« 前川(恵比寿) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2015年2月14日 (土)

まぜそば 三ツ星(恵比寿)

訪問日=2月5日(木) 雨

メニュー=和牛まぜそば+サービスプチライス

Mitsuboshiwagyu

「前川」をあとにして、冷たい雨の中駅反対へ足を向ける。以前伺った「中華そば 恵比寿 紀和」の後に出来た「まぜそば 三ツ星」を訪問、こちらはメインがまぜそばの店になる。

店内に入りカウンターに着席、ちなみに先客・後客ともに無しであった。天候が悪かったからかな。メニューを確認して今回は「和牛まぜそば」でお願いする。サービスのプチライスもお願いした。

それほど待たずまぜそば提供、あれ?箸がないな。周りを見るとフォークとスプーンで食べて頂きたいとの説明POPが貼られていた。ただし箸とエプロンは頼めば出して貰えるらしい。お店の流儀なら従うべし、フォークとスプーンで頂くことにする。

まずは混ぜるべきだが、でもその前に麺をこっそり一本すする。コシはあるが適度な感じの太麺、もちっとした食感がある。

Mitsuboshimaze では混ぜて、と。牛挽き肉の存在感が強いまぜそば、結構甘めな感じであった。もう少しミートソースっぽいのかと思ったが、まあこれはこれで良し。ただちょっと甘みが強いかも。辛味も少しあり、青海苔の風味も感じられる。ねぎの食感も歯に感じる。

 

Mitsuboshirice 麺量はそこそこあったがすぐに完食してしまった。ここでプチライスを投入、入れると結構な量である。混ぜて、と。甘みはやはりあるが結構良い。

すぐに完食、最後にお会計をして店をあとにした。もう少し甘み控えめな感じでも頂いてみたい。ちなみに今回寒かったので頼まなかったが、冷たいメニューの「鶏冷まぜそば」が気になっている(冷たいまぜそばは珍しいので)。

到着=12:19 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=コクがあり甘めなタレ(牛挽肉餡) お気に入り度=7

Mitsuboshimenu

|

« 前川(恵比寿) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

混ぜそばは材料がそこそこ良ければ、調理的スキルを必要としないので、お金払ってまでは〜。

投稿: スーパー・メン | 2015年2月14日 (土) 22時29分

>スーパー・メンさん
そうですか

投稿: ライダーマン | 2015年2月15日 (日) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61126601

この記事へのトラックバック一覧です: まぜそば 三ツ星(恵比寿):

« 前川(恵比寿) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »