« 麺屋ぶち(亀有) | トップページ | 中華そば かどふく(三田) »

2015年2月 4日 (水)

國分ラーメン食堂(金町)

訪問日=1月25日(日) 晴れ

メニュー=中華そば(醤油)

Kokubunsoba_2 「麺屋ぶち」のあとは金町に移動、駅からすぐの「國分ラーメン食堂」を訪問する。店内に入ると満席で待ち客もいる。後客も続々、外まで並びは伸びていた。

こちらは前金制のため先にレジでメニューを選択して先払いとなる。今回は「中華そば(醤油)」でお願いすることにした。店内は見た感じ小料理屋さんの様な感じ、居抜きかな?

ちょい待ってカウンター席に着席、テーブルも一卓ある。そして席に着いた瞬間に「中華そば(醤油)」が提供された。もう出来てたの?ちょっとびっくりした。

まずはスープを頂いてみる。魚介の風味とうまみを感じる醤油のスープ、あっさりながら味わいはしっかりしている。独特な香ばしさも感じるスープ、好みの味であった。

麺は太く平たくちぢれている。ただ固い印象はなく良い茹で加減、ぼこぼこした麺の舌触りも楽しい。スープは少な目ながらしっかりした味なので不足感はない。

角煮の様なチャーシューは食感も柔らかくとろりとしている。穂先メンマも食感ありながら柔らかくくさみも感じない。鶏つくねは軟骨入りで良い食感、大葉の風味も良い。そして完食、思わずスープも飲んでしまう。

あっと言う間に完飲、前払いなのでそのまま店をあとにした。退店時点でもまだまだ待ち客の列は途切れていない。新店ながらすでに人気のお店になっているようだ。

到着=12:26 待ち時間=12分 行列=0人(満席)

麺=太平ちぢれ麺 スープ=魚介のうまみある醤油 お気に入り度=7

Kokubunmenu

Kokubunmaekin

Kokubuneigyo

 

 

Daicyantakoyakiこれは京成立石駅近くにある「たこ焼き大ちゃん」のたこ焼き(マヨネーズソース)。ちょっと感動するくらいのたこ焼きだった。

外がかりっとしているけど、よく焼いてかりっとしている感じ。このたこ焼き良いわあ、ちょっとハマってしまいそう。

 

Daicyanmenu 

Daicyankanban

|

« 麺屋ぶち(亀有) | トップページ | 中華そば かどふく(三田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61084001

この記事へのトラックバック一覧です: 國分ラーメン食堂(金町):

« 麺屋ぶち(亀有) | トップページ | 中華そば かどふく(三田) »