« 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) | トップページ | らーめん 恵本将裕(中目黒) »

2014年10月 6日 (月)

つけ麺 喜味家(水天宮・人形町)

訪問日=9月26日(金) 晴れ

メニュー=醤油つけ麺(中盛り・麺冷や)

Kimiyatuke

人形町駅から歩いて「つけ麺 喜味家」を訪問する。店内の券売機でメニューを確認、左上の「醤油つけ麺」で券を購入した。

カウンター席に着き店の方に券を渡すと麺の盛りを確認された。並・中・大盛が同料金、また麺の冷や・温も選ぶ模様、今回は中盛りの冷やでお願いしている。前にはタマネギや魚粉の器、これは久しぶりに酸味・甘み・辛味の効いた味を期待するお店なのか?

目の前が厨房なので調理行程目に入る。でも珍しい麺の茹で方をしていた。茹でた麺を一旦水で絞め、その後もう一度茹でる、どういうことだろう?温盛り用かと思ったが、でもタイマーで1分30秒茹でる模様、もしかして茹で時間を間違ったのか?

結局その麺が自分に提供された。ちなみにその後はそんな茹で方はしていなかったのでやっぱり・・・。さてまずは麺を頂いてみよう。

太く平たい麺はコシがある。結構固めな茹で上がりでコリコリした感じもある。やはりもう少し茹でてもらった方がうれしい感じであった。

つけスープは酸味・甘み・辛味の効いた醤油のスープ、予想していた味わいながら油が結構多めかもしれない。

チャーシューは柔らかく良い味、あとはメンマにのり、ねぎが乗っている。

麺量はそこそこなのですぐに完食、店をあとにした。

到着=12:13 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=酸味辛味甘みの効いた醤油 お気に入り度=6

Kimiyaajihen

|

« 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) | トップページ | らーめん 恵本将裕(中目黒) »

コメント

茹でた麺を水で〆?(冷ます?)さらに茹でる?という、いい加減な作り方で、客に提供するなんていい加減にも程が有りますよね!?

僕なら店員にクレームもんですよ。

西川口の付け麺○気屋も可なりいい加減。すぐにクレーム入れました。付け麺は楽な商売なんでしょうね。

投稿: スーパー・メン | 2014年10月 8日 (水) 00時17分

>スーパー・メンさん
たまたまあの時だけだったんだと思いますが、
でもそれが自分に来るとは・・・。
ついてなかったんでしょうね。

そういえば津気屋も最近行ってませんでした。
川口店は結構好きなんですけど。
でも1年半以上行ってないのか、今度行かなきゃ。

投稿: ライダーマン | 2014年10月 8日 (水) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60434109

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 喜味家(水天宮・人形町):

« 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) | トップページ | らーめん 恵本将裕(中目黒) »