« 中華そば もりそば さい。(大山) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2014年2月11日 (火)

あまみ屋(大山)

訪問日=2月2日(日) 曇り

メニュー=つけそば二玉

Amamiyatuke

「中華そば もりそば さい。」のあとは以前「麺舗十八」というお店が、店名変更をした「あまみ屋」を訪問する。

店内に入りカウンター席に着席、今回は「つけそば」をお願いした。麺は二玉(400g)まで無料、でも400gは茹で後の量、ちと悩んだが大丈夫だろう、思わず二玉でお願いしてしまった。

結構待って「つけそば二玉」提供、あれ麺の量はこんなにすごいのか、しまったな。まずは麺を頂いてみる。コシのあるかなりの太麺は、のど越しも良くもちもちした食感、とても好みの麺である。

つけスープはショウガのかおりが結構ある。コクのある濃いめの醤油スープ、濃いめといっても角のある味わいではなく良い味であった。インパクトのある太い麺もしっかり受け止める。好みのつけ麺、これならこの麺量も問題ないか。

スープ内にはほぐしたチャーシューが入っている。スープも吸って良い味であった。しまったねぎ増しを忘れていた!ねぎはある程度入っている。

麺残り半分のところで胃袋に余裕はあったのだが、ただ完食時点ではぎりぎり食べきれたという感じになってしまった。さすがにスープ割りは無しで、でも好みのつけ麺で良かった。

最後にお会計をして店をあとにする。好みのつけ麺だったな、またいつか伺いたい。

到着=12:15 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=コクのある醤油味 お気に入り度=8

Amamiyamenu

Amamiyamenryo

|

« 中華そば もりそば さい。(大山) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59106879

この記事へのトラックバック一覧です: あまみ屋(大山):

« 中華そば もりそば さい。(大山) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »