« 麺喰屋 澤 江戸川R14号(篠崎) | トップページ | 夏季休暇情報 »

2015年8月 7日 (金)

池田屋(藤枝:ちょっと歩く)

訪問日=8月1日(土) 晴れ

メニュー=セット(中華そば並・冷やし中華そば並)

Ikedayaramen

静岡の朝ラーメンを体験すべく、藤枝駅から「池田屋」というお店を目指す。駅からはちょっと歩いた場所、朝っぱらから絶好調の陽の光に焼かれながらお店に到着した。目的のお店の回りにもラーメン店が何軒かある。

店内に入り券売機でメニューを確認する。「中華そば」にするべきか?それとも暑かったし「冷やし中華そば」が良いだろうか?迷ったならばその2つとも味わえるセットでいってみよう(ただし別でも一緒に買っても値段は同じのような)。券を持ってテーブル席に着席、ちなみに席はテーブルのみとなっている。

ちょい待って先に「中華そば」提供、結構小さめの丼だなあ。まずはスープを飲んでみる。おっと良い味だねえ!魚介の風味とうまみが効いた醤油のスープ、あっさりしているけれどうまみは十分感じられる。とても香りが良い、いやこのスープはかなり好みだわ。

麺は中太で平たいタイプ、コシがありこのスープにもあっている。この中華そばは良い、かなり納得している。

チャーシューは噛み応えがありパサつく手前という感じ、スープも吸って良い味であった。ネギもたっぷり入っている。

Ikedayahiyashi 食べている途中で「冷やし中華そば」が提供された。こちらもまずはスープを飲んでみる。もちろん冷たいスープ、やはり魚介のうまみが効いており、そしてちょい甘味がある味わいとなっている。でも優しい甘さで嫌みな感じはない。

麺も冷たくコシがかなりある、食感のしっかりした麺であった。ただこの冷やし中華そば、スープが冷たすぎないので中華そばとのギャップに困ることもない、良いかも。

こちらのチャーシューも噛み応えがあるタイプであった。わさびを溶かして風味を変える、辛味というよりさっぱりした感じになる。紅しょうがも絡めながら食べ進む、紅しょうがはなんだかこのスープにあう。

そして「中華そば」「冷やし中華そば」共に完食、中華そばのみスープを飲みきった。2杯頂いたが重い感じはなく、大満足で店をあとにした。いやあ良かったなあ、またいつか静岡の朝ラーを食べてみたい。

到着=9:11 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=温:魚介のうまみが効いた醤油、冷:ちょい甘味もある醤油 お気に入り度=8

Ikedayamenu

Ikedayanoren

|

« 麺喰屋 澤 江戸川R14号(篠崎) | トップページ | 夏季休暇情報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/62031913

この記事へのトラックバック一覧です: 池田屋(藤枝:ちょっと歩く):

« 麺喰屋 澤 江戸川R14号(篠崎) | トップページ | 夏季休暇情報 »