« 青竹打ちラーメン 一力(鴻巣:遠い) | トップページ | 来来亭 東川口店(東川口) »

2014年9月16日 (火)

漫々亭(指扇:遠い)

訪問日=9月4日(木) 曇り

メニュー=冷スタミナメン

Manmanteisutahiyashi

群馬・埼玉らーめんツアーは最後のお店へ向かうことに。「漫々亭」は埼玉でかなり有名なお店「娘娘」系統のお店になるようだ。

店内に入りテーブル席に陣を張る。席はカウンターもあり。今回自分は「冷スタミナメン」を注文、ほかにもいろいろ注文している。

 

Manmanteimenu 埼玉のご当地らーめんというべき「スタミナラーメン」に「半バラ丼」と餃子がセットになっている「定番」、あとは「スタ丼(通称スタカレー)」に「バオローメン」、「チャーハン」というラインナップになる。

 

 

Manmanteisutakare 最初にスタカレーが提供された。カレーは入ってないけどスタカレー、ニラと粒の大きい挽き肉の入った辛味のある餡が掛かったライスになる。

ちょっと食べさせてもらったが、確かにこれは小さいときから食べていればソウルフードとなるだろう。自分にとってのソールフードは「三八」の「支那そば」だけど、このスタカレーも良いねえ。

その後次々と料理が運ばれてきた。注文の「冷スタミナメン」も提供、ちょい太さも感じる冷たい麺、つるっともちっとした食感となっている。

そこに先ほどのスタミナ餡が掛かっている。そのスタミナ餡はちょい甘みもあり。スタミナ餡のまわりにはもやしが配置されている。冷たい麺に熱い餡のかかった料理が好き(たとえば冷たいうどんに普通のカレーとか)、個人的にはかなり満足感が高い。

Manmanteisutaminara 他の料理もつつかせてもらう。昔一度だけ他の店で食べたことのある「スタミナラーメン」、あっさりスープのラーメンにスタミナ餡が掛かっている。安心の味わい、久しぶりに頂くとなんだか良い。

 

 

 

Manmanteihanbara 半バラ丼は豚バラの乗った小さめのご飯、上の豚バラはあまり強い味ではないが、それがまた優しくも良い味であった。そして中身の風味が強い小粒な餃子、今回ラー油の唐辛子をつけすぎたがこれも特徴的で面白い。

 

 

Manmanteigyoza

Manmanteityahan

Manmanteibaoromen そして今回一番好みだったのが「バオローメン」、具材のうまみがスープに反映されており、かなり良い味であった。そしてニンニクは掘っても掘ってもどんどん出てくる、どんだけ入っているのやら。

ここは複数人でいろいろなメニューを頼むとかなり楽しいことになる。

満足して完食、お会計をして店をあとにした。また伺いたいお店、というか他の「娘娘」系のお店も巡ってみよう。

これにて群馬・埼玉らーめんツアー終了、今回も面白かった。

到着=19:50 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=辛味のある肉餡 お気に入り度=8

Manmanteikanban

|

« 青竹打ちラーメン 一力(鴻巣:遠い) | トップページ | 来来亭 東川口店(東川口) »

コメント

誘ってくださいよ^ ^

投稿: GAKU | 2014年9月16日 (火) 21時10分

>GAKUさん
まあこの店に行くのも急に決まったものでして・・・。

投稿: ライダーマン | 2014年9月16日 (火) 23時06分

いや~充実!
また行こう!

投稿: tkz | 2014年9月25日 (木) 18時44分

>tkzさん
確かにかなりの充実感、いつもありがとうございます。
またいきましょう!

投稿: ライダーマン | 2014年9月25日 (木) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60325138

この記事へのトラックバック一覧です: 漫々亭(指扇:遠い):

« 青竹打ちラーメン 一力(鴻巣:遠い) | トップページ | 来来亭 東川口店(東川口) »