« 中華そば 椿(王子) | トップページ | つけ麺 喜味家(水天宮・人形町) »

2014年10月 5日 (日)

自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽)

訪問日=9月23日(火)祝日 晴れ

メニュー=おくら納豆まぜ麺(冷や)+半ライス

Houkiboshinatou_2 「中華そば 椿」のあと久しぶりに「ほうきぼし」へ向かう。店内に入り券売機でメニューを確認、今回は「まぜ麺」にする予定だが「まぜ麺」は通常と納豆オクラの2種類、でもボタンは一つ、とりあえず券を買う。

カウンター席に着き、店主氏に券を渡す際「納豆オクラ」でとお伝えする。麺は温と冷やあり、こちらのまぜめんでうれしいのは冷やがあること。当然今回も冷やでお願いしている。

ちょっと待って「おくら納豆まぜ麺(冷や)」が提供された。まずは混ぜずに麺を一本、コシのあるかなりの太麺は食感がしっかりしており風味も良い。一本の麺で勝利を確信する。

Houkiboshinatoumaze_2 上には具材いろいろ、ひきわり納豆にオクラ、鰹節に刻みタマネギ、そして生卵、下にあるタレと絡めるように混ぜていく。ちょい濃いめのタレながらたっぷりの麺と具材で良い具合、すっきりしながら味わいがしっかりしている。

やはり納豆とオクラでねばねば、冷たい上に太い麺だが案外納豆は麺に絡まる。納豆だけでなくいろんな味が組み合わさり良い味であった。久しぶりの「まぜ麺」だが満足感は相当高い。そしてこの満足感はやはり麺の力強さがあってこそである。

するすると食べてしまい麺完食、ただ絡むといっても丼の底にはまだ大量の具材が残されている。ここで悩む、そして悩んだ末に出した答えが半ライス追加であった。

Houkiboshirice_2 すぐに提供、丼に投入して混ぜていく。納豆にオクラに鰹節、そりゃあご飯に合うさ。ばくばくと口に放り込み完食、とても満足して店をあとにした。

今度は何を頼もうかな、担々麺はあまり頼まないが「雪の担々麺」が気になる。一度は頼んでみたい。

そういえば店前の看板にかき氷の案内があった。14時からかと思ったが、あとで写真を見たら場合によってはランチタイムに提供できるかもしれないとある。まあさすがに満腹だったし頼まなかったと思うが、かなり惹かれるメニューかも。でも提供は夏だけかな?

到着=13:02 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=濃いめの醤油タレ お気に入り度=9

Houkiboshimenu1

Houkiboshimenu2

|

« 中華そば 椿(王子) | トップページ | つけ麺 喜味家(水天宮・人形町) »

コメント

納豆は粘ってるだけ。

投稿: 紅い達磨 | 2014年10月 6日 (月) 16時20分

混ぜ麺は誰でも作れるし。


最近はラーメンおろそかにして、混ぜ麺に力を入れるラーメン屋の多いこと!

投稿: 渓私刑 | 2014年10月 6日 (月) 16時38分

>紅い達磨さん
確かに納豆は粘ってますね。

>渓私刑さん
まぜ麺も美味しい店は美味しいと思います。
まあまり狙わないジャンルですが。
でもこちらの冷たいまぜ麺はかなり気に入ってます。

投稿: ライダーマン | 2014年10月 6日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60415848

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽):

« 中華そば 椿(王子) | トップページ | つけ麺 喜味家(水天宮・人形町) »