« アイバンラーメンPLUS(経堂) | トップページ | 麺屋 永太(蕨) »

2014年7月 1日 (火)

【閉店】べんてん(高田馬場)

訪問日=6月20日(金) 晴れ

メニュー=つけチャーシュー

Bententuketya

おお「べんてん」よ、閉店してしまうとはなにごとじゃ

なんということだろう、高田馬場の「べんてん」が6月28日で閉店してしまう、そんな情報をメールで教えて頂いたのは火曜日のことだった、なんてこったい・・・。

初めて「べんてん」を知ったのはらーめん食べ歩きを始めた13年ほど前のこと、「らーめん天神下 大喜」で並んだときに見知らぬおじさんと情報交換をして教えて頂いた(もう一軒府中の「らいおん」も)。

実はらーめんの食べ歩きをしているのは知らないお店に行き、好みを感じて通い続けられるお店を見つけるためだったりする。「べんてん」は食べ歩き初期にうまいと思い、それ以来ずっと訪れていた。これは閉店前に行かねばならない、と言うわけでこの日高田馬場へ向かうことにした。

お店に着いたがまだ開店より相当早い時間なのに50人近い行列が出来ている。そして後ろにも続々と並びが増えていく、ここまで人気があったのか・・・。並びには知っている人も結構いるようであった。

開店ちょっと前にお店の方が人数を数えていく。そして開店前の10時50分に本日分終了が宣告された模様、早めに来て良かった。というわけで開店してものれんは出ていない。

じりじりと進む行列、結局3時間以上待ってやっと店内へ入ることが出来た。奥の席に座り「塩ラーメン」とどちらにするか、迷いに迷って決めた「チャーシューつけ」をお願いした。ほんとは中盛りにしたかったが、行列後ろの方が微妙だろうからやめとくか。

かなり待って「チャーシューつけ」提供、おお麺てこんなに多かったっけ?さて頂こう。コシのある太麺はしっかりした食感ながらが固くは感じない。のど越しが良くもちもち感もある。舌触りも素晴らしい。かなり好みの麺を頂けた、ライダー感激。

つけスープは器にチャーシューが山盛り、隙間を見つけて麺を潜り込ませる。魚介のうまみを感じる醤油のスープ、動物系のコクと味わいも効いている。かなり好みの味、閉店前に最高のつけめんじゃないか、涙が出そうである。

ほぐしチャーシューは噛み応えがあり肉のうまみをしっかり感じる。麺を絡めて食べてしまう。チャーシューが多いとスープが温くなるのが早いが、でも味は好みのままであった。メンマも食感良くくさみもない。

大量の麺もするすると無くなっていき、ああ、完食してしまった・・・。最後にスープ割りをお願いする。良い味だなあ、もちろん完飲してしまう。

最後にお会計をして店をあとにした。感慨深い、そういえば昔「チャーシューつけめん」の中盛りに味玉をつけて食べた時、食べ切れたものの帰りの道がつらいほど満腹になったことを思い出した。もうそんなことも出来ないだろう。来週で閉店か、もう一度いけるかな?

到着=12:37 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=コクの有る濃い味醤油 お気に入り度=∞

Bentenomote

Bentenclose

|

« アイバンラーメンPLUS(経堂) | トップページ | 麺屋 永太(蕨) »

コメント

6/21(土)の10:00に行きましたが、ダメでした。
9:25で死刑宣告のようでした。
結局、新大久保まで移動して、めときに行きました。
最後に、つけめんをもう一度食べたかったです。。。
最終日は諦めてしまいましたよ。

投稿: 助 | 2014年7月 1日 (火) 21時27分

>助さん
その週の土曜日は早かったみたいですね。
実はもう一度伺ってますが、とんでもない感じでした・・・。

めときもまた行こうとおもいながら伺えてません。
今度いこうかな。

投稿: ライダーマン | 2014年7月 2日 (水) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59903149

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】べんてん(高田馬場):

« アイバンラーメンPLUS(経堂) | トップページ | 麺屋 永太(蕨) »