴れ

メニュー=つけめん

Nukajituke

この日は最初目黒に出来たお店へ向かった。「支那そば 尋」は駅から結構歩いた場所、あれ?到着したがやってないじゃないか・・・。臨休かよ、まいったな。

諦めて駅へと戻る。目黒なら伺いたいお店もあるのだが、でも次に予定していたお店へ向かうことにした。

渋谷に到着、ちょい歩いた場所に出来た「麺屋ぬかじ」を訪問する。お店はあまり目立たない場所かもしれない。ちなみにこちらは以前上町にあった店の移転になる。

店内に入り券売機でメニューを確認、左上の「つけめん」で券を購入する。カウンター席に着席、厨房内男性2名と女性1名で営業されているようだ。それにしても店内にスープの良い香りが漂っている。よく見ると店内広くはないが、明るく綺麗でお洒落な感じであった。

ちょい待って「つけめん」提供、綺麗な麺にびびっとくる。まずはその麺から。コシのある太麺は喉越しも良くもちもちした食感、コシはあるけれど固い感じはない。とても好みの湯で加減、麺だけでかなり納得している。

つけスープは結構濃厚な感じ、麺をつけて頂いてみる。魚介の風味とうまみ、動物系の味わいを感じる濃い目の醤油スープ、ちょっととろみがあるほど濃厚で味も濃い。

ただ口に入れて味が濃いという思いが次の瞬間すっと消える。甘みや酸味もないのでくどくない、かなり好みの味であった。麺をどっぷりつけたり控えめにつけたりとその味を楽しむ。

トッピングはすべてあっさり味、チャーシューは柔らかく肉のうまみあり、非常に良い味である。穂先メンマや小松菜もあっさりして良い箸休め。

さて麺を少し残している段階でスープ割りをお願いした。割ったスープで麺を頂こうという魂胆である。でも厨房内でスープを少なくして調整してのスープ割り、再提供されたがここまでスープが薄い色になると麺を楽しむのは厳しいか?

とりあえず麺をつけて頂いたが、おっとこれでも良い味ではないか!スープのうまみで頂けてしまえる。これはらーめんも好みに違いない。

完食しスープも完飲、店をあとにした。とても満足した、またいつか必ず伺いたい。

到着=13:07 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介と動物系が濃厚に効いた濃いめの醤油 お気に入り度=8

Nukajimenu1

Nukajimenu2

 

 

Hiroyasumiほんと勝手なんだから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

製麺rabo(西新宿五丁目)

訪問日=10月3日(土) 曇り

メニュー=支那そば

Raboshinasoba

西新宿五丁目の「製麺rabo」を訪問する。店内に入りカウンター席に着席、券売機は無いためまずはメニューを確認することに。

汁麺が三種、「らーめん」「中華そば」「支那そば」、つけめんも「つけ麺」と「つけそば」の二種、らーめんっていろいろな表記があるんだなあ。

でもどれを頼めばいいのかな?これは迷う。ちょっと考えてから今回は「支那そば」でお願いすることにした。

それほど待たず「支那そば」提供、まずはスープを頂いてみる。はっとする味わい、魚介の風味とうまみを感じる醤油のスープ、「あっさり」との表記もあったがうまみは濃く非常に良い味、香りも良くかなり好みのスープであった。

麺はちょい細目で適度なコシ、啜り心地が良くスープもよく絡む。適度なコシながら最後までダレた感じも無く食べ進む。このらーめんは良い。

チャーシューは分厚く噛み応えあり、肉のうまみを感じる。メンマも良い食感でくさみもない。のりのかおりがまた良いじゃないか。ねぎはざくざくとした食感、麺と絡めながら食べ進む。

結構丼に詰まっていた麺もすぐに完食、スープは止まらず結局完飲してしまった。大変満足、最後にお会計をして店をあとにした。

店を出る際、ほかのメニューを見たら「中華そば」におすすめのシールがはってあった。そっちは更にすごかったのか?つけ麺も気になるしこの店はまた伺うことにしたい。

到着=12:09 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=魚介のうまみある醤油のスープ お気に入り度=8

Rabomenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

ラーメン屋 鬼そば藤谷(渋谷)

訪問日=7月15日(火) 晴れ

メニュー=夏の冷やし鬼塩ラーメン

Fujigayahiyasi

「神南らーめん」のあとは次も空中階のお店、久しぶりの「ラーメン屋 鬼そば藤谷(すいません、店名間違っていました)」を訪問する。先日キーワード録画されていた番組にも出ていたので気になっていた。

エレベーターでお店に到着、店内窓際のカウンター席に着席する。最初はつけそばを頼もうと思っていたが、でも冷やしメニューが目に入り思わず「夏の冷やし鬼塩ラーメン」をお願いしてしまった。

ちょっと待って「冷やし鬼塩ラーメン」提供、丼というか深皿で見た目もまぜそばのように見える。スープに浸かる感じのらーめんではないようだ。でも一応スープから。

おお!塩ながらかなり濃いめのスープ、熱くはないがキンキンに冷たいというわけではなく常温と言う感じ。スープは多くないが非常に良い味わいは強く伝わってくる。この味はかなり好みである。

ちょい太さのある麺はもちもち感もあり風味も良し、スープも絡む。この冷たい塩らーめん良いかも。

揚げねぎとエビで香ばしさもあり。ゆず皮も風味良くスープにあっている。チャーシューは外がかりっとしており中はジューシー、肉のうまみを感じる。穂先メンマも柔らかく良い食感であった。

すぐに完食、ごくごく飲む感じのスープではないが、でも思わず完飲してしまった。最後にお会計をして店をあとにする。

満足した、でも今度は「鬼塩つけそば」を食べにいこう。

到着=12:09 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=冷たい塩、味濃いめ お気に入り度=8

Fujigayamenu5

Fujigayamenu1

Fujigayamenu2

Fujigayamenu3

Fujigayamenu4

Fujigayasign

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

神南らーめん(JINNAN RAMEN・渋谷)

訪問日=7月15日(火) 晴れ

メニュー=神南らーめん

Jinnanramen

渋谷でビルの4階にあるお店「神南らーめん」を訪問する。エレベーターでお店に到着、と思ったらどこだ?階段半分下りたところにお店はあった。カウンター席に着席、テーブル席も多数あり。綺麗なお店だなあ。

さてメニューを確認すると「ザ・納豆らーめん」というかなり惹かれるメニューがある、うーんどうするか。迷ったが今回は「神南らーめん」でお願いすることにした。

それほど待たずらーめん提供、スープは動物系と魚介のうまみを感じるあっさりした醤油の味であった。麺は中太でコシがあるタイプ、つるつるしたのど越しとなっている。

正直かなりあっさりしたスープに最初は物足りなさを感じていた。でも食べ進むとそのバランスの良い味わいにかなり好みを感じ出す。おっとこのらーめん良いじゃないか、食べるほどにイメージがアップする。

チャーシューは柔らかくとろりと溶けるほど、肉のうまみを感じる。甘めのメンマも良い感じ。ちんげん菜は結構火が通っているがざくざくとした食感もしっかりあり。ゆず皮もこのスープにあっている。

そして完食、思わずスープも飲んでいくが、最後には丼を持ってすするように完飲してたりする。お会計をして店をあとに、先客2であとは無しだったがかなり好みのらーめんだった。こうなると「ザ・納豆らーめん」も頂いてみたい。

到着=11:52 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系と魚介の効いたあっさりした醤油 お気に入り度=8

Jinnanmenu_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

東京神田 角中中華そば店(幡ヶ谷)

訪問日=6月15日(日) 晴れ

メニュー=中華そば(中華麺)

Kakunakatyukasoba

「徳島ラーメン 二代目 ふじわら」のあとは幡ヶ谷に移動、今回伺ったのは神保町から移転した「東京神田 角中中華そば」、場所は以前「らーめんつけめん 三代目狼煙」があった場所になる。

店内の券売機でメニューを確認、濃厚と普通の中華そばがあるようだ。「濃厚中華そば」は以前のお店で頂いたのと同じ感じかな?とりあえず今回は「中華そば」で券を購入した。ほかに「つけそば」があるのだがこれは準備中となっていた。

カウンター席に着き店の方に券を渡すと中華麺と乱切り手もみ麺のどちらにするか確認された。迷ったが中華麺でお願いしている。

「中華そば」はすぐに提供、まずはスープを頂いてみる。魚介の風味とうまみある醤油のスープ、香ばしい油のかおりがある。コクがありうまみも十分、かなり好みの味であった。ねぎも良い仕事をしている。

麺は細目でコシがある、スープもよく絡む。麺を頂くとスープはさらに良い香りであった。とても好みのらーめんだなあ、以前頂いたのとは全然違う味だが満足感はかなり高い。

チャーシューは薄いが3枚、噛み応えがある。そしてかおりが驚くほど良い、贅沢な印象を受ける。メンマも応えがありくさみもない。

すぐに完食、大量のスープのため完飲はしていないが、でも結構飲んでしまう。ここら辺でと思いながら、でも名残惜しく、もうちょっとスープを飲んでから店をあとにした。乱切り手もみ麺がかなり気になる。

到着=14:18 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=魚介のうまみある香ばしい醤油 お気に入り度=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

喜楽(渋谷)

訪問日=5月3日(土)祝日 晴れ

メニュー=もやし麺

Kirakumoyasimen

渋谷でもう一軒、というか駅にどう向かおうかとうろうろしていたらたどり着いた「喜楽」を久々に訪問する。前回伺ったのはもう10年も前か、ほんと久しぶりだなあ。お店の前には並びがあったのだが空き席の関係ですぐに店内へ、カウンター席に着席する。

実はらーめんにもやしを欲しない派閥の人間、でも以前の記憶を思い出し今回も「もやしラーメン」で注文することにした。

ちょい待ってらーめん提供、もやしにニラ、ニンジンと野菜がたっぷりのっている。まずはスープを、コクのある結構濃いめの醤油スープ、老舗ながらあっさりとかの味では無い。味わいは結構強く揚げねぎの風味も効いている。今回も好みの味であった。

麺は太めで平たいタイプ、コシがありスープも絡む。たっぷりの野菜と絡めて食べ進む。

豚肉も野菜の中に混じっている。炒めているので野菜炒めのせという感じ。食べ進むと野菜のうまみもスープに溶けだしてくる。案外麺の量が多いんだね、連食のため食べ終わる頃にはかなりの満腹になっていた。

最後にお会計をして店をあとにする。出るときにも来客続々、遅めの時間だがすごいねえ。客層も老若男女と幅広い。こちらはこれからも人気が衰えることはなさそうだ。

到着=14:25 待ち時間=0分 行列=2人

麺=太平麺 スープ=コクの有る醤油、揚げネギの風味もあり お気に入り度=8

Kirakumenu1

Kirakumenu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

渋谷らーめん 友喜(渋谷)

訪問日=5月3日(土)祝日 晴れ

メニュー=ラーメン

Tomokiramen

渋谷でらーめんを求めててくてく歩く。目当てのお店は「渋谷らーめん 友喜」なのだがなんだろう?店近くのライブハウスはすごい人だかりとなっている、誰がくるのかな?

さて「友喜」到着、店内に入るとかなり豚骨のにおいが充満している。まずは券売機でメニューを確認、つけめんは×ボタンが点いている。そうか暑かったのでつけめんにしようと思っていたが、ならばと「ラーメン」で券を購入した。

カウンター席に着き店の方に券を渡すと好みを確認された。味の濃さ・麺の茹で加減・油の量、そうか家系のお店だったか。今回は全部普通でお願いしている。

ちょっと待って「ラーメン」提供、まずはスープを頂いてみる。動物系のコクとうまみがある濃い味の醤油スープ、うまみは十分感じるがしつこくはない。好きな味であった。

麺は太めでちぢれている、コシはあるが固い印象はない。好みの麺だがスープはあまり絡んでこない、なんでだろう?上のチャーシューはかなり噛み応えがあるタイプ、あとはのりにほうれん草となっている。

すぐに完食し店をあとにした。つけめんだとどんな感じになるんだろう?結構気になっている。

到着=14:02 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太ちぢれ麺 スープ=動物系のうまみが強い濃い味の醤油 お気に入り度=8

Tomokimenu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 | お気に入り7 | お気に入り7 その他の場所 | お気に入り7 世田谷区 | お気に入り7 中央区 | お気に入り7 中野区 | お気に入り7 北区 | お気に入り7 千代田区 | お気に入り7 千葉県 | お気に入り7 台東区 | お気に入り7 品川区 | お気に入り7 埼玉県 | お気に入り7 墨田区 | お気に入り7 大田区 | お気に入り7 川口市 | お気に入り7 文京区 | お気に入り7 新宿区 | お気に入り7 杉並区 | お気に入り7 東京その他 | お気に入り7 板橋区 | お気に入り7 江戸川区 | お気に入り7 江東区 | お気に入り7 渋谷区 | お気に入り7 港区 | お気に入り7 目黒区 | お気に入り7 神奈川県 | お気に入り7 練馬区 | お気に入り7 荒川区 | お気に入り7 葛飾区 | お気に入り7 豊島区 | お気に入り7 足立区 | お気に入り8以上 | お気に入り8以上 その他の場所 | お気に入り8以上 世田谷区 | お気に入り8以上 中央区 | お気に入り8以上 中野区 | お気に入り8以上 北区 | お気に入り8以上 千代田区 | お気に入り8以上 千葉県 | お気に入り8以上 台東区 | お気に入り8以上 品川区 | お気に入り8以上 埼玉県 | お気に入り8以上 墨田区 | お気に入り8以上 大田区 | お気に入り8以上 川口市 | お気に入り8以上 文京区 | お気に入り8以上 新宿区 | お気に入り8以上 杉並区 | お気に入り8以上 東京その他 | お気に入り8以上 板橋区 | お気に入り8以上 江戸川区 | お気に入り8以上 江東区 | お気に入り8以上 渋谷区 | お気に入り8以上 港区 | お気に入り8以上 目黒区 | お気に入り8以上 神奈川県 | お気に入り8以上 練馬区 | お気に入り8以上 荒川区 | お気に入り8以上 葛飾区 | お気に入り8以上 豊島区 | お気に入り8以上 足立区 | その他ラーメン | つけめん | まぜそば | ラーメン | 冷やしメニュー | 日記・コラム・つぶやき | 行列5分以上