« 蒙古タンメン中本 上板橋本店(上板橋) | トップページ | ajito ism(大井町) »

2015年8月17日 (月)

SHINBASHI おらが(内幸町・新橋)

訪問日=8月13日(木) 晴れ

メニュー=つけ麺

Oragatuke

5月以来の「おらが」を訪問、店内に入り券売機でメニューを確認する。今回は「つけ麺」で券を購入、その後カウンター席に着席した。自分で丁度満席、奥のテーブル席も埋まっている。ちょいあとには店外に待ち客も出来ていた、ツイてたな。

店内には相変わらず爆音のBGMが流れている 。ロックテイストのミュージックだが、ちょっとすると吉幾三さんのゲゲゲの鬼太郎が流れてきた、爆音で。

「つけ麺」提供直前、BGMは浜省の「MONEY」に変わった、上がるぜ!(浜田省吾さんが好きなもので)。密かに口ずさんでいたらどこかから歌声が聞こえてきた。声の主は店員さん、熱唱しているではないか、上がるぜ!

さてつけ麺提供、まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺は平たいタイプ、もちもち感もありすすり心地も良い。良い麺だなあ、麺だけでも来た甲斐がある。

つけスープは動物系のうまみと魚介の味わいが効いた醤油のスープ、とろっととろみがあるほどだが、でも濃い味ではなくむしろマイルドな味わいである。いやこれは良い、かなり好みの味、久しぶりだけど満足感が相当高い。

さてBGMの「MONEY」は「waaaa!」のところ、期待通り店員さんも「waaaa!」、フッフッフッ!

スープは黒こしょうの刺激と食感もあり、大量の刻みタマネギも存在感を発揮する。スープ内のチャーシューは食感ありながら柔らかい。スープも絡み良い味であった。メンマも柔らかく食感が良い。

そして完食、スープ割りをお願いする。もちろん残さず完飲、大変満足して店をあとにした。

そういえば回りはホタテのつけ麺を召し上がっている方が多かった。 確かにうまいしなあ、ただ普通のつけ麺の満足感も相当高い。

到着=12:46 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太平麺 スープ=動物系と魚介のうまみがある醤油 お気に入り度=9

|

« 蒙古タンメン中本 上板橋本店(上板橋) | トップページ | ajito ism(大井町) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/62082712

この記事へのトラックバック一覧です: SHINBASHI おらが(内幸町・新橋):

« 蒙古タンメン中本 上板橋本店(上板橋) | トップページ | ajito ism(大井町) »