« 東京ラーメンショー2014第一幕その2(駒沢大学:駒沢オリンピック公園) | トップページ | 博多長浜らーめん 田中商店 ダイバーシティ東京プラザ店(台場・青梅) »

2014年10月27日 (月)

豚骨ラーメン 豚野郎 護国寺店(九段下・飯田橋)

訪問日=10月17日(金) 晴れ

メニュー=塩豚骨

Butayaroshiotonkotu

「麺’s きた森」のあとは護国寺に移動、以前伺った「麺’s BAR」のあとに出来た「豚骨ラーメン 豚野郎 護国寺店」を訪問する。ただ「麺’s BAR」も「豚野郎」のスープを使っていたので関連があるのかな?

ちなみに最近豚骨らーめんはあまり食べに行かなくなっているが、でも中野店が好みの味だったのでこちらもチェックしていた。

店内に入り券売機でメニューを確認、上はセットメニューのボタンになっている。単品はどこだ?セットメニューの下だった。今回は中野店で気になった「塩豚骨」で券を購入、その後カウンター席に着席する。BGMは「浜田省吾」、普通のではなくライブの音、高まる!

そして「塩豚骨」が提供された。まずはスープを頂いてみる。予想通り濃いい豚骨スープ、かなり強力な味だが、でもそれほどしつこい感じではない。味わいの濃い豚骨スープなのでそれほど塩というイメージではないが、ただかなり好きな味であった。

麺はやはり細く噛み応えのあるタイプ、スープがよく絡む。このスープと麺でかなり満足感が高い。

チャーシューは噛み応えがあり肉のうまみを感じる。あとはねぎと刻みのり、ゴマも掛かっている。メンマは細目で食感が良い。

するすると食べ進み完食、替玉はどうしようか?迷ったがさすがに連食なのでやめておくことにした。ただしスープは飲んでしまう。そしてBGMは「MONEY」に、さらに高まる!スープを飲みながら聴いてしまう。結構飲んでから店をあとにした。

「和豚骨」はどんな感じかな、ほかのメニューも結構気になる。

到着=13:17 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=かなり濃厚な豚骨スープ お気に入り度=8

Butayaromenu1

Butayaromenu2

Butayarokaedama

Butayarokodawari

|

« 東京ラーメンショー2014第一幕その2(駒沢大学:駒沢オリンピック公園) | トップページ | 博多長浜らーめん 田中商店 ダイバーシティ東京プラザ店(台場・青梅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60537553

この記事へのトラックバック一覧です: 豚骨ラーメン 豚野郎 護国寺店(九段下・飯田橋):

« 東京ラーメンショー2014第一幕その2(駒沢大学:駒沢オリンピック公園) | トップページ | 博多長浜らーめん 田中商店 ダイバーシティ東京プラザ店(台場・青梅) »