2015年6月 6日 (土)

らーめん まる玉 大島店(大島)

訪問日=5月27日(水) 晴れ

メニュー=ラーメン

Marutamaramen2

「拉麺5510」のあと引き続き大島でらーめんをもう一杯、お次は以前両国の「まる玉 両国本店」にも伺った「らーめん まる玉 大島店」を訪問することにした。

店内へ入りカウンター席に座る。店外にはテーブル席もあったりする。メニューを見て今回は「ラーメン」を注文、そしてその「ラーメン」は驚くほどすぐに提供された。

まずはスープを飲んでみる。いやこれもすごい、鶏のうまみがぎゅっと濃縮したような鶏白湯スープ、バターが入っているかのようなコクのある味わいとなっている。でも鶏のくさみなどはない、良い味だなあ。

麺はかなり細くちぢれている、ただコシはありスープも絡む。結構大きいチャーシューは肉のうまみあり、スープもからめて食べていく。あとはあおさとねぎがトッピングされている。あおさは海藻くささもなくスープと麺に絡めて食べ進む。

すぐに完食、さすがに2杯目なので完飲は厳しいか。でもメニューの写真を撮ったりしながら、合間にスープを飲んでいると、おっと、もうほとんど無いではないか。という訳で結局飲みきってしまった。

最後にお会計をして店をあとにする。大島での2杯はとても満足出来るものであった。

到着=12:53 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細ちぢれ麺 スープ=鶏のうまみ濃厚な白湯スープ お気に入り度=8

Marutamamenu1

Marutamamenu2

Marutamaeigyo

| | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

拉麺5510(大島)

訪問日=5月27日(水) 晴れ

メニュー=ラーメン(あっさり)

5510assariramen

大島駅近くに出来た「拉麺5510」を訪問した。店内に入りカウンター席に座る。メニューを見ると「ラーメン」と「醤油ラーメン」の二つが目に付いた。

案内を見ると「ラーメン」は白醤油らしい、端にあるし今回はそれで注文してみよう。あっさりとこってりも選べるようだが今回はあっさりでお願いしている。

先に会計とのことだったのでらーめん提供前にお代は支払い済みである。ちなみに先客は無しで、あとに数人入ってきている。

さてそれほど待たず「ラーメン」提供、まずはスープを飲んでみる。あっさりながらコクのあるスープ、塩の様にも感じるが白醤油を使っているのもちゃんと判る。そしてこのスープがかなり好みの味、これでなぜ先客がいなかったのか不思議に思うほどの味わいであった。いや良い味だなあ。

麺は中細でコシがある、すすり心地が良く風味も良い。細めの麺はスープもよく絡む。このラーメン良いねえ。

チャーシューは肉のうまみがありジューシー、ちょっと贅沢な印象を持つ。メンマが特徴的、大きめカット、でも食感良く味も良かった。お麩もスープを吸って存在感がある。

すぐに完食、スープは最後丼を持って完飲してしまった。最初に会計をしているのでごちそうさまを伝えてそのまま店を後にする。

いやあ満足したなあ、また近くに来たときにはこちらの再訪を考えたい。

到着=12:33 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=あっさりながらコクのある塩のような醤油 お気に入り度=8

5510menu

| | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

博多長浜らーめん 田中商店 ダイバーシティ東京プラザ店(台場・青梅)

訪問日=10月18日(土) 晴れ

メニュー=らーめん

Tanakasyotenramen

この日は朝からお台場にいたので「ダイバーシティ東京プラザ」のフードコートでらーめんを頂くことにした。最初に向かったのは「田中商店 ダイバーシティ東京プラザ店」、「田中商店」がフードコートにあるのは驚いた(オープンは結構前)。

店のカウンターで「ラーメン」を注文、麺の固さはふつうでお願いしている。普通こういうところなら番号札や呼び出しベルを渡されるものだがそういったことはない。どうもすぐ出来るらしくレジのすぐ横に移動した。

え!もう出来たの!1・2分での提供、さすが「田中商店」である。セルフでトッピングの紅ショウガと辛子高菜を申し訳程度に追加してテーブル席に移動した。

まずはスープを頂いてみる。なんとこれがフードコートのラーメンか!豚骨の風味と味わいが存分に効いたスープ、うまみも十分でかなり好みの味、予想以上の味わいであった。

さすが提供時間が早いだけに麺は極細、でもしっかり食感がありスープもよく絡む。そして最後まで伸びてしまう感じもない。このらーめんは良い。

ねぎはたっぷり、麺に絡めながら食べ進む。キクラゲも独特な食感であった。チャーシューは噛み応えがあり、肉のうまみをしっかりと感じる。

途中で辛子高菜も頂いたがさすがに辛く結構なパンチあり。この辛子高菜でスープの雰囲気も変わる。

すぐに完食、替玉を頼んでみたいかも。ただ連食を考えていたのでやめておくことにした。でもスープは結構飲んでしまっている。

ちなみにメモを取るためしばらくそのままにしていたら、スープに膜が出来ていた。フードコートのラーメンを嘗めてはいけない。

到着=11:17 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極細麺 スープ=うまみ十分な豚骨スープ お気に入り度=8

Tanakasyotenmenu

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

麺屋 縁道(門前仲町)

訪問日=4月4日(金) 晴れ

メニュー=つけ麺(東北トッピング)

Ryokudotuke

「こうかいぼう」のあとは門前仲町に最近出来た「麺屋 縁道」を訪問する。店内に入り券売機でメニューを確認、つけ麺を買おうと思っていたが東北トッピングが気になり「つけ麺(東北トッピング)」で券を購入した。

カウンター席に着席、前に東北トッピングの説明が貼られていた。内容はせんべい汁のせんべいにきりたんぽ、そして肉団子とお麩が入っているらしい。ちなみにこちらは紙エプロンや髪留めの輪ゴム提供もあるらしい、女性にも配慮しているのだろう。

結構待っての提供は予想通りな太麺(そりゃ茹で時間掛かるよね)、まずはその麺から頂いてみる。コシのあるこの太麺、ただ固い印象はなくのど越しも良い。風味も良くかなり好みの麺であった。

つけスープは動物系のコクとうまみを感じるスープ、濃厚ながらしつこくない。最近濃厚動物魚介系は敬遠気味だが、こちらはとても好みを感じている。

トッピングのスープ内せんべいはもちもちした食感、スープも絡み良い味であった。面白いなあ。きりたんぽは米の食感がしっかり残る、このざらつきが気持ちいい。肉団子は軟骨入りで食感も良く香りも良い。お麩はふわっとやわらかい。このトッピングはアリだな。

案外多い麺もするっと完食、スープ割りをお願いする。あられとねぎも追加で再提供、あられが香ばしく良い歯ごたえであった。スープもかなり飲んでしまった。

満足、出るときに遠藤久美子さん似の女性の笑顔に癒されながら店をあとにした。ちなみに昼はつけ麺のみらしいが夜はらーめんもやっているらしい。それも気になる。

到着=12:47 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=太麺 スープ=動物系と魚介のうまみが効いた濃厚なスープ お気に入り度=8

Ryokudomenu

Ryokudotoppi

Ryokudolunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

こうかいぼう(門前仲町)

訪問日=4月4日(金) 晴れ

メニュー=らーめん

Koukaiboramen

久しぶりに門前仲町へ向かう。最初に伺ったのは「こうかいぼう」、店前には多数のお客さんが並んでいる。最後尾に着いたが後ろにも続々と来客あり、人気は健在であった。

途中で店の方にメニューを渡される。しばし考え今回は「らーめん」でお願いした。徐々に進んでいくと店内にも待ちがあることに気が付いた、すごいなあ。

結構待ってカウンター席に着席、奥にはテーブル席もあるようだ。それほど待たず「らーめん」提供、まずはスープを頂いてみる。

魚介の風味と味わいを感じる醤油のスープ、動物系のうまみも感じられる。非常に味わい深いスープ、いやこれは素晴らしい。久しぶりに頂いたがかなり好みの味であった。

麺は中太でコシがある。風味も良くスープも絡む。麺に対してスープは少ないが不足感が無い。感動する一杯、これで650円か、安すぎるな。

上のチャーシューは柔らかく風味が良い、肉のうまみもしっかり感じる。メンマは太いが柔らかくくさみもない。

心震えながら完食、スープも飲みきってしまった。お会計をして店をあとにする。こちらにはまた是非伺いたい。

到着=12:05 待ち時間=26分 行列=多分17人(店内4名外13名)

麺=中太麺 スープ=魚介と動物系のコクとうまみがバランス良く効いた醤油 お気に入り度=8

Koukaibomenu_2

Koukaibokaitei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

中華ソバ専門店 赤坂味一 亀戸店(亀有)

訪問日=11月21日(木) 晴れ

メニュー=中華ソバ

Ajiitioba 「宮崎らーめん 鶏三郎」のあとに亀有へ向かう。駅からそれほど離れていない場所に出来た「中華ソバ専門店 赤坂味一」を訪問、船橋にお店があるらしく、こちらはその支店になるようだ。船橋の店は未訪だけど。

店内に入り券売機で左上の「中華ソバ」で券を購入、500円なの?安!券を持ってテーブル席に着席する。ちなみにカウンター席は無いようだ。

さてそれほど待たず「中華ソバ」が提供された。まずはスープを頂いてみる。おっとこれは!煮干しのうまみと香りが効いた醤油のスープ、「永福町大勝軒」のような味わいでかなり好みの味である。思わずスープを何口も飲んでしまう、あっ、このスープ良いねえ。

麺は結構固まっているので最初にほぐしてと。中太の麺は最初スープがあまり絡まず、ほぐして泳がせているうちに馴染んできた。そうするととても好みのらーめんと感じる、これで500円か、すごいな。

チャーシューは小さめながら噛み応えあり。メンマは良い食感であった。麺の量は結構なもの、これで大盛りとかすごそうな気がする。そういえばチャーシュー麺で650円だったな、そっちでも良かった。

そして完食、スープも結構飲んでから店をあとにした。近所にあればうれしいお店かもしれない。

到着=13:02 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=煮干しの効いた醤油 お気に入り度=8

Ajiitimenu1

Ajiitimenu2

Ajiitikanban

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月31日 (水)

麺処 才谷屋(門前仲町)

訪問日=7月19日(金) 曇り

メニュー=塩ラーメン

Saitaniyasio

門前仲町駅から焼き鳥屋さんプロデュースの店へと向かう。が・・・無い・・・、地図の場所に着いたがお店が無い。かなり歩き回り、諦めて駅へ向かっているとき、あっ!あそこにある!というか駅近くの信号曲がったところであった。

店内に入り券売機でメニューを確認、左上は塩か、ならばと「塩ラーメン」の券を購入した。カウンターに着席、席はほぼ埋まっている。結構人気があるようだ。

それほど待たず「塩ラーメン」提供、まずはスープから頂いてみる。鶏の深いコクとうまみある塩のスープ、透明だけど味わいは濃い、塩味もしっかり効いていおり不足感を感じない。これは良い、かなり好みのスープである。

麺は細くコシがある。口に入れた瞬間はそれほどのコシを感じなかったが、咀嚼するとしっかりと歯ごたえを感じた。そんな麺はスープも良く絡まる。この塩らーめんは良いねえ。

チャーシューは噛み応えがありローストポークのような感じ、最近こういうタイプのチャーシューも増えたがうれしいことである(普通のも好きだけど)。

メンマが良い食感でくさみもなし。そしてのりがとても良い香り、こののりはスープにつけても溶けない。のり増ししたいほどであった。白髪ねぎの食感も良い。

するっと完食、もちろんスープも完飲で店をあとにした。満足感の高い塩ラーメンを頂けた。ほかのメニューも頂いてみたい。

ちなみに店横の自動販売機を見ると住所の最後を11と1で間違えていたようだ・・・。でもそれであんなに場所が違うとはなあ。

到着=12:24 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=鶏のうまみある塩 お気に入り度=8

Saitaniyajihanki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

宝家(飲み会:門前仲町)

訪問日=2月28日(木) 晴れ

この日は自分がらーめん飲み会に参加しだしたころからのお知り合いと飲み会、やはりらーめん好きが集まるからにはらーめんも食べられるお店であったりする。

門前仲町駅を降りてお店に向かう。あれ?どこだっけ?迷っていると今回の主催者しらけんさんに会うことだ出来た。実はしらけんさんに会った場所の目の前が今回の店、というか店の名前を間違えて探していたので、会わなければ危ないところであった、あぶねえ。

テーブルに陣を取り、そこに参加の皆さんが着席していく。ではでは、まずはビールで、

カンパーーイ!!

Takarayabeer

また飲んだ後の写真になってしまった・・・。

で、この店知らなかったんだけど、なんだかものすごい。通常のメニューはこんな感じ↓

Takarayamenu

でも最初に出てきたメニューが、これ↓

Takarayafugu

フグでした。本日の参加者は5人なんだけどいきなり多いね。そしてこれがあっさりながら良い味、骨の周りに身がたっぷり。

続いて

Takarayaniku

ぶっといチャーシュー、本日の参加者は5人だよな?切ってなかったらモスラ状だろう。肉のうまみたっぷり、いやこれは最高のつまみだな。

え!刺身?

Takaraysasimi

いやあ豪華だなあ。これが魚のうまみを感じる刺身であった。新鮮すぎて味が感じづらいものではなく、丁度うまみの出ている刺身、地元にこういう刺身を出してくれるお店が欲しい!というかここ中華料理のお店だよな?

Takarayagyoza

らしくの餃子、焦げてるように見えるけどこれで問題なし。その香ばしさもうれしい感じ。皮はもちっとカリッと、餡も良い味、良いねえ。普段餃子はあまり食べないが、この餃子とライスで昼飯を食べてみたい。

ちなみに皆さんはすでに焼酎や日本酒に移行しているが、一人でビールを飲み続けている。

この時点で胃袋は結構満腹に近いものであったが、まだまだメニューは提供される。

Takarayayakiniku

焼き肉大盛り!濃い目のタレながらお肉が柔らかく、これは食べてしまう。うわあ、ご飯ほしい!この焼き肉は冷めてきたところでもう一枚頂いたが、それでも柔らかいという素晴らしいお肉であった。

そして最後にラーメンが出てくるという、なんていい店・・・

Takarayaramen

ミニラーメンである。でもこのスープいいわあ、あっさりながら奥深い味わいであった。麺も適度なコシでスープもよく絡む。

これ普通にラーメンを食べにきても満足感は高かっただろうな。

いや素晴らしいお店であった。ちなみにお会計をして皆で店を出たところ、奥さんが出てきてちょっとお話した。

最後にすき焼きを出そうと思ったがお腹一杯そうだったからとのこと。まだ出す予定があったとは、STOP!原価計算!素晴らしいお店である。

いやあ大満足、さすがしらけんさん、良い店を知っている。どうもありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

亀戸ラーメン本店(亀戸:試食会)

訪問日=12月22日(土) 雨

メニュー=ラーメン(ストレート麺・豚肩ロース醤油味)

Kameidoramen亀戸に新店が出来るとのこと、その試食会に向かうことに。お店は以前「麺や 楓雅 Kameido Version」のあったところ、駅からちょっと歩く場所になる。

店内へ入りカウンターに着席、着席すると麺とチャーシューの選択を確認された。今回はストレート麺の豚肩ロース醤油味で、こういう選択はたまにあるが、麺とチャーシューというのは珍しい。厨房内はさすがにまだオペレーションを探っている感じ、でもそれほど待たずらーめんは提供された。

まずスープを頂いてみる。深いコクのある醤油のスープ、ちょい甘みがありうまみも十分感じられる。とても好きな味、かなり気に入っている。

麺はちょい細目のストレート、適度なコシでさくっとした食感、スープも良く絡まる。これは好みのらーめん、単純にうれしくなる味であった。

上にはでっかいチャーシューが乗っている、試食会だからかな?そしてこれがすごい、適度な噛み応えで優しいタレの味と肉のうまみが合わさっている。このチャーシューで正解、でもほかも正解かも。

メンマは太く大きめ、食感しっかりでくさみなどはない。ほかにのり・ほうれん草・ナルトがトッピングされている。

するすると食べ進み完食、はっ!しまった、最初に勧められたラー油を入れずにスープを飲みきってしまった。痛恨の一撃である。ただ満足した、この味ななら客層を選ばず受け入れられるのではないだろうか。

ごちそうさまを伝えて店をあとにした。こちらはまたオープンしたら伺ってみたい。

到着=12:59 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=8

Kameidoramenselct

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

麺屋 中川會(住吉)

訪問日=4月22日(金) 曇り

メニュー=つけめん並

Nakagawatuke住吉駅近くに出来た「麺屋 中川會」を訪問する。住吉駅から錦糸町方面にちょっといったところ、でも錦糸町からは結構歩く感じになりそうだ。

店内に入り席に着く、席はカウンターのみとなっている。ちょっと変わった作りの席構成であった。外にもだけど壁にもいろいろ手書きの案内が貼られている。気持ちは判らないでもないが、でもちょっと多すぎのような・・・。さて今回注文は「つけめん並」、それほど待たずに提供される。

かなりの極太麺はコシを感じる食感ながら固くない感じ、のど越しもよく好みの麺であった。それにしてもこれで並か、かなりの量である。

つけスープは動物系のコクとうまみ、魚介の味わいの効いた醤油味、まろやかな味わいでスパイシーさも感じる。なんかこのマイルドな味わいはかなり好きな味だなあ。でも魚粉はいるかなあ?

するすると食べ進み多めの麺もするっと完食、満足した。これは味がかなり違いそうならーめんも気になるところである。

Nakagawamenu 最後にお会計、つけめん大とのことであった。おお!やっぱりそうか、と納得していたがすぐに注文は並だったと気づいてくれた。まあ量的に多かったし味にも満足していたのでそのままで良かったが、結局並の料金でお会計となった。

そういえば並だったのを確認するときにいろいろなものに激突しながら奥に向かったのは奥さんか?なんか一生懸命なのが伝わってくる、なんて思いながらちょっと面白かったりして。

こちらにはまた行く機会もあるだろう。

Nakagawakoujyo 到着=12:36 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極太麺 スープ=魚介と動物系のコクある醤油 お気に入り度=8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お気に入り6以下 | お気に入り7 | お気に入り7 その他の場所 | お気に入り7 世田谷区 | お気に入り7 中央区 | お気に入り7 中野区 | お気に入り7 北区 | お気に入り7 千代田区 | お気に入り7 千葉県 | お気に入り7 台東区 | お気に入り7 品川区 | お気に入り7 埼玉県 | お気に入り7 墨田区 | お気に入り7 大田区 | お気に入り7 川口市 | お気に入り7 文京区 | お気に入り7 新宿区 | お気に入り7 杉並区 | お気に入り7 東京その他 | お気に入り7 板橋区 | お気に入り7 江戸川区 | お気に入り7 江東区 | お気に入り7 渋谷区 | お気に入り7 港区 | お気に入り7 目黒区 | お気に入り7 神奈川県 | お気に入り7 練馬区 | お気に入り7 荒川区 | お気に入り7 葛飾区 | お気に入り7 豊島区 | お気に入り7 足立区 | お気に入り8以上 | お気に入り8以上 その他の場所 | お気に入り8以上 世田谷区 | お気に入り8以上 中央区 | お気に入り8以上 中野区 | お気に入り8以上 北区 | お気に入り8以上 千代田区 | お気に入り8以上 千葉県 | お気に入り8以上 台東区 | お気に入り8以上 品川区 | お気に入り8以上 埼玉県 | お気に入り8以上 墨田区 | お気に入り8以上 大田区 | お気に入り8以上 川口市 | お気に入り8以上 文京区 | お気に入り8以上 新宿区 | お気に入り8以上 杉並区 | お気に入り8以上 東京その他 | お気に入り8以上 板橋区 | お気に入り8以上 江戸川区 | お気に入り8以上 江東区 | お気に入り8以上 渋谷区 | お気に入り8以上 港区 | お気に入り8以上 目黒区 | お気に入り8以上 神奈川県 | お気に入り8以上 練馬区 | お気に入り8以上 荒川区 | お気に入り8以上 葛飾区 | お気に入り8以上 豊島区 | お気に入り8以上 足立区 | その他ラーメン | つけめん | まぜそば | ラーメン | 冷やしメニュー | 日記・コラム・つぶやき | 行列5分以上