« こうかいぼう(門前仲町) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2014年4月15日 (火)

麺屋 縁道(門前仲町)

訪問日=4月4日(金) 晴れ

メニュー=つけ麺(東北トッピング)

Ryokudotuke

「こうかいぼう」のあとは門前仲町に最近出来た「麺屋 縁道」を訪問する。店内に入り券売機でメニューを確認、つけ麺を買おうと思っていたが東北トッピングが気になり「つけ麺(東北トッピング)」で券を購入した。

カウンター席に着席、前に東北トッピングの説明が貼られていた。内容はせんべい汁のせんべいにきりたんぽ、そして肉団子とお麩が入っているらしい。ちなみにこちらは紙エプロンや髪留めの輪ゴム提供もあるらしい、女性にも配慮しているのだろう。

結構待っての提供は予想通りな太麺(そりゃ茹で時間掛かるよね)、まずはその麺から頂いてみる。コシのあるこの太麺、ただ固い印象はなくのど越しも良い。風味も良くかなり好みの麺であった。

つけスープは動物系のコクとうまみを感じるスープ、濃厚ながらしつこくない。最近濃厚動物魚介系は敬遠気味だが、こちらはとても好みを感じている。

トッピングのスープ内せんべいはもちもちした食感、スープも絡み良い味であった。面白いなあ。きりたんぽは米の食感がしっかり残る、このざらつきが気持ちいい。肉団子は軟骨入りで食感も良く香りも良い。お麩はふわっとやわらかい。このトッピングはアリだな。

案外多い麺もするっと完食、スープ割りをお願いする。あられとねぎも追加で再提供、あられが香ばしく良い歯ごたえであった。スープもかなり飲んでしまった。

満足、出るときに遠藤久美子さん似の女性の笑顔に癒されながら店をあとにした。ちなみに昼はつけ麺のみらしいが夜はらーめんもやっているらしい。それも気になる。

到着=12:47 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=太麺 スープ=動物系と魚介のうまみが効いた濃厚なスープ お気に入り度=8

Ryokudomenu

Ryokudotoppi

Ryokudolunch

|

« こうかいぼう(門前仲町) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59474981

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 縁道(門前仲町):

« こうかいぼう(門前仲町) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »