« らーめん無垢(新横浜:ラーメン博物館) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2015年1月14日 (水)

龍上海本店(新横浜:ラーメン博物館)

訪問日=1月2日(金) 晴れ

メニュー=赤湯からみそラーメン

Ryusyanhaimisora

「らーめん無垢」のあと折角なのでもう一軒伺うことにした。「龍上海」は以前一度訪れているが、でも頼んだのはミニラーメンなので今回は普通のサイズで頼もうと思っている。といっても普段味噌ラーメンは狙わない方なので今回どういう感想を持つだろうか。

予想はしていたが店前の並びがすごい。でもラー博にきたばかりよりは少なくなってるかな。ちょっと待って券売機で「赤湯からみそラーメン」の券を購入、すぐにカウンター席に着席した。テーブルも多数あり。ラーメンが出来るまで漫画でこのメニューが出来た経緯を確認する。

それほど待たず「赤湯からみそラーメン」提供、薄目の味噌スープの上に真っ赤な味噌玉が乗っている。まずはスープを頂いてみる。

ちょいオイリーながら魚介の風味も感じるあっさりした味噌のスープ、甘みもあるがとろーんとマイルド、こんな味だったっけ?でも実は好きな味、普段敬遠気味の味噌だがこれなら良いと思ってしまう。

麺はちょい太さがあり結構柔らかめ、ただのど越しが良くもっちりした感じもある。これはこれでありの麺、優しい味のスープにもあっている。

アオノリの風味もこのスープに違和感なし。チャーシューは噛み応えがあり、メンマの食感も良い。おっとこのらーめん良いじゃないか。

ここで辛味噌を溶いていく。半分溶かしてみたが味噌の風味と味がかなり強くなる。辛味とニンニクのインパクトも追加されるが、でもそれ以上に味噌の味わいがパワーアップ、正直最初のスープが良かった。

もう戻れない・・・、ならいっそ突き進んでしまえと全部溶かしたが、するといつも敬遠している味噌らーめんになってしまった。最初の味が良かったなあ。

そして完食、店をあとにした。「赤湯からみそラーメン」の辛味噌抜きは出来るのだろうか?

到着=13:42 待ち時間=23分 行列=20人

麺=太麺 スープ=あっさりした甘みのある味噌、辛味噌で味激変 お気に入り度=7

Ryusyanhaimenu

Ryusyanhailegend

|

« らーめん無垢(新横浜:ラーメン博物館) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

味噌で柔らかい太麺はアウトかな。

まっ!僕も味噌は食べないな〜。調味料でゆーと、醤油=塩>>>>>>>>>>>>>味噌>>>>>>>>>>カレーみたいな。。。

投稿: スーパー・メン | 2015年1月14日 (水) 22時38分

>スーパー・メンさん
醤油と塩を中心に食べています

投稿: ライダーマン | 2015年1月17日 (土) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60969401

この記事へのトラックバック一覧です: 龍上海本店(新横浜:ラーメン博物館):

« らーめん無垢(新横浜:ラーメン博物館) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »