« 麺匠 竹中(桜台) | トップページ | 中華そば しば田(仙川:ちょっと歩く) »

2013年12月26日 (木)

【リニューアル】つけめん 小池(上北沢)

訪問日=12月14日(土) 晴れ

メニュー=鶏つけめん(煮干し風味)

Koiketuke

「麺匠 竹中」のあとは上北沢に移動してラーメン店を目指す。「つけめん 小池」は甲州街道沿いであった。

店内に入り券売機でメニューを確認、左上は「つけめん」のゆず風味ながら、どうしても煮干し風味が気になり今回は「鶏つけめん(煮干し風味)並盛り」で券を購入した。もう一種類の海老風味も気になるところである。ちなみに案内によると寒くなったのでラーメンも始めたらしい。そうかラーメンはやってなかったのか。

しばらくして提供前につけスープを電子レンジに入れて温めている。スープ割りで電子レンジを使うのは見かけるが、提供前はあまり見かけないな、珍しい。

そして提供、まずは麺を頂いてみる。コシのある黄色い太麺はしっかりした食感、風味も良く好きな麺であった。ただやはり並はちょい少な目かもしれない。

つけスープは鶏のうまみを強く感じる白湯スープ、確かに煮干しの風味が感じられる。ただその煮干しも強すぎることなく丁度良い。ちょい甘みも感じるがそれほど強いわけではなく良い塩梅であった。そしてねぎが良い仕事をしている。このつけめんはかなり好みであった。

鶏チャーシューが2種、スープ内には適度な弾力の鶏肉、スープも絡み良い味である。そして麺の上にはピンクの鶏肉、さっくり柔らかく適度に効いた塩味が鶏のうまみを引き立てる。

おっとこのつけめんかなり気に入った。するすると食べ進んでいく、中盛りでも良かったな。すぐに完食、前にあるポットから割りスープを入れ、結局そのスープも完飲、店をあとにした。

ちなみに先客が1名で後は2名、もう少し入っても良いような気がするのだが。平日なら違うのかな?目の前の厨房機器が結構汚れていたのが気になった、というのはあったけど。

到着=13:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=鶏のうまみを感じる白湯スープ、煮干しの風味 お気に入り度=8

Koikemenu

Koikenewmenu

Koikeeigyo

|

« 麺匠 竹中(桜台) | トップページ | 中華そば しば田(仙川:ちょっと歩く) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/58825308

この記事へのトラックバック一覧です: 【リニューアル】つけめん 小池(上北沢):

« 麺匠 竹中(桜台) | トップページ | 中華そば しば田(仙川:ちょっと歩く) »