« つけめん油そば 五丁目煮干し(中野) | トップページ | SHINBASHI おらが(内幸町・新橋) »

2015年1月 9日 (金)

ラーメン凪 煮干王 五反田店(五反田)

訪問日=12月31日(水)大晦日 晴れ

メニュー=すごい煮干ラーメン

Nagiramen 大晦日に五反田に出来た「凪」の新店を訪問する。駅から向かうと大晦日なのに「天下一品」や「小法師」も元気に営業中であった。

「凪」に到着すると店前には並びがある。結構待つのかと思ったら回転が良い。すぐに券売機前に移動、今回は「すごい煮干ラーメン」で券を購入している。でも「追加麺」というボタンが結構気になった。

すぐに店内へ入りカウンター席に着席する。カウンターからにょっきり伸びた給水器で水を汲んだが、なんでこの形状なんだろう?

店の方に味などの好みを聞かれたが最初普通でお願いした。でも急に思い直して辛みだけ「3辛」でお願いし直している。

それほど待たず「すごい煮干ラーメン」提供、まずはスープを頂いてみる。確かに煮干し、煮干しががつんと効いた醤油のスープ、ちょい甘みも感じるが不快な甘みではない。かなり力強い味、ただこういう味を期待していたので満足感は高い。

麺は太くコシがある、食感がしっかりしており力強いスープにも負けていない。

一反もめんの上には唐辛子と甘辛い煮干(いりこ)、麺と絡めて食べ進む。このトッピングは結構気に入ったが、やはり3辛なので案外辛くなることにも気づく。

一反もめんは幅広の麺、ぴろぴろつるりとした食感となっている。これを頂くのも凪での楽しみ、追加麺があるならこれの追加か増量もお願いしたい。チャーシューは柔らかいタイプであった。

すっかり完食、スープも結構飲んで店をあとにした。またごはんと一緒に煮干しらーめんを頂く、というのもやってみたい。

到着=13:00 待ち時間=3分 行列=4人

麺=太麺・幅広麺 スープ=煮干しが強く効いた醤油、甘みもあり お気に入り度=8

Nagiwater

Nagikonomi

Naginanka

Nagimenu

Nagisetumei

|

« つけめん油そば 五丁目煮干し(中野) | トップページ | SHINBASHI おらが(内幸町・新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60948010

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン凪 煮干王 五反田店(五反田):

« つけめん油そば 五丁目煮干し(中野) | トップページ | SHINBASHI おらが(内幸町・新橋) »