« ラーメン長山(池袋) | トップページ | 中華そば葵(蕨:遠目) »

2014年8月26日 (火)

GaGana RAMEN(池袋)

訪問日=8月14日(木) 曇り

メニュー=GaGanaつけ麺中盛り(ホルモン)

Gaganartuke

「ラーメン長山」のあとは駅反対方向へ向かう。以前移転前の「ごとう」のあった場所に出来た「GaGana RAMEN」を訪問、店内に入り券売機でメニューを確認する。

ちょっと迷ったが今回は「GaGanaつけ麺」の中盛りで券を購入した。ちなみに中盛りとあるがその下はレディース盛りとなっている。ただメニュー写真で見たラーメンの見た目がかなり良い、券を買った後でも気になった。

カウンター席に着席、以前の店では待ち客の椅子があった場所に二名掛けのテーブル席も用意されている。

Gaganarpuarutea 店の方に券を渡すとチャーシューと炙りホルモンの選択を確認される。ここはやはりホルモンで。麺の熱・冷やの確認もあり、当然冷たいのでお願いしている。食前にどうぞと冷たいプーアル茶も提供された。

ちょっと待って「GaGanaつけ麺中盛り(ホルモン)」提供、まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺は噛み応えがしっかりしている。風味もよく好みの麺であった。

つけスープは動物系のコクとうまみがあり魚介も効いている。かなり濃い味だなあ、麺をどっぷりつけると味が強いので調整する。キャベツで一休みしながら食べていく。

期待のホルモンは柔らかくふわふわした食感、これは良い味、かなり好みの味である。ただ小さいのが四つか、もう少しほしい。でもこれは増したいくらいであった。

途中でレモンを麺に絞り掛ける。さっぱりするがやはりスープの味が濃いのでその風味もスープにつけるとすぐに消える。

最後にカウンター上にあったポットからスープ割りを、ってしまった!これで味を調整すれば良かったではないか。ある程度飲んで店をあとにした。

到着=12:58 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系のうまみ濃い醤油、魚介の味わいもあり お気に入り度=6

Gaganarmenu

|

« ラーメン長山(池袋) | トップページ | 中華そば葵(蕨:遠目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60201632

この記事へのトラックバック一覧です: GaGana RAMEN(池袋):

« ラーメン長山(池袋) | トップページ | 中華そば葵(蕨:遠目) »