« 高はし(赤羽)の10月休み情報 | トップページ | 製麺rabo(西新宿五丁目) »

2014年10月12日 (日)

麺屋武一 はなれ(新橋)

訪問日=9月30日(火) 晴れ

メニュー=濃厚つけそば中盛り

Buichihanaretuke 「光麟堂」のあとに「麺屋武一」の関連店を訪問する。場所は以前「和麺屋 長介」があった場所、店前に並びはあったがそれほど待たず店内へ入ることが出来た。

まずは券売機でメニューを確認、今回はつけそばにしようと思ったが、でも「濃厚」の文字が気になった。最近濃厚は敬遠気味、大丈夫かな?ちょっとボタンを押すのをためらったが、結局「濃厚つけそば」の券を買ってカウンター席に着席した。お店は以前同様結構狭い。

券を渡すと麺の盛りを確認された。並と中盛りが同額、中盛りでも270gとのこと、ならばと中盛りでお願いしている。

ちょっと待って「濃厚つけそば中盛り」提供、麺が結構多いな・・・。まずはその麺を頂いてみる。コシのある太麺は平たいタイプ、平打ち麺ゆえの独特な食感となっている。個人的に太麺の平打ち麺は苦手な場合もあるけれど、こちらは好きなタイプの麺であった。

スープは鶏のうまみが濃厚に効いた塩のスープ、鶏がこれでもかと感じられる。でも酸味や甘みは無いのでしつこくない。濃厚ながら飽きのこないスープであった。

スープ内には鶏肉が入っている。食感がありながら柔らかく、鶏のうまみもしっかり感じる。ほかに鶏つくねも、これも良い味だなあ。

多めの麺もどんどん無くなりすぐに完食、スープ割りをお願いする。ポットで提供の割スープ、割って飲んだスープの味も良かったが、割スープ自体も塩味が効いて良い味であった。さすがに満腹になり完飲はしていないが、でもかなり飲んでしまっている。

こちらも満足して店をあとにした。今度は本店かこちらかで「鶏白湯そば」を食べてみようかな。

到着=12:19 待ち時間=3分 行列=2人

麺=太平麺 スープ=鶏のうまみ濃厚な塩 お気に入り度=8

Buichihanarekanban

Buichihanaremenu

|

« 高はし(赤羽)の10月休み情報 | トップページ | 製麺rabo(西新宿五丁目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60466005

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武一 はなれ(新橋):

« 高はし(赤羽)の10月休み情報 | トップページ | 製麺rabo(西新宿五丁目) »