« 麺屋 永太(蕨) | トップページ | 喜多方ラーメン小法師 川口東口店(川口) »

2014年7月 3日 (木)

永吉(西川口)

訪問日=6月22日(日) 曇り

メニュー=担々麺中辛

Eikichitantan

「麺屋 永太」のあと西川口に移動、以前伺った「永吉」を再訪することに。店内に入りカウンター席に着席、メニューを見て今回は「奨」マークの入った「担々麺中辛」でお願いした。半ライスサービスらしい、迷ったがさすがに連食なのでやめておいた。

「担々麺」は驚くほどすぐに提供、ゴマの良い香りが鼻にはいってくる。見た目はメニューと違い赤くない、まずはスープを頂いてみる。クリーミーなスープは最初特に辛くない。ただ徐々に辛みと山椒の痺れを感じ出す。かおりも良く良い味だなあ。

麺は中太でちぢれている、ちょい固めかな、でも好きなタイプであった。

ただ満足感の高いのは最初だけ、いやそれは自分の問題なんだけど。やはり体質なのかしばらく食べると舌がしびれて味がよく判らなくなってくる。山椒に弱いんだなあ、まああまり担々麺を食べない理由はここにあったりする。ちなみにスープは途中からメニュー通り真っ赤であった。

Eikichikanshyoku 上にはもやしがたっぷり、固ゆでの味玉も好みの味、荒挽き肉がかなり良い味であった。すっかり完食、お会計をして店をあとにした。

到着=13:44 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=クリーミーなスープ、痺れと辛み お気に入り度=7

Eikichimenu

|

« 麺屋 永太(蕨) | トップページ | 喜多方ラーメン小法師 川口東口店(川口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59917201

この記事へのトラックバック一覧です: 永吉(西川口):

« 麺屋 永太(蕨) | トップページ | 喜多方ラーメン小法師 川口東口店(川口) »