« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店) »

2014年1月21日 (火)

麺や豚髭(蕨)

訪問日=1月12日(日) 晴れ

メニュー=ラーメン中(ヤサイチョイ増し半分・ニンニク・カラメ)

Butahigeramen

この日は「二郎」でラーメンを食べたくなり、でも近場が良いな、と。調べると赤羽店も・西台店も日曜はお休みか、どうしよう。検索し川口市にある二郎風ラーメンのお店「麺や豚髭」にいき着いた(「豚ラーメン」も考えたけど折角なので未訪店へ)。

駅は蕨が一番近く、近くに駐車場も有るようだ。お店到着、店内に入り券売機でメニューを確認する。左上が「ラーメン小(700円)」で横に中・大と続いていく。麺の盛りは小が200g、中300g・大400g、ちょっと少なめかな。値段も100円づつ上がっていく。とりあえず今回は「ラーメン中」で券を購入した。

カウンター席に着きしばし待つ。先客は無し、オープンしてすぐなので当然か、後には来客もあった。座ってすぐにトッピングコール、ヤサイニンニクカラメでお願いします。

でもヤサイはチョイ増し、増し、増し増しとあり、チョイ増しでも1kgあるとのこと、いやそこまでは・・・、と思っていたらチョイ増しの半分もあるらしい、じゃあそれで。でもそういうことならチョイ増し半分をチョイ増しとした方が良いんじゃないかな?

そして提供前にヤサイはこれくらいで大丈夫かと確認された、親切である。

ラーメン提供、まずはスープを頂いてみる。動物系のコクとうまみがある醤油のスープ、好きな味だがあまり味は濃くない。この味であとがちょっと想像ついたりする(味は問題なく好みだけど)。

やはりかなりの量のヤサイはもやしが中心、キャベツも所々に存在する。しゃきしゃきの食感であった。麺はかなり太くコシがあるタイプ、二郎のような麺ではなくのど越しが良い感じ。

スープはやはりこの太い麺と大量のヤサイ頂くにはちょっと優しい味わいであった。タレを増し増しくらいの方が良いかもしれない。

豚は案外柔らかく良い味であった。でももう一枚くらいあっても良いなあ。ニンニクはたっぷり乗っておりかおりが強烈であった。ちなみに箸先がつるつるでちょっと食べづらいかも。

完食して店をあとにした。案外するっと食べきったので、ヤサイ増しくらいはいけそうな気がする。

到着=11:32 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系のうまみある醤油 お気に入り度=7

Butahigetopi

Butahigeigyo

Butahigepark

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店) »

コメント

ビビリながらもチョイ増しにしましたが、思ったよりは少なかったです。
ここの近くに、天道というまる玉出身のお店があるんですが、お腹に余裕があったので、連食してしまった記憶があります。

投稿: 助 | 2014年1月22日 (水) 21時57分

>助さん
1kgあるという店主氏の言葉にビビリましたが、
チョイ増しくらいはいけそうですよね。
でも連食は無理かも・・・、ちなみに天道は未訪でした。

投稿: ライダーマン | 2014年1月23日 (木) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58985371

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や豚髭(蕨):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店) »