« ラーメン屋 鬼そば藤谷(渋谷) | トップページ | ラーメン 大至(御茶ノ水) »

2014年7月25日 (金)

麺屋 睡蓮(御茶ノ水)

訪問日=7月16日(水) 曇り

メニュー=つけめん(並)200g

Suirentuke

「ラーメン 大至」の近くにできたお店「麺屋 睡蓮」を訪問、店内に入り券売機でメニューを確認、と思ったらその前に店の方から案内があった。どうやらこの時は「つけめん」と「トッピング」のみの提供になるらしい。

まあ今回は「つけめん」を頼もうと思っていたので問題なし。でも並200gが780円で中盛り300gが830円か、ちょい高めかも。今回は「つけめん(並)200g」で券を購入した。店内に並びがあったので少し待ってからカウンター席に着席した。

それほど待たず「つけめん(並)」提供、まずは麺を頂いてみる。コシのある太麺はのど越しが良くもちもち感もあり、ちょい食感は強いが好みの麺であった。

つけスープは動物系のコクと魚介のうまみを感じる醤油のスープ、ちょっと甘みを感じる味、最初しつこく感じたが食べ進むとヤミツキな感じになってきた。これはこれで良い。

チャーシューは麺のうえに配置されている。茹で釜の上でざるに入れて温めていたようだが、ただその割にちょいぱさつきを感じる。スープにいれて味を固めて頂いてしまう。スープ内のゆず皮が時折鼻を抜ける。

並の麺はすぐに完食、やはり中盛りくらいは必要かもしれない。最後にスープ割りを、まだちょい濃いめだがでも良い味、これはラーメンも良いかもしれない。スープもほぼ完飲で店をあとにした。

店を出る際もそうだがホール女性の対応がとても良かった。

到着=11:51 待ち時間=11分 行列=2人

麺=太麺 スープ=動物系と魚介の効いた醤油、ちょっと甘め お気に入り度=7

Suirenmenu

|

« ラーメン屋 鬼そば藤谷(渋谷) | トップページ | ラーメン 大至(御茶ノ水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/60035799

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 睡蓮(御茶ノ水):

« ラーメン屋 鬼そば藤谷(渋谷) | トップページ | ラーメン 大至(御茶ノ水) »