« 新福菜館 麻布十番店(麻布十番:プレオープン中) | トップページ | 風は南から(武蔵小山) »

2015年2月26日 (木)

つけ麺 竹川(三軒茶屋)

訪問日=2月14日(土) 晴れ

メニュー=つけ麺 大

Takekawatuke

「新福菜館 麻布十番店」のあとは三軒茶屋に移動、駅からはちょっと歩いた場所にある「つけ麺 竹川」を訪問する。ちなみに以前伺った「めん 和正」の前も通ったが、6、7人の並びが出来ていた。人気は衰えていないようだ。

「つけ麺 竹川」到着、軽く階段をあがり店内へ入る。券売機でメニューを確認、つけ麺は小・並・大が同額らしい。大は250gか、なら大丈夫だろう。と言うわけで「つけ麺 大」の券を購入した。

その後カウンター席に着席、お店は厨房内2名で営業されているようだ。

ちょい待ってつけ麺提供、綺麗な麺だなあ。まずはその麺を頂いてみる。コシのある太麺は風味が良く喉のすべりも良い、好みの麺であった。

つけスープはコクのある鶏白湯、甘みを感じるが不快な感じではない。酸味もなくしつこく感じない。食べ進むとかなり好みに感じてきた、このつけ麺良いかも。250gの麺は結構食べ応えがある。

スープ内にはピンクのチャーシュー、結構な量が入っている。ただ熱々のスープで熱が通る。もったいないな。最初に麺の器に避難させておいた一枚は綺麗な色、そのままでも良い味だがら、このチャーシューは麺の上で提供した方が良いような気がする。

鶏つくねは結構固めな食感、もう少しふわっとしている方がさらに好みかも。メンマは食感良くくさみもなし。

多めの麺もすぐに完食、スープ割りをお願いする。魚介のうまみを感じるスープ、割ったスープも完飲してしまう。満足して店をあとにした。気になったのが「有機野菜つけ麺」というメニュー、そちらにしなかったのを後で後悔してしまった。

到着=13:46 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=太麺 スープ=ちょい甘みも感じる鶏白湯 お気に入り度=8

Takekawamenu

Takekawahana

|

« 新福菜館 麻布十番店(麻布十番:プレオープン中) | トップページ | 風は南から(武蔵小山) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61194774

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 竹川(三軒茶屋):

« 新福菜館 麻布十番店(麻布十番:プレオープン中) | トップページ | 風は南から(武蔵小山) »