« やしろうらーめん(新高円寺) | トップページ | 広島流つけ麺 からまる(大久保) »

2014年11月23日 (日)

麺屋 どうげんぼうず(新中野)

訪問日=11月12日(水) 曇り

メニュー=辛そば

Dogenbouzukarasoba 「やしろうらーめん」のあとは新中野に移動、笹塚にあった「麺屋 どうげんぼうず」の移転店舗を訪問する。

店内に入り券売機でメニューを確認、左上は「辛そば」で下に「塩そば」がある。普段なら辛いメニューより「塩そば」を狙うところだが、でも以前の記憶が良かったので今回も「辛そば」で券を購入することにした。カウンター席に着席、それほど待たず「辛そば」が提供された。

まずはスープを頂いてみる。すっきりした味ながらうまみも十分なスープ、そしてもちろん真っ赤なスープは辛味もあり、ただ見た目ほどの辛味ではない。もう少し辛くても良いかな。

麺は中太で平たく、また縮れている。食感も良くスープも絡む。チャーシューがかなり良い味、食感あるが柔らかくも感じる。白髪ねぎはスープで赤くなっている。

するっと完食、スープもある程度飲んで店をあとにした。「塩そば」が気になるなあ。

到着=13:18 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=辛味のある塩スープ お気に入り度=7

Dogenbouzumenu

Dogenbouzueigyo

|

« やしろうらーめん(新高円寺) | トップページ | 広島流つけ麺 からまる(大久保) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60700022

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 どうげんぼうず(新中野):

« やしろうらーめん(新高円寺) | トップページ | 広島流つけ麺 からまる(大久保) »