« 大勝軒NEXT上野店(上野・御徒町) | トップページ | つけ麺山崎(国立:ちょっと歩く) »

2014年12月30日 (火)

くじら食堂(東小金井)

訪問日=12月20日(土) 雨

メニュー=醤油らー麺(200g)

Kujiraramen とても気になっていた東小金井の「くじら食堂」は夜営業だけかと思っていた。でも土曜日は昼営業をやっているのか!最近知ったこの話、これは伺わなくては!

駅を降りるとちょいと雨が降ってきたが、まあそれほどすごくないので傘なしでお店に向かう。「くじら食堂」は駅からそれほど離れていない場所、最近よく遭遇する臨時休業が怖かったが、良かったやっている。

店内に入り券売機でメニューを確認、左上の「醤油らー麺」で券を購入したが、塩やつけ麺も気になるなあ。満席だったが券を買った時点で空きが出来た、と言うわけですぐにカウンター席へ着席する。

店の方に券を渡すと麺の盛りを確認された。150g200g250gが同額、真ん中の200gでお願いすることに。ちょい待って「醤油らー麺(200g)」提供、まずはスープ頂いてみる。

魚介のうまみを感じる醤油のスープ、動物系の味わいも感じられる。あっさりめの味ながら優しいうまみがかなり好みのスープ、なんだろうすごく好きな味であった。思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺は太く平たくちぢれている。もっちりした食感もあり、あっさりめなスープなのに違和感がない。喜多方らーめんな感じ、いやこのらーめん良いねえ。

チャーシューは豚が二種、低温調理のチャーシューはちょい柔らかいが噛み応えもありすっきりした味となっている。煮豚チャーシューは噛み応えがあり、こちらも濃い味ではなくスープの邪魔にならない。メンマは食感良くくさみもなし。ねぎがスープにあっている。

すっかり完食、もちろんスープも飲んでしまう。最後に丼から直接飲みたいと思い、丼を持って完飲した。いやあ満足した、こちらにはまた伺いたい。ちなみに後客続々で席を立った時点で店内には8人ほどの並びが出来ていた。良い時間に来てしまったようだ。

到着=11:46 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太平ちぢれ麺 スープ=魚介と動物系のあっさりした醤油 お気に入り度=8

Kujiramenryo

Kujiramenu

|

« 大勝軒NEXT上野店(上野・御徒町) | トップページ | つけ麺山崎(国立:ちょっと歩く) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60891798

この記事へのトラックバック一覧です: くじら食堂(東小金井):

« 大勝軒NEXT上野店(上野・御徒町) | トップページ | つけ麺山崎(国立:ちょっと歩く) »