« 焼麺 春日(西川口) | トップページ | 中華そば 永楽(大井町) »

2014年2月 2日 (日)

麺屋 図南(蒲田)

訪問日=1月26日(日) 曇り

メニュー=鶏白湯ラーメン

Zunantoripaitan

蒲田でらーめん、「麺屋 図南」を訪問する。券売機でメニューを確認、左上はセットメニューか、その下が醤油ラーメン、次に塩、そして鶏白湯となっている、うーん迷うなあ。普段なら「ラーメン醤油」を選びそうなところだが、でも表の写真メニューでどうしても気になった「鶏白湯ラーメン」で券を購入することにした。

カウンター席に着席、席はテーブルもあり。ちなみに厨房内の店主氏おひとりで営業されているようだ。テーブル席もあるのに大丈夫なのかな?

さてそれほど待たず「鶏白湯ラーメン」提供、見た目が良いねえ。貼られた案内を見ると無化調らしい、なるほど。まずはスープを頂いてみる。

とろりとした粘度のある白湯スープは鶏のうまみが濃厚な味わい、ただ後口はすっきりしている。結構塩味が効いているこのスープ、好きな味であった。

ただ塩味は最初問題なかったが途中からちょっときつめに感じだした。スープ自体の味が良いだけに惜しい。ただ説明書きを見るとスープを飲み干してもらうため塩分控えめでとある。味濃いめだったのはこの日たまたまかな?

麺は細目でコシがあるタイプ、スープにあっている。好みのらーめんだが塩味だけだな。鶏チャーシューは薄切りながら何枚も入っている。さっくりした噛み応えながらスープにもあって良い味であった。ねぎも風味が強くなくスープの邪魔にはならない。

そして完食、スープの味自体はとても好み、結構飲んだが、やはり完飲はせずに店をあとにした。こちらにはもう一度伺ってみたいかも、ほかの方が召し上がっていたの醤油も良さそうだった。

到着=12:22 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=鶏のうまみ濃厚な白湯塩スープ お気に入り度=7

Zunanmenu

Zunankodawari

|

« 焼麺 春日(西川口) | トップページ | 中華そば 永楽(大井町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59057651

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 図南(蒲田):

« 焼麺 春日(西川口) | トップページ | 中華そば 永楽(大井町) »