« つけめん102(川口) | トップページ | 【リニューアル】中華そば 田家 ふくふく(上福岡) »

2014年2月21日 (金)

中華そば 幻六(朝霞台・北朝霞)

訪問日=2月16日(日) 晴れ

メニュー=幻六醤油そば

Genrokusoba

大雪の翌日、残る雪と強風でバイクは無理、という訳で電車に乗って埼玉のらーめん店に向かう。北朝霞駅で下車、朝霞台駅を通り過ぎて「中華そば 幻六」を訪問する。

店前には二名の待ちあり、最初に店内の券売機でメニューを確認、今回は「幻六醤油そば」で券を購入した。表に戻り列の後ろに、ちなみに店前には待ち客用のベンチがあるのだが、解けた雪もあり濡れて座れない。

ちょっと待って奥の厨房前カウンター席に着席、ほかにテーブル席を仕切ったカウンター席もある。

それほど待たず「幻六醤油そば」提供、まずはスープを頂いてみる。あっさりながらコクのある醤油のスープ、おっとこのスープ良いなあ。蛤の出汁が使われているということだが、確かに貝類のうまみを感じる。自分だけかもしれないが貝類の出汁は口の両端で感じる。柔らかい甘みも感じるスープ、とても好きな味わいであった。思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺は中太でコシがある、ちょい固めながらなんだろう、このスープにしっくりくる。とても好みのらーめん、いやあ来て良かった。

ピンクのチャーシューは噛み応えがあるタイプ、最近こういうチャーシューも増えてきた、これも良い。メンマは太めでさっくりしとした食感、くさみもない。

好みのらーめん、どんどん食べ進みあっという間に完食した。この日は連食を考えていたのだが、でもこらえきれずスープも完飲してしまった。店を出ると並びは10人に増えていた、人気なんだなあ。

到着=12:24 待ち時間=12分 行列=2人

麺=中太麺 スープ=あっさりながらコクのある醤油 お気に入り度=8

Genrokumenu

Genrokuigyo

Genrokumennokokoro

|

« つけめん102(川口) | トップページ | 【リニューアル】中華そば 田家 ふくふく(上福岡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/59173591

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 幻六(朝霞台・北朝霞):

« つけめん102(川口) | トップページ | 【リニューアル】中華そば 田家 ふくふく(上福岡) »