« 一条流がんこ総本家(四谷三丁目) | トップページ | 麺処 有彩(西川口) »

2015年4月15日 (水)

麺 高はし(赤羽)

訪問日=4月4日(土) 曇り

メニュー=半肉入りつけそば大盛+味玉

201504takahashi

写真撮影断り必要

月が明けたので「高はし」に向かう。ただちょっと出遅れたか、といっても11時過ぎだけど。お店に着くと、そこには長蛇の列が待ち受けていた。ちょっとこれは予想以上だな。

この日は結構待つ模様、そして後ろの方は風邪なのか花粉症なのか鼻を啜る音が異常にうるさい。横の席になりませんように。

結局30分以上待って店内に入りカウンター席に着席した。ちょい待って「半肉入りつけそば大盛+味玉」提供、提供時麺が少なくなったので後で足すと言い渡された。確かにいつもよりちょい少ないかな。まずはその麺を頂いてみる。

コシのある太麺は食感が強く麺自体の風味も良い。やはり浅草開化楼の麺は好みにあう。

つけスープはいつもの通り最初は混ぜずに麺をつける。動物系のコクとうまみ、魚介の風味と味わいを感じるがちょっと脂が多めに感じる。そのためかいつもよりあっさりに感じてしまう。という訳で今回は早めに下から混ぜることにした。

タレの効きが強くなりうまみもくっきり、最初の味からがらりと変わる。そんなスープが力強い麺をしっかりと受け止めている。

さて食べている途中ながらさきほどの鼻を啜る方は真横に座られた。という訳で食事中ずっと鼻を啜る音を聞きながら食べていかなければいけない、これは厳しすぎる・・・。でも我慢して食べ進む。

ある程度食べたところで麺がどばっと追加された。随分増えたな。味玉はスープに浸けてさらに味が育つのを待つ。チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみを随分感じる、いつも通りごろごろと入っているのがうれしい。そろそろ回収の味玉、スープもまとって味わいはさらに良くなる。

どんどん食べ進み完食、頃合で提供されたスープで割りスープ、もちろん飲みきっている。いやあ今回も満足、最後にお会計をして店をあとにした。ではまた来月伺います。

ちなみに4月は休み無しの予定らしい。5月はGWの3・4・5で休もうと思っていると言っていたが、4月初旬の考えだからなあ、変わるかも。

到着=11:16 待ち時間=36分 行列=17人

麺=太麺 スープ=魚介動物系の効いた醤油

|

« 一条流がんこ総本家(四谷三丁目) | トップページ | 麺処 有彩(西川口) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61444266

この記事へのトラックバック一覧です: 麺 高はし(赤羽):

« 一条流がんこ総本家(四谷三丁目) | トップページ | 麺処 有彩(西川口) »