« 麺や豚髭(蕨) | トップページ | 維新商店(横浜) »

2014年1月22日 (水)

麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店)

訪問日=1月13日(月)祝日 晴れ

メニュー=つまみ+酒+ラーメン(醤油:オレ州べん店)

Nomorebloodramen

前年に続き今年もnonchさんが1日限定営業する「麺屋 NO MORE BLOOD」を訪問、寒波襲う1月の祝日ながら雪は降っていない(前年は大雪だったなあ)。

今年も前年と同じ場所のため数人ずつグループで入ることになる。自分は12時グループ、時間通りに扉をくぐると店内は満席でお酒も入って盛り上がっていた。

席を詰めてもらいカウンター席に着席、夜はバーで間借り営業のお店らしいが、よく使わせてもらえるもんだよな。小さい厨房内ではnonchさんとアシストのDさんが奮闘している。

Nomorebloodbeer さてさて最初はまずビールでしょ!つまみは盛り合わせでお願いします。

盛り合わせ提供、でかいチャーシューは味がしみて良いわあ。味玉もうまいなあ、つまみにぴったりじゃないか。タレのついたレタスまでうまい。  

皆さんとのお話も盛り上がる。途中で豚足も追加、ねっとりとろり、辛みも効いてこれも良い味、これ自宅で作れたら最高だな。

Nomorebloodmoriawase

さて一応1時間区切りなのでそろそろらーめんをお願いします。らーめんは醤油でお願いしたが、塩に味噌、まぜそばまであるらしい。狭い厨房でよくこれだけ出来るもんだ。そしてらーめん提供、まずはスープを頂きます。

あっさりながらコクのある醤油、背脂のうまみも効いている。そして刻みタマネギがいい仕事、いやあかなり好みの味だなあ、この味はすごいわ。

Nomorebloodtonsoku

麺は太くコシがある、風味が抜群に良い。これで自家製麺とは、もう普通のお店で出てきたら感動するレベルのらーめんである。

でかいチャーシューは噛み応えがありスープも絡み良い味、メンマもくさみもなく食感が良い。

おっと次のグループが集まってきた。するっと完食、もちろんスープも完飲した(啜りこむ様に)。代金は個人で計算して箱に入れる。

店をあとにしたが、また食べてみたいと真剣に思うほどのらーめんだった。ああいうらーめんが作れるというのはうらやましい限りである。らーめんはもちろんかなり満足したが、しまった気になっていた「ポテサラ」の注文忘れてしまった・・・。

ちなみに前年の反省を踏まえ、今年は「宇め割り」を自重したので自宅まで普通に帰ることが出来た。でも「宇め割り」美味しいんだよね。

到着=12:00 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=太麺 スープ=コクのある醤油、背脂もたっぷり

Nomorebloodmenu

Nomorebloodkanban

 

Nomorebloodcatゴールデンキャットを横に見ながら駅に向かう

|

« 麺や豚髭(蕨) | トップページ | 維新商店(横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58990539

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 NO MORE BLOOD(限定出店):

« 麺や豚髭(蕨) | トップページ | 維新商店(横浜) »