« あじとみ食堂(最寄は高坂駅?かなり遠い) | トップページ | 麺屋 孔雀(茅場町) »

2015年6月11日 (木)

四つ葉(最寄は坂戸駅?かなり遠い)

訪問日=5月31日(日) 晴れ

メニュー=四つ葉そば+本日のにぎり(ワラサ)

Yotsubasoba

「あじとみ食堂」のあとはバイクならそれほど離れていない「四つ葉」を訪問する。でも曲がる道を間違えたのかぐるぐる走り回ってしまった。「宝船」という看板が見えたのでその辺かな、と思ったら。おっとここか。

店前駐車場にバイクを止め、予想していた待ち客(多数)の後ろについた。並ぶとすぐに店の方が注文を確認にいらした。急いでメニューを見て「四つ葉そば」と、気になってしまった本日のにぎり「ワラサ」をお願いする。

ちょっと待ったが、でも予想より早く席は空いた模様、店内に入り奥のテーブル席に相席で着席した。席はカウンターもあり。どうやらお店はお寿司屋さんの建物と一体で、入り口が違うようだ。ちなみにこの「宝船」というお寿司屋さんが店主氏の実家らしい。

それほど待たず「ワラサのにぎり」、すぐに「四つ葉そば」も提供された。まずはスープを飲んでみる。なるほどこれもすごい!鶏のうまみあるあっさりながらコクとキレのある醤油のスープ、すっきりしているけれど味わいはしっかりしている。かなり好みの味のスープであった。

麺は細目でコシがある、しっかりした食感でスープも絡む。なるほどこれは並ぶわなあ。

上には豚と鶏のチャーシュー、豚は薄くピンク色、柔らかく良い味であった。スープで熱が通るとまた違った食感でも頂ける。鶏はさっくりしとしておりあっさり味であった。穂先メンマも柔らかく存在感がある。

ワラサのにぎりは大きめに切られたワラサが特徴的、しっかりした歯ごたえがある。ただらーめんに酢めしはそれほどかな、普通のライスでも良い気がした。

らーめん完食、スープも当然飲んでしまう。最後は丼を持って完飲、満足した。お会計をして店を後にする。実は他の方が召し上がっていた「蛤そば」が激しく気になった。遠いけど、こちらにもまた伺って他のメニューを試してみたい。

到着=12:37 待ち時間=21分 行列=18人

麺=中細麺 スープ=あっさりながらキレのある醤油 お気に入り度=8

Yotsubamenu1

Yotsubamenu2

Yotsuba

|

« あじとみ食堂(最寄は高坂駅?かなり遠い) | トップページ | 麺屋 孔雀(茅場町) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61727134

この記事へのトラックバック一覧です: 四つ葉(最寄は坂戸駅?かなり遠い):

« あじとみ食堂(最寄は高坂駅?かなり遠い) | トップページ | 麺屋 孔雀(茅場町) »