« 尾道らーめん めでたい屋(茅場町) | トップページ | 中華そば 幻六(朝霞台・北朝霞) »

2014年2月20日 (木)

つけめん102(川口)

訪問日=2月15日(土) 曇り

メニュー=海老味噌らーめん(辛)

102ebimiso

雪が降ってもう大変、そんな土曜日の夜に地元でらーめんを頂くことに。駅前の「つけめん102」を訪問、店前の券売機でメニューを確認する。

中華そばにしようと思っていたんだけど、限定メニューという表示が気になった。結局購入したのは「海老味噌らーめん」というメニュー、自分としては珍しく味噌らーめんの選択である。

店内にはいるとほぼ満席ながら、唯一の空き席に着席することが出来た。ただ香水の香りが・・・。券を渡すと辛いのもあるとのことで、では辛いのでお願いします。

ちょっと待って「海老味噌らーめん(辛)」提供、上にはもやしにキャベツ、そしてワカメが乗っている。

まずはシープを、お!海老のかおりとうまみある味噌の味、味噌がきつい感じでなくとても良い味、これは好きな味である。

麺は太平でちぢれている、舌触りが楽しい感じ、スープも絡む。麺とスープは非常に好みであった。

上にはわかめ、海草の香りがあるのだが、それほど強くなくスープをかけると気にならなくなる。でもこのらーめんには特に必要とは感じないかな。茹でもやしに茹でキャベツは食感が強めでかなり多い。これも必要としないかも。

わかめとキャベツ、もやしは先にやっつけることにした。わかめとキャベツは無くなったが、麺の隙間に入ったもやしは食べきれない。まあ仕方ない。

チャーシューというか薄目の角煮は柔らかいタイプ、メンマはかおりがちと微妙、これも無しでいいかな。挽き肉はスープのなかに沈んでいった。途中で辛味を広げて食欲アップ、一気に食べ進む。

すっかり完食、スープも結構飲んでいる。麺とスープ、チャーシューで十分だったかもしれない。店をあとに、今度伺った際には久しぶりにつけめんを頼んでみよう。

到着=19:29 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太平ちぢれ麺 スープ=海老のうまみとかおりある味噌 お気に入り度=7

102menu

|

« 尾道らーめん めでたい屋(茅場町) | トップページ | 中華そば 幻六(朝霞台・北朝霞) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59162743

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん102(川口):

« 尾道らーめん めでたい屋(茅場町) | トップページ | 中華そば 幻六(朝霞台・北朝霞) »