« 中華そば かどふく(三田) | トップページ | 博多麺房 赤のれん(六本木) »

2015年2月 6日 (金)

麺屋武蔵芝浦別巻(田町)

訪問日=1月28日(水) 晴れ

メニュー=ら~麺

Musashibeturamen

「中華そば かどふく」のあとは「麺屋 武蔵」の新店へ訪問する。「武蔵」はどこで食べてもレベルが高い印象があり、ただそれが逆に新店を狙わなくなってきている理由でもあった(蒲田店以来かな)。

実際今回伺った「麺屋武蔵芝浦別巻」のすぐ近くに「麺屋武蔵 芝浦店」があるのだが、そちらには伺っていなかったりする。まあレベルの高いお店が出店するのは、ご近所の方にはうれしいことだろう。

店内に入り券売機でメニューを確認、つけ麺と迷ったが今回は「ら~麺」で券を購入した。カウンター席に着席、並と大が同額とのこと、連食なので並でお願いしている。

周りを見るとつけ麺の注文が多い感じ、つけ麺は並・中・大・特盛りが同額らしい。隣の方は券を渡す際に600gでとお願いしていたが、そうかそんな注文の仕方も出来るのか。

あまり待たず「ら~麺」、まずはスープを頂いてみる。魚介と動物系のうまみのあるスープはちょっととろみを感じる。コクがありうまみも十分、好みの味であった。

麺は太く平たいタイプ、コシがありのど越しも良い。結構固めの食感ながらスープと頂くと不思議と丁度良い茹で加減に感じる。

チャーシューというかもう角煮、噛み応えがあり所々柔らかい。メンマもくさみなし。

そして上に浮く辛味トッピング、溶かすとさらに好みの味に変化する。ちょい辛味があり香ばしい。溶かしたあとのスープをかなり気に入ってしまった。このトッピングは良いなあ。

そして完食、満足して店をあとにした。今度「麺屋武蔵 芝浦店」にもいってみようかな。そういえば扉の取っ手が日本刀の形であった。

到着=13:06 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=魚介と動物系のうまみある醤油 お気に入り度=8

Musashibetumenu1

Musashibetumenryo

Musashibetukatana

Musashibetumenu2

|

« 中華そば かどふく(三田) | トップページ | 博多麺房 赤のれん(六本木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/61090482

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵芝浦別巻(田町):

« 中華そば かどふく(三田) | トップページ | 博多麺房 赤のれん(六本木) »