« らーめん なないろ(荻窪) | トップページ | ときわ亭(浦和:ちょっと歩く) »

2014年9月24日 (水)

まかない へきる(武蔵浦和)

訪問日=9月14日(日) 晴れ

メニュー=へきるの塩かけそば+鶏そぼろと生うずらのごはん

Hekirusiho

武蔵浦和にある「7th.Ave」という飲食店集合施設に向かう。もちろんその中のらーめん店へ伺うため、そういえば武蔵浦和にあるラーメン集合施設へ以前伺ったことがあるのだが、今はどうなってるんだろう?

さて今回訪問したのは「まかない へきる」というお店、こちらは浦和の「一瑳」、高田馬場の「三歩一」などの系列になるらしい。

店内に入り券売機でメニューを確認、左上は「塩かけそば」、ほかに「淡麗煮干し中華そば」や「濃厚中華そば」、「つけ麺など」もある。

普段なら初訪問のお店でかけそばは注文しないところだが、写真の見た目に惹かれて「へきるの塩かけそば」で券を購入した。今回選んだのがかけそばということもあり、本日のゴハン3種類から「鶏そぼろと生うずらのごはん」の券も購入している。

カウンター席に着席、席はテーブルもあり。それほど待たず「へきるの塩かけそば」提供、ごはんはもう少ししてから提供された。まずはスープを頂いてみる。

鶏のうまみがしっかり感じられる塩のスープ、香りがとても良い。もう一口目で来て良かったと思っている。見た目シンプルだがかなり好みの味であった。

麺はちょい細目で適度なコシ、風味も良くスープも絡む。後半ちと柔らかくなってきたが、まあその柔らかい食感もスープにあう。かけなのでチャーシューなどは無し、あられと揚げねぎが浮いている。このあられの食感も良い。

Hekirueice 「鶏そぼろと生うずらのごはん」はちょっと甘めの鶏そぼろ、上にうずらの玉子が乗っている。濃い味付けでなく好みの味わいであった。普段なら最後にごはんへスープを掛けてしまうところだが、気に入ってしまい思わずそのまま食べきってしまった。

おっと危ない、かけそばは別添えの柚子胡椒を使わずに食べきってしまうところだった。スープに柚子胡椒を入れるとその風味でスープが変化、よくあっている。もうちょっと早く入れてもよかったな。

完食完飲、大変満足して店をあとにした。この施設にはほかにも雰囲気の良いお店が複数ある。なんか良いよなあ。

到着=12:38 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=鶏のうまみが濃い塩のスープ お気に入り度=8

Hekirumenu1

Hekirumenu2

Hekirueigyo

|

« らーめん なないろ(荻窪) | トップページ | ときわ亭(浦和:ちょっと歩く) »

コメント

よく、後半柔らかくなってきた と有りますが、もしかして?箸で持ちあげた麺をレンゲに載せてから食べてませんか?? 僕は麺持ちあげて口に入れるワン・モーションで食べるので、普通盛であれば、3分で完食完飲しちゃってますけど。

投稿: スーパー・メン | 2014年9月25日 (木) 10時39分

ラーメン集合施設は、ラーメンアカデミーでしたっけ?
まだあるんですかね。

昨日から、永太@蕨で塩ラーメンが始まったみたいです。
今日、食べてきましたが、美味しかったですよ♪

投稿: 助 | 2014年9月25日 (木) 19時37分

>スーパー・メンさん
レンゲで小ラーメンをつくるのを否定しませんが、
一応そのまま食べてます。
多分普通の人より食べるのは早いのではないかと
(自慢になりませんが)

>助さん
最初そうでしたよね。
その後「ラーメン館銘店めぐり」になっても一度伺ってますが、
今はどうなっているのかわかりません・・・。

>昨日から、永太@蕨で塩ラーメンが始まったみたいです。
!!!!!!!!!!

投稿: ライダーマン | 2014年9月25日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60368520

この記事へのトラックバック一覧です: まかない へきる(武蔵浦和):

« らーめん なないろ(荻窪) | トップページ | ときわ亭(浦和:ちょっと歩く) »