« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 麺処 穂し乃(光が丘・練馬春日町:ちょっと歩く) »

2014年10月 2日 (木)

らーめん こうすけ(大泉学園)

訪問日=9月21日(日) 晴れ

メニュー=醤油らーめん

Kousukeramen

大泉学園のらーめん店に向かったのだが、到着したのは以前にも来た場所であった。移転した「中華ソバ 伊吹」のあとに出来たお店「らーめん こうすけ」の扉をくぐる。

店内の券売機でメニューを確認、左上の「醤油らーめん」で券を購入した。ただ表の看板で気になっていたが「塩らーめん」もはじめたのか、それも気になるなあ。カウンター席に着席、奥には座敷席も一卓あり。

ちなみに券売機には「醤油らーめん」とあったがカウンター上のメニューには「らーめん 醤油」と書かれている。そういえば看板には「しょうゆらーめん」、いろいろな表記があるけれど、まっ同じか。

「醤油らーめん」はすぐに提供、まずはスープを頂いてみる。おっとこれは!あっさりながらキレのある醤油スープ、すっきりしているが非常に満足感が高い味わいである。このスープはかなり好みの味であった。

麺は細目でコシがあるタイプ、啜り心地が良くスープもよく絡む。一口目でうなる味、食べ進んでもまったく飽きない、このらーめん良いねえ。

チャーシューは噛み応え有り肉のうまみを感じる。メンマはさっくりした食感、それほど特徴はないが問題なし。ねぎも絡めながら食べ進む。

一気に完食、スープも当然完飲している。とても満足して店をあとにした。つけめんはどんな感じだろう、塩も気になるし、この店にはもう一度伺いたいものだ。

到着=12:08 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=キレのある醤油スープ お気に入り度=8

Kousukemenu1

Kousukesetumei

Kousukemenu2

Kousukeegiyo

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 麺処 穂し乃(光が丘・練馬春日町:ちょっと歩く) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60409937

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん こうすけ(大泉学園):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 麺処 穂し乃(光が丘・練馬春日町:ちょっと歩く) »