« 麺屋 こころ 高田馬場店(高田馬場・西早稲田) | トップページ | 本枯中華そば 魚雷(後楽園・春日) »

2014年8月30日 (土)

自家製麺 MENSHO TOKYO(後楽園・春日)

訪問日=8月22日(木) 晴れ

メニュー=らーめん

Mensyotokyoramen 先日伺うも営業していなかったお店を再訪する。お店に到着すると店前に並びあり、あただすぐ店内へ入ることが出来た。

券売機でメニューを確認、上がつけめんか、悩んだがらーめん気分だったので今回は「らーめん」で券を購入した。店内でもちょい待ってカウンター席に着席した。席はテーブルもあり。

らーめんはすぐの提供、あれ?玉子?間違い?確認したらそのままで大丈夫とのことであった。まずはスープを頂いてみる。

動物系のうまみがあるスープ、塩という感じのスープである。野菜からだろうかとろみもある。実はこのらーめんにはラム肉が使われているらしいのだが、確かにその風味はあるがそれほどクセは感じない。

スープを飲んだ後に香りは残るがいやなにおいではない、というかかなり好みのスープかも。クセはないけどクセになる味であった。

麺はちょい細目で適度なコシ、細目の麺はスープがよく絡まる。このらーめん良いねえ、また食べたくなりそうだ。

チャーシューは二種、ラム肉と豚だがやはりラム肉の味が良い。豚も問題なく良い味だが正直両方ラム肉にしたいくらい気に入ってしまった。味玉はねっとりした黄身の半熟味付き玉子、甘みもある。

すぐに完食、連食を考えていたのに思わずスープも完飲してしまった。大変満足して店をあとにする。今度はつけ麺も試してみたい。

到着=12:22 待ち時間=6分 行列=4人(中2人、外2人)

麺=中細麺 スープ=動物系のうまみあるとろみの効いたスープ お気に入り度=8

Mensyotokyomenu1

Mensyotokyomenu2

|

« 麺屋 こころ 高田馬場店(高田馬場・西早稲田) | トップページ | 本枯中華そば 魚雷(後楽園・春日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60233062

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製麺 MENSHO TOKYO(後楽園・春日):

« 麺屋 こころ 高田馬場店(高田馬場・西早稲田) | トップページ | 本枯中華そば 魚雷(後楽園・春日) »