« らーめん まる玉 大島店(大島) | トップページ | 鶏そば なんきち(高田馬場・西早稲田) »

2015年6月 7日 (日)

中華そば BEAST(上井草)

訪問日=5月28日(木) 曇り

メニュー=中華そば+半ライス

Beastsoba

上井草にあった「らーめん 三獣使」がリニューアルして「中華そば BEAST」になった。今回はそのお店を訪問したのだが、実はオープン前にリニューアル期間があり、その時は「あっさり系 高~使」というお店で営業していたらしい。残念ながら伺えず、まあ期間も短かったのでしょうがない。

さて「中華そば BEAST」の店内に入り券売機を目の前にする。今回は「中華そば」で券を購入、この日は連食を考えていなかったので「ライス」の券も追加することにした。

店内には待ち客が1組3名、カウンター席には1席の空き、ちょっと待つかもと思ったが、でもちょうど3席空いて自分も座ることが出来た。でもここから結構待つことになる。前の3人がつけ麺のためか20分待って「中華そば」が提供された。

まずはスープを飲んでみる。いやなんてワイルドな味!動物系のコクとうまみがある濃いめの醤油スープ、ちょっとクセがあるけれど、そのクセも含めてかなり好みの味である。それにしてもワイルドな味だなあ。

麺は太めでかなりコシがある、食感しっかり、そして風味が良い。このらーめん良いわ、でも人によってはスープのこの風味が苦手な方もいるだろう。

普段ライスは最後に残すのだけれど、今回は先に頂いてしまう。予想通り濃いめのスープがライスにあう。のりをスープに浸しライスを巻いて口に放り込む。これも良いねえ。

チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみを感じる。穂先メンマも食感しっかり、でも柔らかい。ねぎの食感も良かった。

Beastrice 麺完食、ふと気づくとライスは残り少ない。一応らーめん茶漬け前提で購入したので、残りのライスにスープを注ぐ。スープと一緒にライスを胃袋に流し込む、幸せ。

結局スープも完飲、丼をカウンターの上に置いて店を後にした。つけ麺もよさそうだな、こちらにはまた是非伺ってみたいものだ。

到着=12:42 待ち時間=0分 行列=3人

麺=太麺 スープ=動物系のうまみある濃いめの醤油 お気に入り度=8

Beastmenu1

Beastopen

Beasteigyo

|

« らーめん まる玉 大島店(大島) | トップページ | 鶏そば なんきち(高田馬場・西早稲田) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61708402

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば BEAST(上井草):

« らーめん まる玉 大島店(大島) | トップページ | 鶏そば なんきち(高田馬場・西早稲田) »