« 豚仙人(十条) | トップページ | 中華そば 和輝(矢口渡) »

2015年8月 3日 (月)

中華そば 熊野(中延)

訪問日=7月25日(土) 晴れ

メニュー=中華そば 塩

Kumanoshio

中延の「中華そば 熊野」を訪問、店内に入りテーブル席に着席する。ちなみに席はテーブルのみのようだ。

壁に貼られたメニューを見ると「中華そば」のほかは「雲呑そば」や「叉焼そば」などトッピングの違い、ただ醤油と塩が選べるらしい。迷った末に今回は「中華そば 塩」でお願いした。

それほど待たず中華そば提供、まずはスープを飲んでみる。おお!これは!煮干の風味とうまみが効いた塩のスープ、塩味は効いているけれど過剰ではなくスープの味が引き立つ丁度良い加減、このスープはかなり好みである。

麺は中細でコシがあるタイプ、最初スープとの絡みはそれほどだったが、でも徐々に馴染んでくる。そしてその一体となった麺とスープが素晴らしい、この中華そばは好きだなあ。

チャーシューは薄いが大きくそして噛み応えがある。もう少しジューシーさもほしいが特におかしいわけでもない。メンマは細く食感が良い。たっぷりの刻みネギがスープによく合う。

どんどん食べ進み完食、スープは結構な量ながら、でも残すことは出来ず完飲してしまった。いやあ満足した、最期にお会計をして店をあとにする。

これははきっと醤油も良いに違いない。ちなみに先客が2名で後は無し、そんな馬鹿な・・・(たまたまか?)。

到着=12:25 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=煮干のうまみが効いた塩 お気に入り度=8

|

« 豚仙人(十条) | トップページ | 中華そば 和輝(矢口渡) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/62011395

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 熊野(中延):

« 豚仙人(十条) | トップページ | 中華そば 和輝(矢口渡) »