« 蔦の葉~Japanese Soba Noodles 蔦~(巣鴨) | トップページ | 自家製麺 ラーメンK(北朝霞・朝霞台) »

2014年7月20日 (日)

麺屋 ごとう(駒込)

訪問日=7月12日(土) 晴れ

メニュー=特製もりそば

Gotomorisoba

「蔦の葉」のあとは駒込に移動、池袋から移転した「麺屋 ごとう」を訪問する。予想はしていたが長蛇の列、これは待ちそうだな。ただ案外回転はよく、するすると店内券売機前まで進むことが出来た。今回は「特製もりそば」で券を購入している。

まだ前にご家族客3名がいたのだが、着席はもうすぐと考えていた。ただここから結構時間がかかってしまう訳で・・・。席はカウンター中心で四名掛けテーブル席が一卓、このテーブル席に3名が座っており、1名が食べ終わった時点でご家族客のお子さんとお母さんが着席した。

しばらくしてなぜかお母さんがカウンター席に案内される。ちなみにお父さんはまだ待ち席にいる。テーブルがもう一席空いたところでなぜか自分が先にカウンターの空き席に案内された(この時点でカウンターは三席ほど空いていた)。ここまで待ったならお父さんさん座られた後でもいいんだけど。

しばらくしてテーブルがもう一席空いたところ(テーブル先客がいなくなったところ)でご家族客全員がテーブル席に着席する。ちょっと不思議な案内であった。まあなぜこんなことを長々書いたかといえばこのあとのことはこれが原因かもしれないので。

順次提供されていくメニュー、ご家族客に提供され、自分のあとに着席した客の「らーめん」が提供される。まあこれはそうだろう。そして自分の後に来た方に「もりそば」提供、あれ?

もう少し待ったが出てこない。20分経って確認すると、なるほど注文が入っていないようである。という訳でかなり待ってから提供ということになった。店の方には丁寧に謝られる。ちなみにスープの器が他の方より大きいようだ。

まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺は風味が良く食感しっかり、ただ固いという印象はまったくない。もちもち感もあり好みの麺であった。

つけスープは動物系と魚介のうまみがバランス良く効いた味、味濃い目ながらきつい感じははない。池袋のときより濃いめに感じたがこれはたまたまかな、でもかなり好きな味であった。

スープ内にはチャーシューが4枚、メンマ大量、味玉が合わせて1個(半個が2個)、遅れたのでサービスか?チャーシューは噛み応えあるも柔らかいタイプ、肉のうまみを感じる。メンマもくさみなし、固茹で味玉も良い味であった。

そして完食、スープ割りもお願いする。これも好みの味、ほとんど飲んでから丼をうえにあげて店をあとにした。かなり待ったがまた来ようと思える味、今度はラーメンを頼んでみたい。

到着=13:32 待ち時間=25分 行列=15人(中3人、外12人)

麺=太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=7

Gotomenu1

Gotoeigyo

|

« 蔦の葉~Japanese Soba Noodles 蔦~(巣鴨) | トップページ | 自家製麺 ラーメンK(北朝霞・朝霞台) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60009373

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 ごとう(駒込):

« 蔦の葉~Japanese Soba Noodles 蔦~(巣鴨) | トップページ | 自家製麺 ラーメンK(北朝霞・朝霞台) »