« 麺や くろもん 立石二号店(京成立石) | トップページ | 珍来(川口) »

2014年3月26日 (水)

梅もと(池袋)

訪問日=3月19日(水) 曇り

メニュー=つけめん宇宙盛り(5玉)

Umemototukeginga

以前「梅もと」で地球盛りを食べたらまだ余裕があったんだよね。という訳で今回調子に乗ってその上を目指すことにした。店前の看板で麺の盛りを確認、2ランクアップくらい目指しちゃおうかな、ふふふ。

店内の券売機で「つけめん宇宙盛り(5玉)」の券を購入、カウンター席に座り店主氏に券を渡す。一旦奥に引っ込んだ店主氏、再度出てきて地球盛り以上は残すと罰金があると伝えられた。「はい」と答えたが俄然緊張感が高まってきた。

しばらくして出てきた宇宙盛りを見て思ったこと、「やべーこれ食いきれねえ・・・」。ここまで多いのか、なんと高い山だろうか。いかんいかん何を弱気になっているんだ。「食べる前に負けること考える馬鹿いるかよ!」、アントニオ猪木さんに張り手をくらった気がしました。時は来た、それだけです。とりあえず食べ始めよう。

ちょい細めの麺はコシがあり風味がとても良いタイプ、問題なく好みの麺であった。つけスープはごまの香りが効いた醤油のスープ、うまみも十分感じられ問題なく麺をどんどん食べ進むことが出来る。

食べ方は満腹を感じる前に食べきってしまう作戦、とてつもない勢いで麺を啜る。いうなれば体が沈む前に足を動かし続ければ水の上を走れるのでは、という感じである。しかし人は水の上を走れない。半分程度で違和感を覚えだした。やや!もしやもう満腹?いや大丈夫まだいける、自分を勇気付けて食べ進む。ただし食べるスピードは激落ちである。

ちなみに宇宙盛り(5玉)は番付的には真ん中くらいの位置づけ、しかし最も麺の多いメニューはクレーター盛りの25玉なのでレベルが違う。25玉って誰が食べ切れるんだろう?

いかん残り3分の1くらいで箸が震え始めた、駄目かも・・・。4分の1くらいで迎えたK点、箸の動きはぴたりと止まる。つけスープが冷たくなっているのもきついところである。

諦めようと思いながらもう一口と食べ進む。そして残るはなんとあと2口!こみ上げてくるものがある(残念ながら心ではなく胃袋から)。2口を数分掛けて完食、動くのがつらい。

Umemotoowari 食べ終わった後に店主氏とすこし話をしたが、先週獅子盛を頼んだ人がおり、つけスープに残った数口が食べ切れなかったという話を聞いた。完食出来なかったのか、って獅子盛15玉は今回の3倍かよ、なんてこったい・・・。

まあとりあえず食べきれて良かった。自分的には銀河盛りくらいが良い感じだろうということも判ったし、次回は無理しない程度で注文しよう。

到着=12:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=ゴマの効いたコクのある醤油 お気に入り度=8

Umemotomori

|

« 麺や くろもん 立石二号店(京成立石) | トップページ | 珍来(川口) »

コメント

苦しさがすんごく伝わってきました(笑)

その獅子盛食べた人もそうとうですよね ^_^;

宇宙でも5玉かぁ~。。。僕じゃ無理だわ。。。

投稿: GAKU | 2014年3月27日 (木) 15時44分

>GAKUさん
調子にのって頼んでしまいました・・・。

でも宇宙盛りよりは少し少なくなりますが、
べんてんの中盛りは楽に食べられるんですよね。

細めの麺だときつくなるんでしょうか?

投稿: ライダーマン | 2014年3月27日 (木) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59354820

この記事へのトラックバック一覧です: 梅もと(池袋):

« 麺や くろもん 立石二号店(京成立石) | トップページ | 珍来(川口) »