« らぁめん きりきり舞い(不動前) | トップページ | らーめん 完熟 KANJUKU(所沢) »

2014年5月10日 (土)

中華そば 桃李(所沢)

訪問日=4月27日(日) 晴れ

メニュー=鶏白湯塩

Toritori

所沢に向かい「中華そば 桃李」というお店を訪問する。場所は以前「麺屋 嘉藤」の時に伺った処であった。店内に入り券売機でメニューを確認、左上の「鶏白湯塩」で券を購入する。

店内には待ち客がいたので自分もその最後尾について出番を待つことに。カウンターには7人の団体客、そうか・・・、全員食べ終わるまで店を出ないのか・・・。結局その団体客と、後に食べ始めたご夫婦も同時に店を出たので席が一気に空くことになった。

カウンター席に着席し、それほど待たず「鶏白湯塩」が提供された。まずはスープ頂いてみる。

鶏のうまみを感じる塩のスープ、最近粘度の高いタイプでなくさらっとしている。ただ塩味もしっかり効いており、すっきりしているがその塩味で鶏のスープはさらに引き立つ。とても好みの味、ちょっといらいらしていたが、このスープを頂いて気持ちが一気に晴れた。

麺はちょい細目でコシがある。しっかりした食感でスープもよく絡む。かなり好みのらーめん、こういう鶏白湯も良いね。

チャーシューは柔らかいが食感もしっかり、肉のうまみを感じる。穂先メンマも柔らかくくさみもない。あとはねぎとシンプルだが満足度はかなり高い。

すっかり完食し店をあとにした。他の方が食べていたつけ麺も良さそうだった。再訪時にはそれをお願いしてみたい。

到着=13:10 待ち時間=14分 行列=5人

麺=中細麺 スープ=鶏のうまみあるさらっとした鶏白湯 お気に入り度=8

Torimenu1

Torimenu2

Torieigyo

Torigwゴールデンウィークは終わってますが来週の休みが書かれていたので

|

« らぁめん きりきり舞い(不動前) | トップページ | らーめん 完熟 KANJUKU(所沢) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59618984

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 桃李(所沢):

« らぁめん きりきり舞い(不動前) | トップページ | らーめん 完熟 KANJUKU(所沢) »