« らーめん芝浜(下新田・新桐生:群馬県) | トップページ | 高はし(赤羽)の9月休み情報 »

2014年9月14日 (日)

はたお商店(中央前橋:遠い)

訪問日=9月4日(木) 曇り

メニュー=中華そば

Hataotyukasoba 「芝浜」のあとなぜからーめん意外のお店に2軒伺うことになった。

最初は「うどんとそばの田村(田村製麺所)」というお店、うどんとそばのお弁当を購入できるというこれまで巡り会ったことのない店になる。ここはらーめんではないのでスルー、ただし他の方が購入したのを少し頂いた。

茹で上げのうどんとそばが容器にはいっており、つゆと天ぷらもその容器にはいっている。頂いてみると感じとしてはコンビニの冷やしうどんみたいな感じだが、それよりかなり好みであった、なんだか良い。

その次に伺ったもう一軒は「めん茶屋」というお店、いわゆる立ち食い蕎麦のお店だが注文の度に茹でるというのは結構珍しいかも。こちらは一応頂くことに。

最初に注文して待ち席で待機、出来たら呼ばれてカウンター前に移動するスタイル、そばはあまり食べないのでうどんでお願いした。

4人中最後に呼ばれたので結構待ってカウンター前に、細目だがつるっともちっとした食感が良い。またご年輩のご夫婦で営業されていたが、そのきびきびした動きを見るのも楽しい。ちなみに結構な待ち客も出る人気店であった。

次は和歌山らーめんのお店へ向かうことに。「はたお商店」に到着して店内へ入る。今回はテーブル席に着いたがカウンター席もあり。それぞれ中華そばやつけめんを注文している。

Hataosabasushi1最初に「鯖ずし」が提供された。そのままと炙り、これがかなりうまい、肉厚のさばが良い味であった。

 

 

 

Hataosabasushi2

それほど待たず「中華そば」提供、まずはスープを頂いてみる。豚骨のうまみを感じる醤油のスープ、あまり和歌山ラーメンという感じはないが、でも香りが良く好きな味であった。

麺は細くちょい固め、スープがよく絡む。替玉前提かな、麺はそれほど多くない。でも好きならーめんであった。

チャーシューは小さいが噛み応えあり。特徴のあるかまぼこ、メンマもくさみなく良い食感であった。

Hataotuke つけめんは太麺で密度の濃い感じ、食感がすごい。中華そばは好きな味だったが、このあとを考えスープはそれほど飲んでいない。いや最後に数口飲んでしまったが。

お会計をして店をあとにする。おっとこのあともらーめんじゃないんですね。

到着=12:29 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=豚骨醤油 お気に入り度=8

Hataomenu1

Hataomenu2

Hataomenajiabura

Hataosoto

 

 

田村うどん

Tamuraudonkanban

Tamuraudonudon

Tamuraudonsoba

 

 

めん茶屋

Menjyayamenu

Menjyayaudon

|

« らーめん芝浜(下新田・新桐生:群馬県) | トップページ | 高はし(赤羽)の9月休み情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60314414

この記事へのトラックバック一覧です: はたお商店(中央前橋:遠い):

« らーめん芝浜(下新田・新桐生:群馬県) | トップページ | 高はし(赤羽)の9月休み情報 »