« トナリ 大宮店(大宮) | トップページ | 銀座 篝 Echika fit 銀座店(銀座) »

2015年6月20日 (土)

I am ラーメン漢(ラーメンマン:王子)

訪問日=6月10日(水) 晴れ

メニュー=ラーメン(こってり)

Ramenmankoteri

以前「滝野川大勝軒」があった場所に個性的な名前のお店ができた。「I am ラーメン漢(ラーメンマン)」か、いろいろ突っ込みたくなる名前だね。

さてそんなお店の前では大きな声で呼び込みをされている。その方に案内されて店内に入り券売機の前に立つ、さて何にしようかな。辛いラーメンとも迷ったが今回は普通の「ラーメン」で券を購入した。並みで300gとのこと、結構な麺量だね。

店の方に券を渡すと「こってり・あっさり・超こってり」の選択を確認された。超こってりには危険なものを感じてしまい、今回は「こってり」でお願いすることにした。カウンター席に着席、厨房内では野菜を炒める音が聞こえてくる。

しばらくして「ラーメン(こってり)」提供、まずはスープを飲んでみる。動物系のうまみがある醤油のスープ、野菜の味わいも効いている。ワイルドな味ながらきつい味ではない。正直もうちょい濃いめだとクセになる味になりそうな気もした。

麺は太くコシがある、しっかりした食感、ワシワシ噛む感じだが固い印象はない。かなり好みの麺であった。

野菜はもやしにキャベツ、ニラ、キクラゲ、ニンジン、豚肉がたっぷり入っている。豚肉はちょっと豚肉の香りが強めかもしれない。

背脂たっぷり、これが「こってり」部分か、「超こってり」だとこれがすごいことになるのかな?背脂を麺と絡めて頂くと、おっとこの方がコクが出てさらに好みの味になる。あとはゆで卵が半個乗っている。

すぐに完食、スープを飲んでいく。スープだけの方がインパクトがあるような、野菜と太麺だとちょっと弱いのか。やはりもうちょっと濃い目でも良いな。

さてスープは結構な量を飲んで店をあとにすることに。「滝野川大勝軒」は池袋に移転したからこちらにはまた来ることだろう。今度は辛いラーメンを頼んでみるか。

到着=13:09 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=動物系のうまみある醤油 お気に入り度=7

Ramenmankonomi

|

« トナリ 大宮店(大宮) | トップページ | 銀座 篝 Echika fit 銀座店(銀座) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61770379

この記事へのトラックバック一覧です: I am ラーメン漢(ラーメンマン:王子):

« トナリ 大宮店(大宮) | トップページ | 銀座 篝 Echika fit 銀座店(銀座) »