« 中華食堂 大門(川口) | トップページ | 羊と狼(平和島) »

2014年5月30日 (金)

麺や でこ(新丸子・武蔵小杉:試食会)

訪問日=5月21日(水) 小雨

メニュー=あっさり中華そば(醤油)

Dekosyouyu

以前西小山で「月音」をやられていた方がお店を出すらしい、なんて書いたりするけれど、その店主氏は飲みの席で何度もご一緒していたりする。

この日その新店「麺や でこ」での試食会があり武蔵小杉駅からお店へ伺うことに。でも駅としては新丸子が一番近い。行きの道すがらお知り合いに遭遇、食べた醤油のらーめんも鶏白湯も美味しかったとのことであった。

お店到着、店内へ入り店主氏にご挨拶する。店内にはまたお知り合い多数であった。券売機で「あっさり中華そば(醤油)」のボタンを押してカウンター席に着く。ちなみにテーブル席もあり。

らーめんはすぐに提供、まずはスープを頂いてみる。香ばしい風味のある醤油のスープ、コクがあるが濃すぎる感じではない。深いうまみとのスープはお世辞抜きにかなり好みの味であった。

麺は太く平たいタイプ、のど越しが良くスープも絡む。ちょい短めだったがこの時たまたまだったようで、あとに食べている方のは特に短い感じではなかった。

噛み応えのあるチャーシューは肉のうまみしっかり、これも良いねえ。メンマやのりなども楽しんであっという間に完食、かなりレベルの高いらーめんであった。

麺=太平麺 スープ=コクのある香ばしい醤油

Dekomenu1

Dekomenu2

Dekomenu3

 

 

さて一杯らーめんを頂いたらビールを飲んじゃうよ。缶ビールを出して頂き

カンパーイ!

写真は撮っていない(油断である)。

Dekotori大皿に盛られたつまみを取り分けて頂く。なんだかやたらとうまい鶏肉、しっとり柔らかく、ただ食感もしっかり、鶏のうまみが口に広がる。このつまみ良いなあ。そういえば枝豆もあったけどなぜかそちらは頂いていない(油断である)。

 

 

Dekoekekoは?エケコさんてなんですか?なにやらひげの怪しい人形がある。どうやらペルーやボリビアの人形らしく、ほしい物のミニチュアを持たせると実際に手に入るらしい。

ぬぬ、それはすごい。体重を減らしたいとかは無理なのかな?背脂をつけたりすれば・・・、あ、逆に増えちゃうか。でもエケコさん自体削ったらバチが当たるんだろうな。

実際に手に出来るものが良いということか。ここはひとつ現金で、うひひ。あれ?お金のミニチュアってどうすれば良いんだろう?

そういえば「麺や でこ」の店名の由来を聞いたら、店主氏の娘さんのおでこが、ほらなんというか、あれらしく、いやその書き方のほうがおかしいな、要するにでこっぱちらしく、そこからこの店名をつけたらしい。

まあ男性と違って女性のでこっぱちはかわいいから良いよね。男性の場合はでこっぱちと言わず、あられもない言われ方になるけど。

Dekouronhiさてここで飲み物はウーロンハイにチェンジ、飲みやすいのでくいくい飲んでしまう。お代わりを何度もしたので紙コップがゆるゆるになってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

メニュー=旨いるどらーめん(塩)

Dekosio

この日提供のらーめんはもう一種あり、Tksさんとシェアして「旨いるどらーめん(塩)」も頂くことになった。まずはスープから頂いてみる。

鶏のうまみを感じる塩のスープ、このスープには生クリームが使われているらしい。なるほどマイルドな味わい、ただマイルドながら塩味はしっかり、単なる鶏白湯とは違う味わいだがかなり好きな味であった。

麺は中太で平たいタイプ、コシがありのど越しも良い。啜り心地も良くスープも絡む。このらーめんも良いねえ。

上にはシソのトッピング、このトッピングの好みは人によるかな?でも自分はシソ好きなのでこのトッピングでさらに好みの風味に感じた。キノコの風味もスープにいきる。鶏チャーシューはさっくりした食感、鶏のうまみも良い感じであった。

そして完食、これは醤油と鶏白湯のどちらが良いかと聞かれたら困るなあ。正直両方良い。

さて良い時間となり店をあとにすることになった。「つけそば」も気になるし、こちらにはまた是非伺ってみたい。

麺=中太平麺 スープ=鶏のうまみある塩、マイルド

Dekoramensetumei

Dekokanban

Dekoopen

 

 

6470kanban 「麺屋 でこをあとにして、数人でもう少し飲むことになった。場所は良く判らないんだけど2階のお店、懐かしいおもちゃなどがあるお店であった。

ホッピーを頼むとそれぞれのグラスに入った焼酎の量が全然違う。普通な感じから入れすぎだろうというものまで、その後注文しても中の量は一定しない、それもまた面白かった。

店主氏が昔のらーめん店に詳しく、またTkzさんがそれを膨らませる。なんだか沢山飲んだがやたらと安かったような気がする。

かなり遅くなって解散、地元川口到着は終電であった。良かったちゃんと帰れて・・・。

6470naka

6470tumami

|

« 中華食堂 大門(川口) | トップページ | 羊と狼(平和島) »

コメント

うお似合わない長文!お疲れです(笑)
箸上げ撮ったの出てないー
でこもタイムトリップも、また行きたい楽しい店でしたね。

投稿: tkz | 2014年6月 6日 (金) 08時48分

>tkzさん
たまに長文になるんですよねえ、
ほんとはさらっと流し読みされるくらいが良いんですけど。

最初麺が短かったのでその後問題なくなったという証拠に麺上げを撮ったのですが、
まあ他の方もあげてるし、麺上げ写真なんて載せたことないし、
です。

投稿: ライダーマン | 2014年6月 7日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59729634

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や でこ(新丸子・武蔵小杉:試食会):

» 【番外編】川崎新丸子でいただく大山鶏を使ったこだわりのおいしいラーメン [横浜ブログ]
前回に引き続き今回も川崎市の新丸子にあるお店をご紹介します。 前回ご紹介したパン屋さん「ベルマティネ」でパンを買った後、ランチをしようとお店を探してみたところ、評判の ... [続きを読む]

受信: 2015年4月 8日 (水) 21時59分

« 中華食堂 大門(川口) | トップページ | 羊と狼(平和島) »