« 麺餐 一凛(成増) | トップページ | 煮干そば 流。(十条) »

2014年12月 4日 (木)

ラーメン二郎 JR西口蒲田店(蒲田)

訪問日=11月23日(日) 晴れ

メニュー=ラーメン小(ニンニク少なめ・とうがらし)

Kamajiroramen 蒲田に「ラーメン二郎」が出来たとのこと、ただ店主は閉店した「ラーメン二郎 鶴見店」の方らしい。ということは移転ということか。

なにやら待ち時間がすごいという噂があったのだが、お店に着くと並びは予想したほどひどい感じではなかった。行列につきしばし待つ。しばらくして列が進むと店内にも待ちがあることに気がついた、なるほど・・・。

店内まで進み券売機でメニューを確認、今回は左上の「ラーメン小」で券を購入する。待っている途中で店の方に盛りを確認されたので券を提示する(小ですぜ)。

もう少し待って奥のカウンター席に着席した。20分ちょっとか、まあ予想していたほどではなかったかな。それから結構待ってトッピングコール、ニンニク少な目にとうがらしをお願いした。「ラーメン(ニンニク少なめ・とうがらし)」提供、丼を受け取り、さて頂こう。

あっさりした醤油のスープ、という表現を二郎でするべきなのか、ただレンゲで飲んでもうまみはあるがすっきりした味であった。下から混ぜるとうまみと醤油タレの味わいが強くなったが、それでも二郎のイメージからするとあっさりめ、食べやすい二郎という感じかな。

麺は太く平たいタイプ、コシはあるけれど柔らかくも感じる。風味は良く好きな麺であった。

ヤサイはキャベツともやし、案外キャベツが多いことに驚く。ヤサイはしゃきしゃきした食感であった。

チャーシューは噛み応えはあるが、あまりジューシーではない。トッピングのとうがらしで辛味も加わる。ニンニクをスープに溶かすとさすがに風味が強烈になった。

その後完食、飲みやすいのでスープも結構飲んでしまう。最後に丼を上にあげて店をあとにした。店を出ると並びはさらにすごいことに、数えると25人になっていた。かなり人気があるんだなあ。

到着=12:29 待ち時間=23分 行列=多分15人(中多分5人、外10人)

麺=太平麺 スープ=うまみのある醤油 お気に入り度=7

|

« 麺餐 一凛(成増) | トップページ | 煮干そば 流。(十条) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60759378

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 JR西口蒲田店(蒲田):

« 麺餐 一凛(成増) | トップページ | 煮干そば 流。(十条) »