« まんさくらーめん(千歳烏山) | トップページ | 麺屋 大申(東日本橋・馬喰横山・馬喰町) »

2014年5月24日 (土)

麺ジャラスK(成城学園前:結構歩く)

訪問日=5月11日(日) 晴れ

メニュー=煮干らーめん+サービスカレーライス

Menjyarakniboshi

「まんさくらーめん」のあとはプロレスラー川田選手のお店「麺ジャラスK」を訪問する。以前は夜のみ営業だったようだがぼぶさんのブログ昼営業を知り今回伺うことにした。

お店到着、階段を少し降りて店内へ入る。券売機でメニューを確認すると海老と煮干のらーめんがある様であった。海老も気になるがやはりここは「煮干らーめん」を選んじゃうね。

カウンター席に着いたが席はテーブルが多い様であった。厨房内を見ると、おお!そこには本物の川田選手がいるではないか(でもお店なので川田店主というべきか)、やはり心震えるものだある。

さてしばらくするとカレーが付けられるとホールの女性から確認があった、思わずお願いしてしまう訳で。もうちょっと待って「煮干らーめん」提供、まずはスープを頂いてみる。

煮干しのうまみのあるスープ、ただそれほど煮干しは強烈という訳ではない。ただとろりとしたスープは味わいしっかり、ポタージュスープの様な感じもある。あれ?かなり好きな味だな(いやそれこそ失礼だな)。

麺は太く平たくコシがあるタイプ、スープも絡む。好きな選手のお店だが、らーめん自体も好みの味であった。

チャーシューというか薄切りの肉、良い味で食べやすいが、やはり肉増しにしたほうが良かったかな。あとはねぎとメンマが乗っている。

Menjyarakcurry らーめんを食べ始めてすぐに提供されたカレーは、辛さはほどほどながら香ばしさを感じる。コクとうまみもあるタイプ、実はとても好みのカレーであったりする。サービスとしてはかなりうれしい。

すべて完食、スープも結局完飲で店をあとにした。夜はどういう感じになるのかな、結構気になるかも。

到着=12:40 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=煮干しのうまみ、ポタージュスープのような感じも お気に入り度=8

|

« まんさくらーめん(千歳烏山) | トップページ | 麺屋 大申(東日本橋・馬喰横山・馬喰町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59692574

この記事へのトラックバック一覧です: 麺ジャラスK(成城学園前:結構歩く):

« まんさくらーめん(千歳烏山) | トップページ | 麺屋 大申(東日本橋・馬喰横山・馬喰町) »