« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 豚骨一燈 大塚店(大塚) »

2014年8月21日 (木)

らーめん かねかつ(川口)

訪問日=8月9日(土) 曇り

メニュー=らーめん

201408kanekaturamen この日早い時間に一杯頂いたが、お昼にもう一杯食べたくなった。と言うわけで川口の「侍ラーメン(未訪)」というお店に向かったが、到着してもやっていない。というかこれは営業してるのかな?それでは「かねかつ」へ向かうことにしよう。

お店に着くと、おっといつの間にか行列店になっているではないか、結構待ちそうな感じである。並ぶ場所は室外機の前、今日は曇りなので良いけれど、晴れた日にはこの時期地獄かもしれない。

ちなみに店前のメニューを見ると季節のらーめんはお休みの模様、冷やしらーめんがあればと思っていたが仕方ない。

201408kanekatumenu そういえば以前とメニューの構成が変わっている模様、らーめんの他にらーめんクラッシックスタイルという表記がある。クラッシックは香味油を抜き、刻みネギで風味を出すらしい、それも気になるなあ。

5席の店のため予想はしていたが、やはりかなり待って店内カウンター席に着席した。実は後ろ2名で麺切れ、危ない。今回は「らーめん」でお願いしている。

それほど待たずに「らーめん」提供、まずはスープを頂いてみる。ああ、良い味だなあ。鶏のうまみを感じる醤油のスープ、あっさりながら非常に奥深い味わいとなっている。醤油のたれもきりっと効いた味、かなり好みの味であった。

麺は中太で適度なコシ、ただ最後までのびた印象は無い。スープもよく絡む(どうやら手打ち麺になったらしい)。食べるのがうれしいらーめんである。

チャーシューは鶏と豚の二種、鶏はさっくりとしており良い味、豚も噛み応えしっかり、肉のうまみを感じる。メンマではなくタケノコはさくっと良い食感であった。ねぎも麺に絡めながら食べ進む。

すっかり完食、当然のようにスープも完飲する。最後にお会計をして店をあとにした。非常に満足、まあ並びが出来るのは当然だろう。

到着=13:54 待ち時間=27分 行列=6人

麺=中太平麺 スープ=あっさりながらコクのある醤油 お気に入り度=9

Kanekatueigyo

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 豚骨一燈 大塚店(大塚) »

コメント

クラシックは麺とスープはラーメンと同じですが、タケノコがメンマに、コンフィした豚チャーシューが煮豚に移行。昭和なビジュアルですが、味は現在進行形。

投稿: | 2014年8月22日 (金) 12時12分

クラシックはやはり気になりますね。
また今度伺いたいとおもってます。

投稿: ライダーマン | 2014年8月22日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60187244

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん かねかつ(川口):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 豚骨一燈 大塚店(大塚) »